ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知って得する金買取-ブロくる
just999 さん
知って得する金買取
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
最近、流行の金(ゴールド)の買取について詳しく解説していきます!
カテゴリ
全て (1369)
アクセス数
総アクセス数: 78259
今日のアクセス: 20
昨日のアクセス: 48
RSS
2022年7月4日 13時24分
若い頃やバブルの頃に調子に乗って
 
若い頃やバブルの頃に調子に乗って買い集め、もう何年もご無沙汰という貴金属のアクセサリーをそのまま眠らせておくのは得策とは言えませんね。


心当たりのある方は、専門のお店に持っていけば買い取ってくれます。


中でも金製品は大抵の店で喜んで買取ってくれます。


24カラットの純金の場合、購入時の相場はグラム4800円くらいでしょうか。


お店の利益が引かれるので、流通相場より安い買取額になりますが、二束三文で買い叩かれるのではないかと思っているなら、その予想を覆す高い金額には十分なることと思います。


最近は金買取が流行っているようですね。


私も少し前、金買取のお店を利用したことがあります。


なにぶん、そうしたことは初めてだったので、買取してもらうお店をすぐには決められず、ネットの情報に頼ることになりました。


そうすると、御徒町の専門店街が信用できるとの情報がありました。


老舗の金買取店が集まる一帯があって、その中でも特に老舗と言われるお店を選びました。


じかに見たところ、お店はしっかりしていましたし、思った以上の値段が付いたので満足しています。


普通のサラリーマンが普通に手持ちの金製品を売る程度では、貴金属を売却して利益を得ても、税金を課せられることはほぼありません。


買取店であれば、日々多くの金製品を売り買いしていますので、事業所得として金額を申告し、納税しています。


一方、個人の取引でそこまでの額になることはほぼありません。


なので一旦は安心なのですが、税法が変わることも無いわけではないので、知り合いに詳しい人がいれば聞いておくことで不安を払拭しておきましょう。


金は高級品というイメージがありますが、実は私達の身の周りにも金でできていたり、一部に金が使われている製品が結構たくさんあったりします。


中でも金歯はよく知られていると思います。


意外でしょうが、これも金買取の店で買い取ってもらえるのです。


豪華な形をしていなくても、実際に金で出来ていれば大丈夫なのです。


タナボタ感覚でのお小遣いも夢ではないので、歯医者さんで治療を受け、金歯が不要になったときは金買取のお店に早速持って行ってみるのをお勧めします。


ここ十年ほどで金の価格が上昇し続けていると聞き、自宅にあった金製品の買取をショップに依頼してみると、純度を示す刻印が入っていないから、値段は付けられないと言われてしまいました。


刻印がある商品だけなら買取査定できるとのことでしたが、それでは点数も少なく、買取手数料の分だけワリを食ってしまうので、できることなら手持ちの品物をまとめて全部売りたいと思って、金買取で有名な御徒町まで足を延ばしてみました。


すると、スタッフや設備のレベルが他とはまるで違うのでびっくりしました。


比重検査、試金石検査などで金の純度を調べてくれて、刻印の入っていない金にも全て買取額を付けてくれたのです。
  [トラックバック (0)]



2022年7月3日 13時18分
全資産を現金で保有するのは少し不安ですよね。そこ
 
全資産を現金で保有するのは少し不安ですよね。


そこで、資産を保存する方法としてメジャーなのが、景気や国際情勢の影響を受けない金を保有しておく形です。


ここで注意しなければならないのは、数百万円もの金を、どこで、どのように買えばいいのかです。


初めて金を買うときには、店ごとに価格が異なりますので、その日の金単価をサイトなどに載せている、実績のしっかりしたお店で購入するようにしてください。


買った時の店がちゃんとしていれば、逆に売る時も不安にならなくて済むと思います。


ここのところ、金相場の高騰に伴って、「ご自宅に眠っている金・プラチナを買い取ります」といった宣伝を行うお店が急増してきたイメージです。


ネット上でも至るところに広告が出ている印象ですし、「金 買取」などのワードで検索をかけると、金買取のお店のページがずらずらと出てくるのです。


もう使わない宝飾品が少しでもお金になるのなら、店はどこでもいいという人も多いのかもしれませんが、貴金属の価値というのは、相場の変動があるので、常に相場の変動を見ておいて、上がった時に売るのが一番お得です。


手持ちの金製品を買い取ってもらいたい場合でも、買取の利用を急ぎすぎるのは正直、正解とは言えないのです。


それがどうしてかというと、貴金属は買取時の値段に大きな変動が生じやすいためです。


そうした事情があるので、ネットなどで金の相場を日々確認しておき、上がるところまで上がったタイミングで手放すことに全てがかかっています。


金買取業者の中には、ネットでの申し込みを受け付けているところがあります。


サイト上で大体の買取価格を載せている業者も多いようです。


店頭での買取でも身分証を提示しますが、郵送で買取してもらう場合も、身分証のコピーを送らなければならないことが法律で定められています。


出来る限り高い値を付けてもらうには、条件の良いお店を選ぶことが大切です。


査定にかかる手数料や、目減りによる減額が一切ない店も少なくないため、店舗選びの際の参考にできます。


バブルの崩壊以降、現在にかけて、タンスの肥やしになっていた金製品を売りたがる人が多くなり、それをビジネスチャンスと見てか、従来の質屋や買取ショップでも、金買取の広告を前面に出すところが増えました。


中には全国に展開しているようなところもあります。


自宅の近くなど、行動範囲内にお店ができると便利ですし、ライバルが増えればそれだけ高値の買取を掲げるお店も増え、全体的に店のレベルの底上げが見込めるでしょう。


お客さんに横柄な態度を取るような店は淘汰され、接客の質の良い店だけが残りそうです。


買取を利用するお客さんにとっては、いいことづくめですね。
  [トラックバック (0)]



2022年7月2日 13時6分
金買取をめぐる詐欺や類似の事件が多
 
金買取をめぐる詐欺や類似の事件が多発しています。


買取業者が自宅を訪問し、使っていない金製品を買い取りますなどと言い、二束三文で買い叩いていく、押し売りならぬ「押し買い」とでも呼ぶべきケースが最近増えているようです。


お年寄りや主婦など、与しやすそうな相手を狙って訪問し、なかなか首を縦に振らない人には、一転して強引な態度に出て、金を買い叩くことがあります。


当然、こういうことをする業者はまともな商売人ではなく、後々の証拠となるような書類もほとんど渡してくれないので、こういう人間が来ても一切相手にせず、追い返すようにしてください。


資産を現金の形で銀行に預けておくのに加えて、ある程度の資産がある人がよく行っているのは、値崩れなどの可能性が低い金の形で持っておく方法です。


しかし気になる点もあります。


それは、実際にその金をどこで購入するかです。


金の購入をご検討されている方は、ウェブサイトがしっかりしていて、金の単価などが明示されている、実績・信頼のしっかりしたお店を選択するようにしましょう。


そういうお店で買った金なら、売却時にもセーフティですよね。


そこのお店で売却すればいい値段になるという宣伝を信じて買取を利用してみたら、査定の段になってから色々と難癖をつけられ、結局は安価で最後は半ば強引に買い取られてしまった、などの「被害」に遭ってしまった経験をお持ちの方もいるでしょう。


金買取もピンキリであり、ちゃんとした業者も多くある一方で、残念ながら違法スレスレの商売をしている店もあるので、少しでも怪しげなところは利用を避けるべきです。


自分や知人がこういう事態に巻き込まれてしまったら、警察よりも消費者センターにまず相談してみるのが効果的です。


要らなくなった金のネックレスが買取店でいくらの値段を付けてもらえるか気になるなら、ネックレスの裏などに刻印がないか探してみましょう。


それが本当に金製であれば、「K24」や「K18」など、刻印が入っていると思います。


数値が大きいほど、純度の高い金です。


金の純度は伝統的に24分率で表されており、K24なら純金というのが一定の目安になります。


金やプラチナ、シルバーなどでは、全て純度により販売や買取における価格が大きく変わるのです。


最近メジャーになっているのが、直接お店に行かなくても、郵送で金買取をしてくれるスタイルです。


このサービスは、売りたい商品を郵送や宅配便で業者に送り、あとは査定結果の連絡があるまで待つだけです。


買取額の通知を受けたら、売却を決定するか、額が低いと思えば無償でキャンセルできます。


店頭での買取はそんなに夜遅くまで空いていませんが、郵送買取なら時間を気にせず利用できるので、お店に行く時間がないという方を対象としたサービスといえるでしょう。
  [トラックバック (0)]



2022年7月1日 12時0分
都心から離れたところにお住ま
 
都心から離れたところにお住まいの方などは、ネットを通じた金買取も便利です。


買取額の目安がサイト上で見られたり、メールで簡単査定を受け付けている業者も多いようです。


郵送などで買い取ってもらう場合も、店頭の場合と同様、買い取ってもらう品物と合わせて、身分証のコピーを送ります。


出来る限り高い値を付けてもらうには、色々なお店のサイトを見比べて、一番良い所を選びましょう。


店によっては手数料が高い場合もありますが、それらの費用を無料にしている店舗も増えてきましたので、店舗選びの際の参考にできます。


この前、身内が他界して、私も遺品の指輪をもらったのですが、中にはあまり保存状態がよくないものもありました。


金買取のお店で買取してくれるとのことで、なんとなく怪しげなイメージもあったのですが、全国展開しているちゃんとしたお店のようなので、利用を決めました。


実際のところ、店員さんの対応も丁寧で、お店の雰囲気も思ったより開放的でいい感じでした。


金額もいい意味で予想を裏切るものだったので、今後も機会があれば利用してみたいと思いました。


金の市場価値が上がっているとはいえ、思い立ってすぐさま買取店に走るのはあまり賢いやり方とはいえません。


それがどうしてかというと、金というのは、とにかく市場価値がコロコロと変わるためです。


こういった理由から、刻々と変わる相場に目をつけ、高くなったタイミングを見計らって売却することを意識するといいでしょう。


せっかく金買取を利用するなら高く売りたいもの。


高額で売却するためには、手数料や査定費用といった名目でお金を取るような業者を避け、良心的な店を選択するのが何よりの基本になります。


それに、現状の金の価格相場がどうなっているか常に把握するという努力も欠かせません。


持ち込む量が多いほど査定額も高くなるものなので、10グラムを下回るような量ならあまり気にする必要はありません。


「相場より高く買い取ります」などの広告もネットでは見かけますが、そういうところは大抵が悪徳業者なので、本当に信用できる業者か、慎重に見極めるようにしてください。


最近はブランド物を持っている子供も多いですが、18歳未満は古物営業法という法律の定めるところにより、金製品などの古物買取の利用を禁止されています。


青少年が犯罪被害に巻き込まれることを防ぐためにも、店ではそれ以外にも独自の規定を設けているケースが多く、20歳未満は古物売買の利用はできないところがほとんどです。


18歳以上20歳未満で買取ができる場合でも、親が付いて行って代わりに申し込むか、親の書いた同意書の提示が必要な場合がほとんどでしょう。
  [トラックバック (0)]



2022年6月30日 10時24分
資産を現金の形で銀行に預けておくのに加えて、資
 
資産を現金の形で銀行に預けておくのに加えて、資産を保存する方法としてメジャーなのが、景気や国際情勢の影響を受けない金を保有しておく形です。


しかし気になる点もあります。


それは、金を売っている場所や、その購入手段です。


自分も金による資産保全が気になるという方は、購入時の価格や条件が店舗ごとに違うので、そうした情報をサイトに明記している、実績のしっかりしたお店で購入するようにしてください。


買った時の店がちゃんとしていれば、逆に売る時も本物だという信頼があるので大丈夫です。


ショップやネットなどの金買取の市場では、本当に多くの種類のアイテムに値段をつけてもらえます。


金というといかにも富豪の趣味という気がして、金の延べ棒であるとか、貴重な金貨であるとかを連想する人が多いでしょうが、買取店で取引される品物はそれだけにとどまりません。


金歯などは典型的な例でしょう。


どんな品物でも溶かせばまた金として再利用できますから、眼鏡や金歯でも買い取ってくれる場合が多いです。


金の買取を利用する際には、お店は、売却する人の身分確認をしなければならないと法律で決まっています。


店舗で直接買取してもらう場合は勿論として、商品を先に送ってお金を振り込んでもらうなどの形式も何らかの形で身分確認をしなければなりません。


公的な身分証明書、たとえば免許証や保険証などで身分確認を行うことが法律で義務付けられています。


郵送した商品を査定してもらう場合は、身分証のコピーを同時に送ることによって店はお客さんの身分確認を行います。


お手持ちの金製品を買取に出す際、気を付けなければならないのは、相場について正しい情報を持っておくことです。


できるだけ高い価格で買い取ってもらえるよう、刻一刻と変わる相場を慎重に確認し、最も得する時を狙って売却するのです。


実際の買取額は、申込時の相場で決定されるのが原則です。


相場変動を逆手にとって、少しでも高値で金を売るのが賢い方法です。


全世界を混乱に陥れたリーマンショック。


その時からこの頃までに、決して急速というわけではないですが、金を買取に出す際の買取価格が高くなってきました。


さらに、これも記憶に新しいことですが、経済破綻を起こしたギリシャの国内において、預金の引き出しにストップが掛けられました。


こうした事態もまた、金の価値が高騰する引き金であると言えるでしょう。
  [トラックバック (0)]




  次の5件

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved