このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
グローバリスト・アベ晋三さんの真骨頂 (2)
[日本の政治]
2022年5月16日 23時52分の記事

昨日の本ブログ「グローバリスト・アベ晋三さんの真骨頂 (1)」(2022年4月15日)の続きです。

【PR】電話相談システム開発ならイーステム


アベ氏がグローバリストなので、2014年以降、ウクライナ支援を続けてきたことは、本ブログ『現在の日本の対ウクライナ政策はアベ政権の『積極的平和主義、自由と繁栄の弧』の一環にすぎない その2』(2022年3月18日)で取り上げた以下のウクライナ人のウドヴィク・ヴィオレッタさん(日本・ウクライナ関係史)が書かれた論文にはっきりと書かれています。ウクライナ疑惑がある戦争屋バイデン(ハリス)と近いアベ晋三さんは、当然、ウクライナに日本で一番近い政治家なのです。アベ晋三さんはウクライナへの最大の支援者です。

・ 「日本とウクライナ――「積極的平和主義」を掲げる安倍政権のウクライナ支援」(2018年1月26日 ウドヴィク・ヴィオレッタさん)

この論文を読むと、現在の日本の対ウクライナ政策が、アベ政権で推進された『積極的平和主義、自由と繁栄の弧』の一環であることがはっきりとわかります。無論、これはアベ政権下で進められた『集団的自衛権』とセットです。
そのアベ政権は、一方で何をやってきたかというと、GPIF資金を英米などの武器産業に投下してきたわけです。以下の記事にそのことが書かれています。

・ 「GPIF年金運用  軍事上位10社の株保有 本紙調べ」(2017年9月17日 東京新聞)

・ 「GPIF、クラスター爆弾製造の米企業の株保有」(2017年4月7日 朝日新聞)

アベ政権はお金の流れを完全に武器産業に、それもグローバルに注いでいます。これこそが、グローバリズムの正体なのです。
それにしても、日本人というのはとにかく気安く、それも喜んで戦争にお金を出すものと心底呆れます。そのことに批判もしない。明らかに平和ボケです。戦争の怖さを知らない。そして、今やアベ政権下での施策におけるこのような経緯をどのマスメディアも批判しません。もちろん、批判できるはずはないのです。それはなぜか?
(つづく)

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/katagiri/473371
くる天
プロフィール
日本と世界の政治経済の本質を読み解く-ブロくる
片桐勇治(政治評論家) さん
日本と世界の政治経済の本質を読み解く
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:ニュース
ブログの説明:
世界は大きく変わり、新しい時代が胎動しています。しっかりと把握していますか? この時代を読み解くには歴史を見つめ、構造を把握し、パワーの心奥を見つめ哲学を持たなくてはなりません。一緒にこの新しい時代を見つめて行きましょう! 最低週1回の更新です。
フリースペース
片桐 勇治(かたぎり ゆうじ)プロフィール
1967年生まれ。東京都出身。中央大学法学部政治学科卒。高校がミッションスクールの聖学院高校で高校・大学時代は聖書研究に没頭。
大学在学中から元航空自衛隊幹部の田村秀昭元参議院議員の秘書、爾来、元防衛庁出身の鈴木正孝元参議院議員、元防衛大臣の愛知和男元衆議院議員の秘書、一貫して政界の防衛畑を歩む。
2005年から国民新党選挙対策本部事務局次長、広報部長を歴任。2010年より保守系論壇で政治評論を行う。 yujikatagiri111@yahoo.co.jp
カレンダー
<<2022年05月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カテゴリ
全て (1219)
日本の政治 (1135)
ザ・フナイ (12)
中東情勢 (4)
アジア・太平洋情勢 (2)
戦争の構造 (3)
世界の読み方 (15)
書評 (1)
勉強会・講演会のお知らせ (3)
最近の記事
06/26 22:30 孫崎 享さんのとても良いツィート
06/25 23:52 日刊ゲンダイの良い記事
06/24 07:57 訂正
06/23 23:15 増税・国民負担増派(与党系)と減税・国民負担減派(野党系)との対立構造
06/22 22:48 平和国家確立(建設)の詔
06/21 23:58 アベ・岸田インフレ
06/20 22:37 善隣外交こそ日本の生きる道
06/19 21:48 岸田氏はアベ政権での外相時代にウクライナ支援をした 2
06/18 21:48 岸田氏はアベ政権での外相時代にウクライナ支援をした 1
06/17 21:22 尊敬する亀井久興先生の警世の一文
ブログ内検索

RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved