このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知って得する金買取-ブロくる
just999 さん
知って得する金買取
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
最近、流行の金(ゴールド)の買取について詳しく解説していきます!
カテゴリ
全て (1367)
アクセス数
総アクセス数: 78146
今日のアクセス: 12
昨日のアクセス: 51
RSS
少し前に、金買取業者を名乗る人から電話がかかって
 
2022年5月21日 11時18分の記事

少し前に、金買取業者を名乗る人から電話がかかってきたことがあります。


営業の電話は普段から色々かかってきますが、そういう電話は初めてだったので、ちょっと中身を聞いてみようかという気になりました。


色々と聴いてみたら、手持ちの宝飾品や貴金属で不要な品を高値で買取してくれるというのです。


それなら色々あったなあと思って、試しに査定してもらうことにしました。


金やプラチナ製のアクセサリーは、十年以上前に買ったものでも、時代遅れのデザインだったりして処分を検討している人もいるでしょう。


そのような金やプラチナ製品をお持ちの場合、お近くの金買取店で売却することもできます。


でも、ここで落とし穴があります。


自分は本物だと思っていたのに、鑑定してもらうと贋物だった事例もあるのです。


買取に行ってそういうことになったら、泣き寝入りするしかないですね。


プラチナの価格が上がっていると聞き、アクセサリーを買取店に持ち込んでみると、鑑定の結果、白金(プラチナ)ではなく、白色金(ホワイトゴールド)だと言われたといった経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。


こうなると、残念ながらプラチナと比べて金銭的価値は著しく下がります。


古くはロシア革命の頃、プラチナの供給が激減したため、代わりに使われるようになったものです。


日本でも昭和50年代までは代替品の認識でした。


K18WG、K14WGなどの刻印が入っていれば、その純度で金を含んだホワイトゴールドだということです。


なんだか安っぽいように思えるかもしれませんが、これだって金の一種ですから、金買取を扱っているお店ならどこでも買い取ってもらえるでしょう。


近頃では、いわゆる「金プラ買取」系の宣伝を街中でもよく見かけるようになりました。


WEB上でも、自分の地域プラス「金買取」などで検索したら、高価買取を謳う宣伝のページがたくさんヒットします。


もう使わない宝飾品が少しでもお金になるのなら、お店選びにまでこだわる必要はないと感じるかもしれませんが、金の相場が大きく変われば当然、買取金額にも影響が出るので、常に相場の変動を見ておいて、上がった時に売るのが一番お得です。


元手があるなら投資を考えてもいいですね。


投資対象は色々ありますが、中でもゴールド(金)は代表的なものでしょう。


金というものは、資産価値があまり下がらないという特徴があるのです。


国際関係に左右される外貨と違って、金の価値は一定だからです。


世界のどこに行っても貴重品として認識されていることも、金の値崩れが少ない理由なのです。


そうは言っても、全く変わらないわけではないので、手元の金を売ろうとする前に、金の相場に大きな動きがないか確認する必要があるでしょうね。


最近は金買取を利用する方も増えてきましたが、初めて利用する際には何より買取額を気にされていることでしょう。


しかし金の値段は常に決まっているわけではありません。


貴金属の価値というものは、国際的な相場によって変動するので、同じ量の金でも日によって価格が変わってくるのです。


そのため、少しでも高い金額で手放したいなら、テレビやネットの情報に目を光らせ、刻一刻と変わる相場の情報を押さえることを意識しましょう。


近年、一般的になってきた金買取。


しかしその利用において注意すべきは、詐欺まがいの店の被害に遭わないよう、慎重に店を選ぶことだといえます。


広告に出ている買取額以上に、様々な観点から、その業者が信用できるかどうかを十分見極める必要があるでしょう。


ネットのレビューで評価が低い店などは買取を依頼するべきではありません。


中には高価買取を謳う広告もありますが、見た目の買取額だけ釣り上げ、手数料やその他の名目でお金を取る場合もあるので、できれば見積に出す前に確かめられるといいでしょう。


18歳に達していない青少年は、法律や都道府県の条例の定めに従い、金製品に限らず、お店で品物の買取をしてもらうことはできません。


未成年者の非行を防ぐ意味合いでも、店が独自に制限を課している場合があり、成年に達するまでは少なくとも一人では買取を利用できません。


たとえ未成年者からの買取を受け付けている店舗であっても、親が付いて行って代わりに申し込むか、親の書いた同意書の提示を求められるのが普通です。


そこのお店で売却すればいい値段になるとネットで広告が出ていたから利用してみたのに、納得できないような安い金額で無理やり売却させられてしまったなどの経験をして後悔している人もいるのではないでしょうか。


金買取もピンキリであり、ちゃんとした業者も多くある一方で、詐欺まがいの悪質な営業をしているところもあるので、少しでも怪しげなところは利用を避けるべきです。


どうにも腹の虫がおさまらないという方は、次の被害者を防ぐためにも、消費者センターに事態を報告するべきでしょう。


ここ十年ほどで金の価格が上昇し続けていると聞き、タンスの奥に眠っていた金製品を、金買取ののぼりを出している店に持って行ったら、刻印がないものは純度が分からないから買取できないと言われました。


持ち込んだ品の内、刻印がある分だけなら買い取れると言われましたが、買取手数料の分だけワリを食ってしまうので、刻印の無いものでも一括で買取してくれるお店はないかと思い、多くの貴金属店が軒を連ねる御徒町に足を運んでみました。


御徒町なら、専門のプロが常駐しているようなお店ばかりなので、比重検査、試金石検査などで金の純度を調べてくれて、私の持ち込んだ金製品に全て値段を付けてくれました。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/kinkaitori/473400

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved