このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
多摩川CRから野川へ
[サイクリングコース]
2007年2月26日 18時0分の記事



多摩川CRに出かけて来ました。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


前回、上流の羽村から立川までを走ったので、今回はその続きです。

府中街道を南下し、立川通り経由で日野橋を目指します。
休日の朝なら車もそれほど多くないのでまずまず。

出発して約1時間で日野橋到着。
ここから多摩川に降りてCRにIN。

立川公園ですぐにCRは終わり一般道へ。
ここまでは予定通りです。



すれ違うローディも多かったので、彼らの来る方向に向かって行けば大丈夫と思ったが.....これが大失敗!
ちゃんと地図を見るべきでした。

国立府中IC付近で想定外(古!)の大迷走!?
迷っているうちに河原がどっちの方角かもわからなくなる始末!?
地名を見たら日新町!?
エッ、自分が昔勤めていた会社の在るところじゃない!?
なんだかなあー。
まっ、この辺の道は新しいのでしゃあないか(そーゆう問題では無いような?)

迷走の末、府中四谷橋からCRに復帰。(オイオイ途中のCRは走らず省略かい!)
気を取り直して、下流に向かって再スタートです。

対岸の聖蹟桜ヶ丘には、以前住んでいたマンション越しに富士山も見えました。
京王線の鉄橋をくぐっていきます。



聞いていた通り、路面はきわめて良好であります。
テニスのハードコート上を走っているようで実に快適。
サスガは府中!

若干風は強いけど、調布に向かって快調にCRを進みます。
天気も良く釣り人も多いですね。
多摩水道橋の手前でCRは一旦終了。
今日はここまで。
予定通りOUTします。



布田のコンビニで休憩して地図を確認。
三鷹通り経由で野川へ入り、川沿いの狭い道をずっと走ります。
周囲は住宅街ですが、緑が多く水鳥もいてのどかな雰囲気です。



やがて野川公園に到着。
未舗装路になったので、ここで東八道路にOUT。
今日のタイムリミットは13時。急がねば!



運転免許試験場を抜け、新小金井街道−所沢街道経由で帰着。
なんとかギリギリセーフ!

ウーン、多摩サイは楽しかったけど、もっと近ければナー。

本日の走行距離   69.19km  
走行時間      3時間10分
最高速度      41.7km 
平均速度      21.8km 
平均心拍数     142     何キロ走っても帰りはキツイ!

☆人気ブログランキング
よろしければクリックして応援お願いします!


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. じゃにーず 2007年2月26日 21時32分
キタ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━!!!!
待ってました!!オビワンさんの大迷走!!
思わず大笑いしてしまいましたぁぁっ!!
((┗┓( ̄∀ ̄)┏┛))ウッシャッシャッシャッ
あっ・・・失礼!
今日はお天気も良く気分良く(?)走ってこれたんですね〜!!
じゃにも今日は風と戦いながら走ってきたんですよ〜。子供のお迎えと云うタイムリミットを抱え30km!
あっ!でも迷走はしてないけどぉぉっ!!



 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月27日 11時52分
>じゃにさん
ご期待にお応えして大迷走して参りましたー!

土地勘のあるところでこんな事になろうとは...。
まさかの「坂」って本当に怖いですネ。
っていうか、自分の場合、あまりに毎回なので既にまさかでもなんでも無くなってますが(汗)



 

2. らんぱぱ 2007年2月26日 22時7分
 
 200km周回コースの下見ご苦労様です! 私もネットでいろいろ調べてますが、多摩川CRは未舗装のところなんかもあるみたいで迂回路を探すのが一苦労かと・・・

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月27日 12時0分
>らんぱぱさん
多摩サイはCRがところどころとぎれているのでここを迷わずに走れるかが大事ですね。
はからずも今回身をもって証明してしまいました。
結局迂回路はわからずじまいで下見にはならなかったような...。



 

3. ちょろすけ 2007年2月26日 22時51分
多摩川にまた来られたのですね。
国立−狛江間は舗装も良く、気持ちよく走れる区間ですね。
あれでもう少し道幅が広ければ、言う事ないですが。
荒川はかなり幅もあり、走りやすいと効いてますので、いつかはそちらに遠征したいです。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月27日 12時5分
>ちょろすけさん
多摩川CRやっぱりイイですね。
今回の区間は懐かしさもあり何度でも走ってみたいです。

是非、荒サイを走ってみてください!
下流は道幅が広くスピードが出せて、ハマること間違いなしですよ。



 

4. やじ 2007年2月26日 23時22分
まさに 東奔西走
精力的に遠征されてますね〜〜
そのモチベーション お裾分けを!!

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年2月27日 12時15分
>やじさん
ポリシーもなく気の向くまま、思いつくままにあっちこっちを走っております。
目的地に着いたらそれで満足して帰ってきてしまうので、出かけている割にはあまり距離は乗れてません。


 

5. GURI 2007年2月28日 22時9分
どもです。

>200km周回コースの下見ご苦労様です!
計画ですが、3月の土日は出撃厳しそうです(--;

4月以降ならシフト調整可だと思いますm(__)m

4日に羽村に行く用事があるのですが、まともに
青梅街道は行きたくないのですが(--;
お勧めコースありますか? ^^;

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年3月1日 12時20分
>GURIさん
4月以降にしましょう。
3月は風が強いし、花粉症で鼻水が(笑)

羽村ですか。
途中、五日市街道から多摩湖CRを走られてはどうでしょう。日曜だと散歩の人が多いですけど。

多摩川まで南下して多摩サイをずっと遡るコースも有りですね。距離的にはかなり遠回りになってしまいますが。



 

6. シャウラ 2007年3月1日 9時25分
待ってました<迷子(笑)
新規開拓にはつきものですからね。
野川から先は次回ですね。
飛行場やら色々見所もあるので楽しみですね。
帰りの新小金井街道の上り坂(武蔵小金井のとこ)はキツそうだなぁ・・・お疲れ様でした。


 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年3月1日 12時36分
>シャウラさん
よく知っているつもりでしたが、府中四谷橋が出来てからすっかり変わってしまっていて、浦島太郎のような気分でした(笑)
次回、リベンジします。

新小金井街道の貫井トンネルの歩道は要注意ですネ。
上り坂のトンネル内に車止めが4個もあり、暗くてよく見えずもう少しでコロぶところでした。









 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/9236
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved