ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2013年10月27日 22時55分
土星じゃなかったwそして朝日のような目覚めの光の地球さん
 
瞑想ビジョンと今日の地球さん

今日の札幌は寒いです

なので、お布団の中で瞑想とグランディングしちゃいましたw

今日は瞑想用ヒーリング音楽を聴きながら

でもなかなか雑念が消えない

今だけに存在する自分、を感じるようにしたら
すっと入っていけました
[続きを読む]
  [コメント (0)]



2013年10月27日 18時3分
元 力天使アガレスについての大妄想
まだ気になってましたよ
「アガレス」w

今日また調べてしまったよ

ブエルとは仲良しだったのかな?
今ブエルがあたしの上でゴロニャンしてる感じw
もふもふ気持ちいいw

ミカエルさんとアガレス
ミカエルさんとブエル
[続きを読む]
  [コメント (4)]



2013年10月27日 15時37分
エンジエルナンバー333
 
楽水さんのブログで見た「エンジェルナンバー」

娘はもの心がついたときから「ぞろ目」を良く見る
毎日のように

あたしは、そういう人もいるんだなあと気にもとめなかったのだが

自分がよくみるようになっても無視していたw

先日までは
[続きを読む]
  [コメント (2)]



2013年10月27日 14時29分
とりあえず離れてみるかな
 
ミカエルさんが言った
「(あたしには)まだ邪悪に触れる力はない」

これは「邪悪」に影響を受けてしまうという意味だと思う

ミカエルさんは「邪悪とは人間の心だ」と言った

一部の人間、人間の一部分という意味だと思う

でも邪悪ってなに?
[続きを読む]
  [コメント (0)]



2013年10月27日 13時0分
地球はみんなを愛してる
 
昨夜見たビジョン
地球さんが地上に「愛」を伝え出した

人類はこれで目覚めるかもしれないよ
受け取って 地球にどんなに愛されているかを
お母さんである地球に育ててもらったことを
[続きを読む]
  [コメント (0)]



2013年10月26日 23時9分
地表から光 世界が変わる
 
瞑想と グランディング

今日はバイノーラル40ヘルツΘ波 というのを聞きながらやってみました

面白い音だったので

たまに4ヘルツΘ波のは使うのですが
[続きを読む]
  [コメント (0)]



2013年10月26日 22時0分
追記「過去」について
 
「概念」は教育や常識やそういった「過去」の経験から出来ています
それが「制限」になるのですね

あたしの場合はそうです
「今」に「過去」に形成しちゃった「概念」と言う制限を絡ませなければ

あるがままにいれるんじゃないか?
[続きを読む]
  [コメント (0)]



2013年10月26日 14時1分
「今」について感じること
 
未来 過去 今

未来や過去はいつも一緒にいるような気がするけど
実際にはないよね

未来をイメージして引き寄せることはできる
でもそのイメージを作ってるのは過去のデータだったりする

今だけのことを感じると幸せ 瞑想ってそういうことかな?と思った
[続きを読む]
  [コメント (2)]



2013年10月26日 12時14分
「盲信」にこだわっていた理由
 
最近なぜか「盲信」が気になっていたのですが
なんとなくわかりました

人のやり方や過去のやり方を盲信していたらアセンションはできないです
みんな違うんだから
と言うことだ!
[続きを読む]
  [コメント (4)]



2013年10月26日 1時9分
溢れるのは光
 
思い出した!(οдО;)

近頃 自分は他の人に対して何もできないと なぜか思っていたのです

それは多分また世界が大きくなったから
自分の容量も大きくなったと感じていたからかも、、、
[続きを読む]
  [コメント (0)]




  次の10件
くる天
アクセス数
総アクセス数: 314168
今日のアクセス: 17
昨日のアクセス: 65
RSS
プロフィール
夢とリアルと魂の進化-ブロくる
花まる さん
夢とリアルと魂の進化
地域:北海道
性別:女性
ジャンル:美容・健康 心と身体
ブログの説明:
自分自身の魂の進化、次元上昇を実況に近い形で記録しています。
その時感じたことを、そのままに書いちゃってます。
これはあたしの世界です。自分用のメモです。
ピュアインスピレーションを愛読させていただいています。
カテゴリ
全て (1508)
ブログ内検索

ランキングバナー
カレンダー
<<2013年10月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved