このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知って得する金買取-ブロくる
just999 さん
知って得する金買取
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
最近、流行の金(ゴールド)の買取について詳しく解説していきます!
カテゴリ
全て (1214)
アクセス数
総アクセス数: 68723
今日のアクセス: 32
昨日のアクセス: 40
RSS
若い頃に買ったけどもう身に付け
 
2021年10月12日 9時30分の記事

若い頃に買ったけどもう身に付けていないといった貴金属のネックレスや指輪などをお持ちの方も多いと思います。


そこで役立つのが金買取ショップです。


買取ショップは非常に多くなっているので、現在の金相場や、店ごとの買取価格を確認し、より高い値段で買取してくれるのはどの店か比べてみるのをおすすめします。


店によっては手数料や査定料を買取価格から差し引いてくるので、手数料の有無などは必ずチェックしてください。


不要になったプラチナのアクセサリーを売却しようと思って店に持って行くと、実はホワイトゴールドで、プラチナとは全く別物だったなどというケースが割と多いようです。


もちろん、両者は別物です。


本来、プラチナは金よりもずっと希少価値が高く、値段も高価だったので、色合いの似ているホワイトゴールドをプラチナの代わりに用いるようになったのです。


ホワイトゴールドは金とニッケル系やパラジウム系の合金で、「K18WG」などの刻印があればホワイトゴールドです。


ちなみにプラチナなら「Pt」などの刻印になります。


ホワイトゴールドも金を含んでいますから、プラチナには価格で劣るとはいえ、勿論、金買取の対象になります。


少し前に、祖母の逝去に伴って、形見の指輪などを相続で受け取ったのですが、金製といっても、時代が行っているので値段は付かないと思っていました。


今まで金の買取は利用した経験がなく、なんとなく怪しげなイメージもあったのですが、全国展開しているちゃんとしたお店のようなので、利用を決めました。


そうしたら、古い品物でも誠実な査定をしてくれ、気持ちよく買取手続を終えることができました。


肝心の金額も予想以上のもので、結果的には正解でした。


金というのは特別なものではありません。


日常の中にも、金の加工品が案外多いものです。


中でも金歯はよく知られていると思います。


金買取のお店では、こうした製品もちゃんと買い取ってくれます。


とにかく金で出来ていれば、形は問わないわけです。


ちょっと豪華なランチ代程度の臨時収入を得られる可能性もあるので、用済みとなった金歯をお持ちの人は、金買取のお店に早速持って行ってみるのをお勧めします。


リーマンショック以降の金の高騰を受けて、今は街中で見かける様々な店で、貴金属の買取を謳って営業しています。


一例を挙げると、リサイクル・ショップなどです。


こうしたお店は、家庭での不要な品を買取してくれるのが基本ですが、ブームに乗って貴金属の買取も扱い始める店も一般的になってきたのです。


専門知識を持った買取スタッフも常駐しているので安心です。


自宅に眠っている貴金属を売りたい人は、一度査定してもらってもいいのではないでしょうか。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/kinkaitori/465034

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved