このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
未来は生きる為の仕事が無くなり、皆自分の興味のまま、心のままに行動しています。
[未来]
2012年7月8日 11時6分の記事

未来は、フリーエネルギーが普及し、日常的には食事の必要も無く、ただ、楽しみとして食べるだけになり、人間の移動のための車や飛行機も必要とせず、テレポーテーションでどこへでも瞬時に移動できる。このような環境になるため、生きるための仕事は無くなります。ほとんどが、各人の興味がある分野でのボランティア的な活動が主な行動になるようです。そこでは、音楽家や芸術家などの感性を高める分野が大活躍しているようです。

【PR】電話相談システム開発ならイーステム


このような未来は、私のクセである誇大妄想として描いているイメージですが、このように未来を見ることが出来る日本人の話です。
旧ブログや以前の記事でこのようなことを書きました。
また、宇宙人からのスピリチュアルな情報として同じようなことが伝えられています。

しかし、今回は少し違った方向からの情報ですが、私の誇大妄想、宇宙人のスピリチャル情報と同じような未来が伝えられています。

この日本人の方は、以前に何度が記事にしましたが、所謂、リーディング能力がある方で、その能力を生かし被験者の前世などを見て(その時には被験者自身も前世を見ることが出来るようです)、その結果により今世の行き方をアドバイスすることなどを行われている方です。

リーディングにより過去を見ることが出来るだけでなく、未来を見ることも可能なようです。
この被験者のリーディングで知りえた未来と御自身が感じた未来を記事にされています。

「新しい地球では大変高度な文明となる事がビジョンで見えています。
しかしその高度な文明は必ずしも超近代的な都市や生活様式とは見えないのです。
現行の世界に比べると遥かに少ない人々が暮らす街は緑に被われ、都市さえもその緑の中に埋没した様相です。」

といわれていますが、このことも何となく納得出来ることのように思います。

フリーエネルギーが普及し、食事の必要が無く、瞬時に移動が可能になり、生きるための仕事が無くなった新しい世界では、それぞれが自由に関心のある分野で行動する世界には、経済的な効率を優先した大都市は不用になり、高度な文明ゆえに自然との調和が高く落ち着いた雰囲気の街作りが進むものと思います。

私が思っている妄想を付け加えると、通信も携帯電話でなくテレパシーで行われるようになるでしょうし、休息のための睡眠もほとんど必要が無く、健康で長命(現在の10倍以上)になることでしょう。


この記事には、5次元のことには触れていませんが、正に5次元の世界であると思われます。




参考記事

「遠い記憶前世からの約束」
http://farmemory.exblog.jp/


◆未未来の事を少し(1)◆

新しい世界ではどのような暮らしが待っているのでしょう。
今までに行ったいくつかの被験者の方のリーディングから見えた事象の中で、重複したビジョンと、私個人が感じた事を絡め、今回と次回2回に分けて話してみたいと思います。

まるでSFの未来図そのままの感じで、お伽噺にさえ見えます。


先ず概念から入ります、その手始めに自動車を例にとって進めてみます。

現行の世界では車を運転するにあたり、教習所でエンジンの構造をごく簡単に教えられたかと思います。
しかし実際に免許を手にして車に乗り始め、新車等手に入れようとする方の多くはエンジン性能や構造、走破性と言った技術的な事に意識を向ける方の方が少数でしょう。
今でしたらエコ的な事や安全性、経済性、デザイン性を基に選ばれる事が上位に来るかと思います。

何故なら「車を走らせる」それだけが目的であればエンジンの構造等知る必要がないからです。

「どうやったら車は動きますか?」
この質問を車の好きな男性にすれば、ガソリンと空気の混合気を燃焼室に送り込み、そこに発火装置で点火しピストンの回転を促しクランクシャフトをまわす。それを駆動輪に伝え・・・云々
と答えられる方も居られましょう。

しかし女性や、エンジン等に興味を持たない方に同じ質問をしたら、車を動かすためにはドアを開け運転席に座りキーを差し込み回すかスタートスイッチを押しエンジンを掛けアクセルを踏みます。
そう答えるでしょう。

私たち一般ドライバーは、後者の答えしか出来なくても目的である「車を動かす」事を結果として完了する事が出来ます。
恐らく新しい次元での科学はこのような扱いとなって行くでしょう。

これから来る世界は今までの強い男性性が希釈され、男性性と女性性、右脳と左脳のバランスの取れた時代へと移行して行きます。

目的さえ完了出来れば、知る必要の無い事に意識を向ける事を強要されないと言う事です。
車の基礎構造など全く知る必要もなく、ただただ安全で簡単に運転出来る事さえ出来れば良いのです。

しかし、近未来では車と酷似したビークルは存在している様なのですが、更なる未来では既に乗物自体が存在していないか地上での平行移動に関しては不要になっている様です。
所謂テレポーテーション的な移動をしています。

ただし車や船と言ったアナログ的な乗物が全くない訳ではなく、興味の対象とし、趣味の一環として利用する事はある様です。

この「目的が完了しさえすれば良い」と言う意識は新しい世界で私たちが暮らすときの在り方を示しています。

新しい地球では大変高度な文明となる事がビジョンで見えています。しかしその高度な文明は必ずしも超近代的な都市や生活様式とは見えないのです。
現行の世界に比べると遥かに少ない人々が暮らす街は緑に被われ、都市さえもその緑の中に埋没した様相です。

そこで人々は仕事らしい仕事をしていません。
生きる為の仕事がありませんので、皆自分の興味のまま、心のままに行動しています。

好きな事をする事が仕事となっているのです。
例えばですが日々読書に耽る事も、音楽を聴くだけの生活も、所在を定めぬ流浪の日々を送る事も、全てが受け入れられています。


医学ももちろんあるのですが
今の対処料法的な概念で行われる医療行為ではなく、予防療法を更に進化させた概念と言えば良いかと思います、
具体的にはエネルギー波動の様なものを利用した治療をし、また再生医療もかなり高度に進んでいます。

そして、医院と思われる場所には医療器具と思われるものが一切置かれていません。
極めてシンプルな部屋で、椅子やベッドに身を預けた患者らしき人々が、何らかのエネルギー波動により治療を受けている光景が見えました。

この波動を作り出す為にミュージシャンがかなりの役目を果たしている様です。
同じ様に芸術家も、科学者としての扱いを受けてもいる様ですが、ではそれがどのような「行為」「事象」「機材」なのかは皆目知る事が出来ませんでした。

理解出来る範囲では、あるベクトルを持ったアーティストが作り出す創作物が、高い治癒能力を持ち、医師がそれを利用し被験者に医療行為を行っていると言った「概念」として理解出来ます。

またこの様な高い科学力を迎えるのであれば私たちもそれに対応出来る頭脳を必要とするだろうと想像してしまいますが、見える未来での様相にはその片鱗さえも感じられません。

難しい事はそのスキルを持つ者が一手に引き受けます、そして一般の人はそこから生まれる産物を受け入れ、使い易い単純な事が生活の中心となっています。
新しい商品なり機材なりが出来たとしても、それがどうやって動くか等は知る必要も無く、それを理解出来る科学的な知識や概念すら知る必要がないと言う事にります。

今までの世界は欺瞞、疑心に満ちあふれていました。信ずる者は自分のみ、自分の身は自分で守らなければならず、他者は皆敵の意識であれば、どのような些細な事であろうと自己防衛の為に知識的な理解を身につけようとして来ました。

しかし社会が、言ってみたら開けっぴろげになり、全てに対して信頼を持てる様になれば「身を守る」と言った概念すら不要となって行きます。

ただし、軍隊や警察組織が解体される事は無い様です。
しかしその存在は「国家」と言った低いレベルを守り、覇権の片棒を担ぐ存在では無くなっています。


今日はここまでにします。
次回この続きをお話しして行きたいと思います。

では失礼します。

転載終了


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(新着順)
1. ゴン 2012年7月8日 13時49分 [返信する]
アメリカすごいことになってますね。

軍隊の動きが激しいから何か必ず起こるとはおもってましたが。


最新のドレークのサイトにアメリカの独立宣言が国際裁判所のあるオランダ、ハーグに提出されたということです。

詳しくは
http://americannationalmilitia.com/wp-content/uploads/2012/07/148
-NOTICE-to-the-world.pdf


要点をいいますと、

○個々の州が独立した権利の主体となる。これは連邦政府議会によって認められたというより、人々の意思に基づくものである。

○IMF, World Bank, UN, FRBその他大企業は排除される。

○これは1814年のオリジナルの独立憲法に基づく行うものであり、これまでの連邦政府は無効となる。

もうメインストリームメディアに乗るのは時間の問題です。

日本での報道は遅れてくると思いますが。

今後のニュースに注意です。

 ■このコメントへの返信■
1. 勝寛舟 2012年7月8日 14時44分
「ゴン」さん、コメントありがとうございます。
また、情報ありがとうございました。取り急ぎそのまま記事にさせていただきました。
今後、検証したいと思いますが、これが事実なら大変なことになりそうですね。闇の勢力と各州との戦いが表面化するかもしれません。極力穏便に済めばよいですが、そうでないなら全世界に影響することになりそうです。


 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
最近の記事
01/28 16:26 貴方の意識が覚醒してゆくと、それと同じように五感も敏感に覚醒してゆくようになります!
01/19 12:06 超感覚的能力を高めるには、瞑想したり沈思黙考するだけでなく、沈黙することが極めて大切です!
01/01 22:53 ”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!
12/29 22:51 高波動の愛の波動に”気がつく心”を育ててゆきましょう;そして、高みへ向けて一緒に歩んでゆきましょう!
12/16 22:25 2016年のエネルギーは、社会のあらゆるレベルで大きな転換が起こるエネルギーになります!
12/12 01:15 悩める人達は皆、自分を愛せてはいません信頼もしていません;それはつまり、宇宙と繋がってない事になります!
11/30 22:04 多くの人達は2015年12月21日〜12月26日の間のいつの日にかに、自分の中で光の爆発を経験するでしょう!
11/25 22:34 シフトの時期に生まれでた私達は、この古いサイクルを壊して新しいサイクルを創る目的を持っています!
11/22 23:49 私たちのこの意識が自ら気づき、その制限を取り払い解放すると、何故?波動が上がるのでしょうか?
11/21 22:08 私たちのこの意識の素晴らしさ、その現実と真実を知り日々「感謝」しながら暮らして行きましょう!
最近のコメント
自己実現から自己超越へ!;「和の成功法則」;五次元へワープしよう!(川原光#57917)
背中から強烈なエネルギーが入ってきました!:「瞑想」の勧め!(あかね)
”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!(ニジノヒト)
”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!(yuji-t)
私たちの大半はアセンション(次元上昇)するのではなく、この意識が高次元意識と繋がり「地上で暮らす神」となるようです!(mannma)
世界のカバールメンバー1万人の逮捕?:本当に実現するのか?:しかし、時期は熟しているかも(中山城治)
間もなく、あなたはハイアーセルフと一緒になります、そして創造主と繋がり始めます!(9月28日ですって!)
現在もアメリカの所有者はヴァチカン?:アメリカ各州の独立はヴァチカンから?(美しい私の記憶)
真の多次元自己の形成には、まず「ハイアーセルフ」に繋がることです(hamagong)
自己疑念、それはあなたが体験しているこの変化しつつある世界においては、極めて危険なものです!(nyan)
カレンダー
<<2012年07月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カテゴリ
全て (1354)
人間の本質 (501)
宇宙 (201)
アセンション・テレポテーション (429)
未来 (69)
世界情勢 (92)
日本 (28)
金融経済 (11)
その他 (6)
ブログ内検索

携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
RSS
プロフィール
勝寛舟 さん
ピュア・インスピレーション
地域:徳島県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
人類の新しい旅立ちを目指して、洗脳の殻を破り、宇宙の法則に近づくため純粋な直感を育てましょう!
アクセス数
総アクセス数: 2477447
今日のアクセス: 8
昨日のアクセス: 143

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved