このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
書くだけのダイエットその3 いよいよ
 
2015年6月10日 16時3分の記事

書くだけのダイエットですが、このダイエット法は書くことで知らず知らずのうちに、自分の生活状態がわかり、自然と対策を講じるという手法なです。
「ああ、昨日は食べすぎた。あの最後のラーメンはまずかったわ」「どうも肉や脂っこいものが続いているわね」と気づけば、今夜は軽くと食べることが我慢できちゃう、ということです。
「この間、ジムにもいっていないし、残業続き。明日は休みだし、高尾山にでも登ってみようかしら。気分転換にも良さそう」と生活を見直し、ダイエットの方向に向いていくのです。
しかし、どうやっても減らないとなってくれば、ここでサプリメントや他のダイエット法の導入となってきます。
つまり「書くだけのダイエット」+「他のダイエット法」となるのです。
効果の発生は最低で2ヶ月後からです。
目的(美しいスタイル)のために、まずは己を知り、敵(ダイエットを妨げる誘惑)を知り、これに対して正しい対策を講ずる。
こうなれば、失敗するはずはありません。
それにもう一押し。
闘いには、仲間が必要です。
また正義が必要です。
味方(仲間)をつけるのです。
一緒に書く仲間、健康を維持するための医療機関(健康診断をしてもらう)、できれば栄養士さんとお友達になることです。
「私がダイエットして美しくなることはいいことだ(正義)。だって喜んでくれる人がいる(まだ出会っていないかも知れないが)。そして、このまま太っていると、いずれ病気になって、健康保険財政を悪化させ、増税につながるかも知れない。私が痩せることは、健康保険料を払う人々役立っているんだ」という調子で「正義」の後押しを受けてください。
ノンカロリー食材、サプリメント、ジム・・・いろいろ条件に合わせ組合せ、自分のダイエットを成功させましょう。


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/dietsurunda/329903
くる天
プロフィール
やまざき さん
ダイエットの正しい知識を身につける
地域:指定なし
性別:男性
ジャンル:美容・健康 ダイエット
ブログの説明:
ダイエットの豆知識を配信しています。
カテゴリ
全て (4)
アクセス数
総アクセス数: 1597
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 1
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved