ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
管理人メッセージ
ようこそ!
ご利用ありがとうございます。

ご挨拶
このブログについて
 作成の経緯
 特徴
 お約束
 著作権について
★もくじ…
正誤表
メッセージ・リクエスト

よくある質問とこたえ
 有料の文を読むには?
 記事を読むには入会する必要がありますか?
 クレジットカードや銀行引き落としはしたくありませんが、購読できますか?
 毎回読む時にお金がかかりますか?
 印刷したものを販売していただけませんか?
著者メッセージ
 はじめまして、快癒術の菊池ドクケン《きくち・どくけん》です。

「ドクケン流気功」+「播磨陰陽道」=「快癒術」

「快癒術」とはいわゆる中国気功を身に付けた私が、「もっとシンプルに、なるべく才能の有無に影響されずに学べる」をモットーに作りだしたヒーリング技術「ドクケン流気功」に「播磨陰陽師」のテクノロジーも取り込む事により完成したもので、瞬時にコリや痛みを取り除く等、短期間で効果の高い施術をする事が出来る技術を身につける事が出来るでしょう。

「百聞は一見にしかず」ということわざがありますが、私のモットーは「百見は一体験にしかず」ですので、ぜひとも楽しみながら体験する事によって貴方自身の可能性や選択肢を広げて戴けると何よりです。


【HP】「快癒術」
【ブログ】菊池ドクケンの「どぶろぐ」
アクセス数
総アクセス数: 13371
今日のアクセス: 3
昨日のアクセス: 1
2010年2月13日 20時0分
手から気を出さなければならない?
初歩的な疑問(前編)



さて、今回は「気」についての初歩的な疑問についてお話したいと思います。

気功とは…
両手を前に出して
「ハー!」と掛け声を出して
体内から気を放出している
…と言うようなイメージが一般的なようです。


つまり
体内に取り入れた「気」を掌から放出して体を癒したり、相手の身体を動かしたりしている、という事になります。実際に前回、前々回の方法でも掌を使って気を操るという技術をお教えしました。



さて、ここで皆さんに質問です。

本当に掌から気が出ているのでしょうか?

その「一般的なイメージ」に囚われすぎてはいないでしょうか?

それを確かめるおもしろいテスト方法があります。その方法とは…




つづきをご購入いただけます(500円)購入方法はこちら
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

気を出す努力ってしなくて良いんですね!さらに次回(後編)"「一般的な気功のイメージ」を崩す実験"では手すら使わない!?? この先には、気も努力もナシで足を軽くする方法が書かれています。合わせて読めばかくし芸に仕えるかも♪(管理人)
[続きを読む] 都度課金記事
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2010年2月10日 0時0分
【第二話】良い変化を固定する方法
 前回の「肩を軽くする実験」を実践された方は、本当にちょっとした事で「状態が変化する」という現象を実感されたと思います。

 これは「誰にでも起こせる現象」で、普段から当たり前のように起きているが故に、まるで空気のように身近すぎて殆どの人が気付く事の無いものなのです。

 ヒーリングや気功のような術を使う人は、このような現象をそれぞれに学び、知った上で、それぞれの手法で使いこなしていると私は考えています。

 そして「使いこなす」という点で、幾つかの「大事な要素」があると私は思っています。その要素をちゃんとおさえているかどうかが、「プロとアマチュア」の違いだと言っても過言ではないかもしれません。

その中でも最も大事な要素とは…

「良い状態に変化」したものを「固定(持続)」させないといけないという事です。


 ただ変化しただけでは、その時だけ、その場だけのものなのです。

 前回記事の冒頭に書いたとおり、「ちょっとした事」でも干渉しあうわけですから、ちゃんと「固定」させないと常に変化し続けてしまい、良い状態が安定しないわけです。
 当然ですが、それでは施術としては成り立たず、ただのパフォーマンスに過ぎません。

 それでは「変化を固定」するにはどうしたら良いでしょうか?



つづきをご購入いただけます(500円)購入方法はこちら
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

これまた「こんなことか!!」しかも「それだけ!?」ってことが書いてます。でも、ちょこっと練習がいるかも? この先必須のポイントです。(管理人)
[続きを読む] 都度課金記事
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2010年2月3日 0時0分
【第一話】肩を軽くする実験
私の研究で気付いた事の1つに、実は人間は(厳密に言うとすべてのモノが、なのですが…)
「ちょっとした事でも干渉しあう」という現象があります。

例えば、知らない人が貴方の目の前で手を動かしただけでも、貴方の身体に変化をもたらしますし、動かした相手も変化するのです。

つまり、
満員電車に乗り込み、隣の人がちょっと携帯電話のメールを見ようとポケットから取り出しただけでも、
スクランブル交差点で沢山の人が複雑にすれ違ったとしても、それぞれがお互いに影響しあい、変化し合っているのです。

「本当にそうなのか?」と皆さんは思うかもしれませんが、それを簡単に、「変化」をテストする方法があります。

その方法とは…



つづきをご購入いただけます(初回特別!100円)購入方法はこちら
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

テストなのに!?簡単すぎて…「あれ?」「なんで?」こんなんで肩が動きやすくなれちゃうの???ってことが書いてます(管理人)
[続きを読む] 都度課金記事
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2010年1月29日 21時33分
何かを行う前のテスト
 
肩の場合『肩テスト』

被験者に両方の肩を上げ下げしていただき、可動範囲や重さ、なめらかさなど、現在の状態を確認していただきます。

このとき、他にも人が居れば客観的に見た目で動き具合を確認していただくのも良いでしょう。

もちろん貴方も観察してください。




そして、施術を行った後…

何もしていない状態に比べて、相手の肩の動き(重さ)がどう変化しているのかを、肩の上がり方を目で見て確認したり、被験者の感想を聞いてみてください。


※足の場合は足を動かして『足』テスト…という具合に、各部施術前に状態の確認をいたします。

※この何かを行う前のテストというものは、とても重要なのでこれからも必ずと言って良いほど出てきますので、クセにするつもりで記憶してください。
[カテゴリ:その他] [コメント (0)]



2010年1月27日 23時47分
ご挨拶
 
 快癒術講座身体編をご覧くださいましてありがとうございます。

 管理人でございます。
 ブログを作成し、記事へ改行や装飾を加えての掲載を担当させていただいております。
 
 皆様からのお心支えをいただいて、試行錯誤をしながら、続けることができております。

 ありがとうございます!

 「播磨陰陽師☆雑記」にはじまり、喜び、期待してくださる方が居る…と驚き、喜び励みになりながら…始めて良かった。どんな改善ができるかな?と、やる気を出して、楽しみながら務めさせていただいております。感謝!

 今後は管理人より、「皆様からよくいただく質問への回答」「先生情報(セミナー情報など)」「読者の皆様からの声」「記事の紹介」なども掲載したいなと思っています。

 応援よろしくおねがいいたしますm(_  _)m
[カテゴリ:管理人より] [コメント (0)]




 前の5件 次の5件
*news*
よろしくおねがいします!
2月3日よりスタートしました。
カテゴリ
全て (14)
管理人より (6)
その他 (1)
最近の記事
03/23 16:51 もくじ
03/13 01:02 快癒術の特徴
02/27 15:00 方位(方角)と身体
02/24 08:00 一般的な気功との違い
02/17 20:00 「一般的な気功のイメージ」を崩す実験
02/13 20:00 手から気を出さなければならない?
02/10 00:00 【第二話】良い変化を固定する方法
02/03 00:00 【第一話】肩を軽くする実験
01/29 21:33 何かを行う前のテスト
01/27 23:47 ご挨拶
ブログ内検索

RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved