このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知って得する金買取-ブロくる
just999 さん
知って得する金買取
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
最近、流行の金(ゴールド)の買取について詳しく解説していきます!
カテゴリ
全て (951)
アクセス数
総アクセス数: 54238
今日のアクセス: 34
昨日のアクセス: 49
RSS
金に限った話ではないですが、買取は
 
2020年11月17日 18時42分の記事

金に限った話ではないですが、買取は贋物との戦いです。


偽物の金をつかまされていた人が、本物と信じたまま買取に持ってくることもあります。


素人には当然判別できないような、巧妙に作られた贋物で、買取店のスタッフを欺き、買取代金を騙し取ろうとする悪意のケースもあります。


しかし、磁石による検査、刻印周りのキズでも判別できますし、比重計を使えば比重の違いから、偽物であることはすぐに判明します。


仮に比重計で見抜けないように重さを調整された贋物であっても、試金石という、ケイ酸を多く含む特殊な石を用いて検査すれば、金の表面を少し削り取ることで、簡単に見分けられます。


この方法は江戸時代には既に使われていたといいます。


店への持ち込みではなく、業者のほうが家に来て、一方的に金製品を買取させてくれと居座ってくる場合があり、「訪問購入」として法規制の対象になっています。


買取金額があまりに低かったり、時にはグラム数を誤魔化されていたり、強迫的な態度に負けて売却に合意してしまったなどと、被害を訴えるケースが最近増えています。


こうした訪問購入のケースに対しては、平成25年以降、クーリングオフ制度が適用されるようになったので、買取に応じてしまった後でも、8日以内は自由にキャンセルができると覚えておいてください。


悪徳業者が来た時にこの知識が武器になります。


リーマンショック以降、タンスの肥やしになっていた金製品を売りたがる人が多くなり、流行に乗るようにして、街には金・プラチナ買取系の店が乱立するようになりました。


複数の系列店を出すところも増えているようです。


自宅の近くなど、行動範囲内にお店ができると便利ですし、店が地域に一つしかない状況と比べると、価格競争で買取額が上がるなど、より良質のサービスの提供に努めるお店が増えると思われます。


店員の接客の質までも上がる可能性があります。


利用客の立場からすれば、プラスの影響が大きいといえます。


もう何年も使っていないプラチナや金製の指輪などの装飾品がある人は多くいるようです。


タダで手放すのは惜しいという場合には、専門のお店で売却することをオススメします。


金・プラチナの高額買取をウリにした店もあちらこちらにありますので、実際にその品物が何円くらいになるのか一度見てもらうのもいいでしょう。


リーマンショックやギリシャの経済危機の影響を受け、金の価格が上昇しているようなので、この機会に買取に出そうという方が多いようです。


この時は、その金額や状況によりますが、確定申告をしておかなければ後々面倒なことになります。


インゴットなどの地金を売却した際の利益は、通常は譲渡所得として総合課税に含まれるのですが、インゴットなどの地金の売却であれば、50万円までは控除されて非課税になります。


売却した金を取得した時期によっても計算式は異なりますが、概ね50万円以下の利益なら税金はかかりません。


また、年収2000万以下のサラリーマンでその他の所得も20万円以内なら、確定申告も必要ありません。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/kinkaitori/452222

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved