このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
切手買取事情-ブロくる
ji-ta さん
切手買取事情
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:趣味 コレクター
ブログの説明:
最近、流行の切手の買取について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (1659)
アクセス数
総アクセス数: 65343
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 50
RSS
もし旧価格の切手を新しい価格の切
 
2020年10月24日 19時12分の記事

もし旧価格の切手を新しい価格の切手に換えてもらう時にはその二つの差額に、さらに別に手数料が必要です。


10円以上の切手であれば5円が、1枚当たりの手数料となり、10円未満の切手では、二つを足した額の半分が手数料となります。


新規に購入してしまった方が、得をする場合もありますし、下手をすると買取業者に売る方がいいということも起こり得ます。


周知の事実ですが、切手というのは初めから普段郵便物に貼るような形に一つずつ切り分けてあるということはありません。


本来は数枚の切手がひとまとまりになった切手シートの形でプリントされます。


切手を買取に出すときには切手シートとなっていても買取はしてもらえて一枚ずつの切手での買取と比べ買取の際に支払われる額が高くなることが多いと思います。


使わない切手を売りたいと思い、買取ってもらえたとしても一般的には元々の切手の値段よりいくらか安値で売ることになります。


ところが、中にはコレクターに人気の価値ある切手もあり高い値段で売れることもあります。


あなたが買取に出す切手の価値はそれなりに知っていた方が無難です。


中国の切手というものが、買取需要が高くなっているという事実があるようです。


知っていましたか?その理由は、切手の人気が中国の中で高まっているということが背景にあるようです。


とはいえ、査定額が高くなるかもしれないのは、一部だけで、文化大革命の頃の切手などに限られます加えて、切手を買い取ると謳っている業者であっても、外国切手は受け付けていないというところもあるので、あらかじめ調べておきましょう。


レアものなど、ちょっと高く売れそうな切手なら、それを売りたいと思ったとき、同じものでも、状態の良し悪しをみて当然ながら、買取価格がかなり変わります。


それならば、入手したときの状態を保ってどんな業者にも認められるようプレミアムな切手を売ることをねらうのなら、切手の保管状況はどうなっているか、業者目線で気配りを欠かさないでください。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved