このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
食事の見直しで塩分を控えたら体重がみるみる落ちていきました。__
 
2015年6月14日 16時5分の記事

このダイエット法に気が付いたのは妊娠中のことです。妊娠中は厳しい体重制限と塩分制限がありましたが、初めはなかなかうまくいかず体重はどんどん増え検診で先生に怒られるの繰り返しでした。妊娠中期に、尿検検査でタンパクでプラスにひっかかりその際に妊娠高血圧症候群に気を付けるように注意を受けてしまいました。そこでこの病気に調べると塩分制限が大事とのことを知り、ネットでいろいろ妊婦用レシピを検索し頑張りましたが効果はいまいち。そこで思いついたのが高血圧の人向けのレシピです。妊婦用のレシピ本も出ていますが、効果があったのは本屋にたくさんならぶ血圧対策レシピです。その中でも特におすすめなのがキッコーマン総合病院監修「おいしい血圧対策レシピ」という本です。気を付けるのは「塩分を1日6g未満」にすること。本にはコレステロールの多い食品をさける。善玉コレステロールを増やす魚を食べるなど色々書かれていますが、ずぼらな私には全部やると続かないと思い、「塩分を1日6g未満」のみ実践することにしました。慣れるまでは毎回減塩しょうゆ小さじ1で、塩分0.5g。マヨネーズ小さじ1で、塩分0.1gなど毎回計るのが大変でしたが、数週間も続けるとホウレン草のお浸しは味ポン小さじ1など本などで調べなくてもくせで計算できるようになりました。後は、味噌汁が何気に塩分量が高くなるのでたまにしか飲まないようにしました。飲んでも具だくさんにして、汁は残すといった感じです。もともと肥満ぎみということもありましたが、妊娠中もこれを実践するとどんどん体重が減っていき出産前の体重からほぼ赤ちゃんと羊水分の体重4キロ増しで終わりました。出産後は育児に追われ食事にも気を付けなくなったため体重はみるみる増加し、結局6キロ増加。ここで、妊娠中を思い出し「塩分を1日6g未満」を再度挑戦しはじめたら驚くことに4か月で体重7キロ減量に成功しました。今は体重が増えたら、一週間塩分制限を実施して現状を維持しています。特に運動などしていませんがこの方法で私はダイエット成功。今また妊娠中ですが、これを続けて体重制限は無事クリアしています。出産後は母乳育児で代謝も上がるのでこの食生活を続けて、妊娠前よりスリムになるのが目標です。


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/dietsurunda/329905
くる天
プロフィール
やまざき さん
ダイエットの正しい知識を身につける
地域:指定なし
性別:男性
ジャンル:美容・健康 ダイエット
ブログの説明:
ダイエットの豆知識を配信しています。
カテゴリ
全て (4)
アクセス数
総アクセス数: 1598
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 1
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved