ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2008年8月1日 17時1分
相手に注文
 
24才女性知的障害者見た感じは健常者と変わりません。自転車通勤しています。給料は3万円、声が掛かれば誰とでもセックスはします。最近は少し好き嫌いでしているようです。一般の人でもしているので別に悪い事ではないですが、妊娠するのが心配です、なんの知識もないので相手になる方はその用意してください。
[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月28日 3時34分
ハート射止めて
 
長期に渡り、幼年期から性的虐待など経験し今もされている、女性の知的障害者の心理は虐待ではなくて肉体的な喜びの感情が強い、状況説明や相手の事も話すことはしないから問題になる事はない。永遠に闇の中にしまい込まれてしまいます。又、男性に恋愛感情持つている場合もあり、複雑な世界です。支援している彼女達のハート射止めてくれる素敵な方の出現が待たれます。夢でもいいから幸福のマイカーに乗せてください
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月26日 7時16分
ケアホームの現状
 
ケアホームの現状は劣悪な施設、最悪な人的環境、低報酬(18万円)賞与なし(有るはスズメの涙)月に四休夜勤付の三悪では人材の確保など出来る訳はない。職員の唯一の生きがい、楽しみが性的虐待と言葉の暴力と言うストレスの発散の原因にも成っている。求人誌募集では良い事ばかり書いても効果はない、あの手この手、学生の研修生の受け入れが頼みの綱です。親切にして必ずゲツトしろが施設長の命令です。何人かは網にかかるが退職も早い、環境悪は老人ホームよりも劣ります
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月25日 8時48分
処女はいない
 
過去30年に渡り、施設勤務及び支援関連した女性障害者へセクハラの内部告発の実体、何も解からない10才位から施設内で日常的に職員から強姦されている。勿論仲間同士の和姦も多少あります。ですから、未経験者(処女)は皆無です。妊娠すると密かに始末する。本人は何がなんだか解からないまま、一人前の女にさせられてしまっているが。全て証拠の残らない奥御殿の中ですから・・・この意味からも施設関係者が反対している自立支援法は正しい法律です
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月25日 1時29分
釈迦の教え悟りの根本は縁起(他の人との関係が縁で生起すること)これこそが真理である。一般的には縁起が良い、悪いなどと言われる真理とは人生は苦であり、その原因は人間の執着にあると言う。この苦を滅した境地が悟りです。執着とは何?あれが欲しい、これが欲しい、こうして欲しい、あいつは嫌いとか、すべての執着が不幸の原因と説かれた。優れた医術家でもあつた釈尊の琵琶葉療法とイチジクの効用も説かれ栽培を指導していた。効用は解毒、便秘、痔、喉の痛みに効果がある今が旬ですから試して見てはいかがでしよう・・

  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月25日 1時26分
美人障害者
定員6名の知的障害者生活ホーム女性(22歳)の方責任男性職員(40代)から男女のセクハラが行われて、就労先で本人が話し発覚する。関係機関の立ち入り監査が入り、認可取り消しまでは免れ、職員解雇で落着した。本人より聞き取りしましたが間違いがありましたと認めていました、可愛い美人さんで運転免許も持つています、とても障害者には見えません。この施設には2ヶ月ほど依頼で支援しました。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月25日 1時23分
伏魔殿
 
障害者・老人・関連施設 社会福祉法人,NPO法人等40年に渡り、約30箇所勤務したり、関係してきましたが、例外なく利用者の虐待、職員同士の虐めは日常茶飯事です。大儀名分はノーマライゼーシヨン、利用者と共有する、公平の原則とか、どこかで研修受けた通り掲げているだけです。実態は福祉城伏魔殿です。弱者利用の商売ですべて自分達の都合の良いシステムです。職員は支援ではなく支配です。一度この支配の味占めた職員はこの業界からは離れません。なぜなら自分が王様になれるからです。今後は経験した又は投稿された事例すべて公開していきます
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月25日 1時21分
何?
 
11名の生活ホームに勤務する知人の世話人Sさん、怒り心頭で電話してきた。お金の持たない利用者の為にマツト、冷蔵庫など寄付したり、貸したのがホームの運営者は、気にいらないからと勝手に没集したり処分された。理由は余計な事はするな、癖になるからといわれたらしい、知的障害者といえど生活している個人の物とりあげる権利はあるのか?社会福祉法人とは何?施設とは何?ヾ(▼ヘ▼;)

  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月19日 15時47分
最悪のいじめ
 
A社会福祉法人 障害者18名のケアホーム正規職員(男)1名パート職員4名調理担当3名施設長は兼務で常に留守です。正規職員は自分の意に従わない利用者には昼飯代など渡さない、何も買わない、仕事なんか休めとか、決まっいるこずかいもあげない、毎日怒鳴り散らしている。こんなやり方に批判的なパート職員に他の従順な方も巻き込んでの嫌がらせは半端ではない。このパート職員は7月で退職です。金銭出納帖は残高が無いのにある金額書いている、使い込みも疑われます、今退職員に濡れ衣させて自分は罪免れることも考えられる。内部監査は仲間の職員なので解からない。このからくりは後で話します。ここは、関係機関に内部告発する必要があります。以前は給料受け取り書に勝手に印艦押してしまう公文書偽造等も平気です。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2008年7月17日 20時52分
天才ハモニカ師
M君56才(男性)知的障害者はハーモニカの天才です。一度ラジオ、テレビで聞いた音楽はすべて吹く事が出来ます。演歌何でもOKです。これから老人ホームの慰問などに出かけて見たら良いのではと話すと本人もやる気です。埼玉県内限定出前演奏しますので見かけたら声掛けしてください。ボランティアですが交通費があるとうれしいです。これから彼のお風呂介助に出発します。終わると別の施設のお泊りコースに入ります
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の10件
くる天
プロフィール
沙羅精舎MALLARD-ブロくる
ikubo さん
沙羅精舎MALLARD
地域:埼玉県
性別:男性
ジャンル:日記 50代
ブログの説明:
知的障害者支援
カテゴリ
全て (13)
アクセス数
総アクセス数: 17333
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 19
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved