このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
切手買取事情-ブロくる
ji-ta さん
切手買取事情
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:趣味 コレクター
ブログの説明:
最近、流行の切手の買取について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (2108)
アクセス数
総アクセス数: 84312
今日のアクセス: 21
昨日のアクセス: 50
RSS
多くの枚数を集めるということが多い切手の場合
 
2021年12月29日 14時24分の記事

多くの枚数を集めるということが多い切手の場合には、その様にして集めたものをいっぺんにお店で買い取ってもらおうとする時はそれを査定する時間にかなりの時間待たなくてはならなくなることもあり得ます。


その点からいうと、切手をネットで査定してもらう方法は家に居ながらにして、何をしていても手軽に手続きが出来て、とても重宝するやり方でしょう。


切手を業者に買取して貰う時、大体の場合、切手料金から数パーセント引いて買い取ってもらう場合が多いです。


しかし、さまざまな切手の中にはコレクションとして希少価値のあるものもあって、高い値段で売れることもあります。


自分で買取に出そうと思っている切手にどのくらいの価値があるのか幾らかは理解しておくことをお勧めします。


もし切手を売ろうとする場合、自分でお店に持って行けば多くのお店で即日買取が可能です。


郵送のように手を煩わせることもなく、さらに、即現金化が可能なので、もし急いでいる場合であればとても便利です。


査定を目の前でやってもらえることも安心できて、お勧めです。


買取を当日にやってもらう場合には、本人確認書類の提示が必要となりますので、運転免許証や健康保険証、あるいはパスポートなどを忘れずに持っていきましょう。


ほぼすべての切手を買い取る業者では通称プレミア切手という切手の買取も承っています。


それでは、プレミア切手とは何かというと、明治、大正、昭和戦前戦後の頃の切手のことで、「見返り美人」とか「月に雁」というものがよく知られています。


とても珍しいものなので、シートではなくバラになっていたとしても高値が付く確率が高いです。


業者に切手を買取に出すときには、シートとしてまとまっている切手でなければならないのではと予想している方も多いですが切り離してある状態の切手でも買い取ってもらうことはできます。


とはいえ、大体切手シートと比較して買取価格が安くなります。


その上、もしも汚れのある時、または糊が落ちている時にはますます低価格での買取になってしまいがちです。

【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved