このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
切手買取事情-ブロくる
ji-ta さん
切手買取事情
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:趣味 コレクター
ブログの説明:
最近、流行の切手の買取について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (2107)
アクセス数
総アクセス数: 84296
今日のアクセス: 5
昨日のアクセス: 50
RSS
額面プラスアルファの価値がありそうな切手
 
2022年1月25日 20時18分の記事

額面プラスアルファの価値がありそうな切手の場合、業?に売ってみようと思うかもしれませんが、たとえ使用済みの切手であっても、保管状態がいいか悪いかで当然ながら、買取価格がかなり変わります。


このことを考えると、現状のまま有利に交渉してマニアの間で価値があると思われる切手を手放したいのなら、切手の保管状況はどうなっているか、売る時のことを考え、気を遣ってください。


切手を売りたいのですけど、いったいどのくらいの値がつくでしょうか。


シートなど、まとまった数があるのでもしかしたら額面以上の価値もあるかなと、プレミアもつけて買ってもらえれば宝くじに当たった気になれるので最近の悩みの種です。


他の人がほしがる切手はどれなのか素人には全くわかりません。


さっさと全部売りたいのです。


切手は紙でできていますから予想以上に取扱いの際に注意する必要があるものです。


中でも特に、温度や湿度に弱いので、高値での買取を実現するためにも、保存状態には十分配慮しましょう。


ストックリーフとかストックブックをうまく使って直射日光を避けて保管してください。


また、湿気も避けてくださいね。


もし旧価格の切手を交換して新しい価格の切手にしてもらおうとする場合、それらの差額に加えて、別途で手数料を払わなければなりません。


もしも10円以上の切手であったときには1枚につき5円、10円未満の切手の場合には、合計の半分の値段が手数料として必要となります。


もう新しく買ってしまった方が、得だということもあり、ケースによっては、買取を行っている業者に、売った方がいいという場合もあるでしょう。


出来る限り高額での切手買取を目指すなら、業者選びが重要で、金券ショップではなく数ある買取業者の中でも専門のところに売るということが極めて重要なポイントです。


上手な選び方としましては評判をネットなどで調べてみて、よさそうな業者をいくつか選び個々の業者へ査定を申し込み、高額となった業者に決める、ということをおすすめします。

【PR】電話相談システム開発ならイーステム



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved