このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知って得する金買取-ブロくる
just999 さん
知って得する金買取
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
最近、流行の金(ゴールド)の買取について詳しく解説していきます!
カテゴリ
全て (952)
アクセス数
総アクセス数: 54332
今日のアクセス: 5
昨日のアクセス: 61
RSS
金買取がメジャーになった現在では、実に多くのお店が
 
2020年11月24日 22時24分の記事

金買取がメジャーになった現在では、実に多くのお店が買取サービスを謳って営業しています。


一例を挙げると、リサイクル・ショップなどです。


生活雑貨や電化製品などを買い取ってくれる店ですが、金やプラチナの買取を大きく扱うところが多くなってきました。


金買取専門の鑑定士がいるので、しっかり査定してもらえます。


金製品を売りたいという方は、専門店と並んで有力な候補になります。


リーマンショックやギリシャの経済危機の影響を受け、金の価格が上昇しているようなので、専門店で買い取ってもらったという時、年間20万円以上の利益が出ている場合などは、税務署で確定申告を行う必要が出てきます。


売却の利益、つまり買取価格から購入時の価格や諸費用を引いた額は税務上、譲渡所得として確定申告の対象となりますが、これが50万円以下の場合、特別控除の対象となります。


一年間の譲渡所得や他の利益の合計が50万円を上回らなければ、全額控除が可能なので、金売却に税金はかかりません。


不要な金を買い取りますという電話を先日受けました。


勧誘の電話にも色々あるとはいえ、何か売るのではなく、逆に買うという話は珍しく、話だけでも聞いてみることにしました。


色々と聴いてみたら、手持ちの宝飾品や貴金属でずっと身に付けていない品があったら買い取ってくれるという内容でした。


丁度、昔買った宝石がタンスに眠っているのを思い出し、そのお店の名を控え、ネットでも調べてみました。


頼んでもいないのに家に業者が訪問してきて、一方的に金製品を買取させてくれと居座ってくるケースがあり、「訪問購入」と呼ばれています。


お店に売りに行く場合に比べて、買取金額が非常に低かったり、強迫的な態度に負けて売却に合意してしまったなどと、憤りを抑えられない方も当然多いです。


しかし、安心してください。


訪問購入については訪問販売の場合と同じように、クーリングオフができるように法改正されたので、売却から8日以内なら、売った品物を取り戻すことができることを知っておき、悪徳業者のゴリ押しに負けないようにしましょう。


今は金の価値が上がっている時代です。


金製のアクセサリーなどは、十年以上前に買ったものでも、ずっと使い続けるのが嫌でもうずっと取り出してもいないという場合もあると思います。


そのような金やプラチナ製品をお持ちの場合、お近くの金買取店で売却することもできます。


とはいえ、もちろん本物でないと買い取ってもらえません。


メッキ加工の偽物の場合もあります。


そういう事態に直面してしまったら、不運だったと泣き寝入りするしかないと思います。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/kinkaitori/452516

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved