ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
切手買取事情-ブロくる
ji-ta さん
切手買取事情
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:趣味 コレクター
ブログの説明:
最近、流行の切手の買取について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (1711)
アクセス数
総アクセス数: 67205
今日のアクセス: 20
昨日のアクセス: 29
RSS
2021年1月26日 4時30分
郵便物を受け取ってみると偶然、貼られ
 
郵便物を受け取ってみると偶然、貼られているのが珍しい切手ということがあります。


そういった切手だった場合は業者に売ることをお勧めします。


既に消印がついていても構いませんが汚れていない未使用の切手に比べ売れる値段は安くなります。


値打ちのありそうな切手が見つかったら、業者に買い取ってもらってみてください。


お値打ちの切手が潜んでいる可能性もありますよ。


切手のコレクションを売りに出すとき、気にかかることというと一体いくらになるのかということです。


人気の高い切手だった場合、高く買い取られやすいので出来るだけ高値で切手を買い取ってもらいたいのなら、市場の需要を分かった上で、適切な価格で買取してもらえるか否か見極める必要があるのです。


切手というものはコレクションとしてほしがる人が多いということを理解された上で発行されており、「切手」というもの自体には作るのにそんなにコストはかからないため何らかの記念切手が発行されることは多いです。


その様な部類の記念切手は高額買取をしてもらえることも多いですが記念切手ではあるけれどもさほど珍しいものではなかった場合、そこまで高く買い取られることはないでしょう。


それほど期待しない方が無難でしょう。


切手のように大量に収集するケースが多いものの場合、それらをひとまとめにして、業者にて店頭買取に出した場合はその分、査定に時間を要するので待ち時間が長くなることがあります。


それに比べて、インターネットを利用して切手査定を受けるという方法は、家から出ることなくいつでも手続きしてもらえるので、大変便利な方法です。


切手の買取は業者に直に買い取ってもらう方法とパソコン上で可能な方法が存在します。


業者に持っていく方法だと行き帰りや待っている間の時間が勿体ないですが、すぐに売れるという利点があります。


そうは言っても、どこの業者に頼むかによって買い取ってもらえる値段に違いが出てきますのでできるだけ高価格で売りたければ、インターネットをうまく活用した方がベターだと思います。
 



2021年1月25日 3時18分
ある切手の買取価格を知りたいとします
 
ある切手の買取価格を知りたいとします。


額面以外の価値については売りたい人と買いたい人との関係でダイナミックに変わっていき一定にはならないのが普通です。


現在、切手を売りたい方が一円でも高く売りたいというのが人情です。


それならば現在の切手の買取価格はどうか、相場を調べ続けるか業者の査定を定期的に受けるという手を使ってみましょう。


「物を買い取ってもらおう」という時に注意すべき事柄は、どうやって保存してあったかが重要ということです。


これは切手買取に関しても言えることで色が褪せていたり、破れている箇所があったりした時には、安く買い取られてしまいますよね。


市場にあまり出回っていない切手なら手に入れたいというコレクターも少なくはないかもしれません。


もし自分は無関心だった場合、雑な扱いをしてしまいやすいですが、取扱いの際には用心した方がベターです。


皆さんは切手にどういう意味があるかご存知ですか。


切手は郵便料金をもう払っているということを表すためのもので郵便物に貼って使います。


この世にはたくさんの切手があり、いろいろな絵柄が描かれたものが販売されており、一般的に、一枚当たりの価格は比較的手に入れやすいので、趣味のコレクションとしてはお勧めです。


切手の収集中に、要らない切手を見つけた場合、業者に買い取ってもらうのもいいと思います。


お宅に使われていない、要らない切手はありませんか?そんな時は買取専門の業者に買い取ってもらうという方法があります。


買取額には、業者間で差がありますので高値で買い取ってもらいたければ、まず先に、査定依頼を行い、金額を比べることをお勧めします。


それ以外にも、時期に合わせて相場も変わっていくため、ネット上を探すと買取表が載せてあることもあるので一度チェックしてみてください。


何年間も切手収集を続けている人にとって、買取に出してしまうということは我が子と離れ離れになるような気分になってしまう可能性もあります。


どちらにしろ手放してしまうのであれば、出来れば高く買い取ってもらえるところへ探し出すのがいいと思います。


手離してしまう切手からしてみても、その方が、本望だろうと思うからです。
 



2021年1月24日 2時48分
もし切手を売ろうとする場合、自分でお店に持って行けば
 
もし切手を売ろうとする場合、自分でお店に持って行けばその日に買い取ってもらえるところがたくさんあります。


送るよりも手軽で、加えて、即現金に換えることが出来るため、急ぐ場合は大変有用です。


査定をその場でやってもらえることも安心に繋がります。


即日買い取ってもらう場合は本人の確認が出来る書類が必須ですから、運転免許証や健康保険証、あるいはパスポートなどを忘れずに持っていきましょう。


例えばあなたが切手を売りたいなら、一番最初にやるべきことは、買取業者についてリサーチして、高く買取してもらえそうな業者を探すのがうまいやり方です。


そこで便利なのは口コミサイトを使うことです。


現実に関わった人たちの意見が書いてあるので、いい業者を選びたい時に活躍します。


さらに、業者が信用に足るかどうかの参考資料にもなるのでいくつかのサイトを見てみるのをお勧めします。


より高値での切手買取を目指すならやっぱり汚れのついていない綺麗な状態であった方がその分、高く売れます。


なので、大事に保存して、直接触らずピンセットを使って切手を取り出すなど保管状態に気を付け、取り扱う際も注意してください。


いつもきちんと保存されているかを確認しきれいな状態を保つことが大事です。


一般的な切手買取業者においては、プレミア切手と呼称される切手の買取も承っています。


プレミア切手とはどのようなものかというと切手の中でも、明治・大正・昭和戦前戦後の頃のものをそう呼び、よく知られているのは「見返り美人」「月に雁」というものです。


大変希少価値のあるものでもしもシートではなくてバラの状態であったとしても買取価格が高くなるかもしれません。


いらない切手を売りたいときはせっかくですから、切手専門の業者に依頼しましょう。


高く売れる可能性が大です。


額面だけでなく、切手の価値を見てくれますしレアな切手もその価値を評価してくれます。


切手は案外多くの買取業者で扱っていますが切手の専門知識には疑問があり、評価するのは額面と現況が良いかだけで価格を決定するしかないので切手に価値があればあるほど、損をするだけです。
 



2021年1月23日 2時36分
知らない人はいないと思いますが、
 
知らない人はいないと思いますが、元々、切手は通常郵便物に貼り付けるような形状にバラされて一枚ごとになってはいないのです。


本来は数枚の切手がひとまとまりになったいわゆる「切手シート」として印刷されます。


切手の買取の場合、切手シートの状態だったとしても買取でき、バラバラになっている切手の形で買い取られるより高値での買取になりやすいです。


往々にして、切手は郵便物を送る際に消印を押されて自身の役目を果たすと不要になるものです。


そうは言ってももしも、そんな使った後の切手でも、デザイン性や希少価値の高さによっては、買取価格が高い値段になることもあります。


もしも手元にある古切手の価値が自分では分かりかねるというのなら切手の買取を行っている業者に査定をしてもらうといいと思います。


切手のうち旧価格の物を持っていて、新価格の切手へ換えてもらう場合、それら二者の差額はもちろんですが、それに加え、別途で手数料を払わなければなりません。


10円以上の切手であれば5円が、1枚当たりの手数料となり、10円未満の切手の場合には、合計の半分の値段が手数料として必要となります。


もう新しく買ってしまった方が、お得なこともありますし、状況により、切手買取の業者に売った方がいい結果になることもあるといえます。


切手コレクションがかなりの量である時にはご自身で業者に行かれるのではなく、いわゆる「出張買取」という方法を使うことが、賢く買い取ってもらうポイントです。


近頃は、切手買取専門という業者もでき、買取の際に出張してきてくれるという業者も多くなってきています。


出張買取のいいところは、店まで行かなくて済むことと、たっぷり時間をかけた査定が受けられるということです。


ご存知ですか?中国の切手が高価買取されているということを。


何故かというと、切手の人気が中国の中で高まっているということが背景にあるようです。


ただし、査定額が高くなる可能性が高いものというと、文化大革命時代の切手など一部のもののみです。


それに、切手を買い取ると謳っている業者であっても、日本国内の切手だけしか買取できないというところもありますからあらかじめ調べておきましょう。
 



2021年1月22日 1時48分
実際に切手を買取してもらう場合、買取業者に切手を持
 
実際に切手を買取してもらう場合、買取業者に切手を持っていくという方法だけではなく、宅配買取といった方法を依頼することが出来る場合もあります。


その時、送料無料になったり、梱包材まで用意してくれる買取業者も多くあります。


しかし、買取してもらう切手が数枚しかないような場合、前述の方法は該当しない可能性もあるので事前の確認が必要です。


殆どの切手買取業者では、プレミア切手として扱われる切手も買取されています。


プレミア切手とはどのようなものかというと明治から昭和の戦後あたりの時代の切手を指し、有名なのは、「見返り美人」や「月に雁」というようなものです。


大変希少価値のあるものでたとえシートでなくバラだったとしても高値が付く可能性もないとは言えません。


長年、継続して切手を集めている人にしてみると、買取に出すことは、我が子と別れてしまうような、気持ちになってしまうのかもしれないです。


どうせ離れ離れになってしまうのなら、出来れば高く買い取ってもらえるところへ見つけるのがいいと思います。


 同じ手離すにしても切手にとってはそうしてくれた方が嬉しいに違いないと思います。


切手は買取に出せますが、多くは、額面の料金そのままでなく、何パーセントか安い値段で買い取られることになります。


しかしながら、切手と言っても収集家にとって魅力的な切手は価値があり、「予想外に高く売れた!」ということも起こり得ます。


あなたが買取してもらうつもりの切手の大体の値打ちは多少は知っていた方が無難です。


切手は一度使ってしまったら、もう買い取ってはもらえないだろうと予想されている方が多いかと思いますが実際試してみると予想外の結果になるかもしれません。


とりわけ、古くても保存の状態が良好で集めている人にとっては魅力的なものだった場合、もし使ってしまった切手だったとしても、買取契約が成立することもあるのです。


仮におうちにそんな切手が残っていたとしたら、まずは切手買取業者に連絡をしてみることをお勧めします。
 




  次の5件

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved