このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
定期購読(有料)に設定された記事です。
1度申し込むと、申し込んだ日から1ヶ月間は購読ができます。
ChineseVirus 117
2020年9月23日 17時12分の記事
 
ニッキと克ちゃんが変態ロリコンジャニーズを退所へ
ま、ヒガシチョンは、出所が分からなくて、気持ち悪かったw
演技も微妙、顔だけ?奥さんもチョンぽくて、あれよねぇ
ニッキの方が実力はあったのに、、、
 ニッキ(30代時ベランダで) 「俺たちはいつまで踊り続けるんだーっ」
と、日本の中心で叫んでいたw
いえ、早く決めて良かったのでは?
今後何をするのか・・・
あ、だから
いよいよ、ミニ氷河期へ・・・?
400年ぶりだそうな
江戸時代は、気温が低かったみたいだが
太陽活動が自粛して地球が冷却されます
第25太陽活動周期の開始らし
と、トカナが言っているから
ほんトカナ?
いえ、台風は近づいているが、雨なのに、冷えすぎて・・・
みんな体調を崩さないようにね
例年だと、台風後残暑というか、暑さをぶり返しますが
まぁ、28℃予想なので、まさか上がるなんてね
どうだろう
気象庁は、当てにならんので
今年は、というか、レタスが思いの外安くなり
気温が高くて、発育が良く、1キロ107円とか
消費者はありがたいけれど、農家は大変
太陽の活動が低下すると、曇りも多くなるので
これからかも・・・
400年前と言えば、寛永の大飢饉かね
1640〜1643年の江戸時代初期
あれで、ヒトを食ったんだよなぁ・・・
あ、前にもあったが
日本で大飢饉が起きると、ヒトの脳みそを、シナ人に売っていた
輩がいてだね
脳みそは、中医学(シナ医学)で役立ったらし
何に効くかは分からんが、美容系かね?
だから、大飢饉が起きて、ヒトが死ぬと、その人の脳みそを取って
シナ人に売りさばいて、儲けていた人達がいてね
大飢饉が起きるたび、儲けていた → 日本人人食い事件へ
日本人の人食いは、そんな勘違いから?
尚、シナ人が日本人の脳みそを食べていたかは、不明だが
きっと、食べていたと思う
あ、漢方は、そんな中医学をが日本に伝わり、江戸時代に
(また江戸時代か・・・)
日本人が独自に発展させた医学のことで、その医学で使う
薬を漢方薬と言います
だから、シナで使っている漢方と言うと、語弊が出るので、シナは
シナ医学(中医学)ということで
因みに、シモチョンも韓医学があったらし
今は、どうなっているか分からんがw
薬草ガーデニングは、おもしろい
例えば、18世紀まで、ヨーロッパでも、生薬を使っていて
生薬の中にある有効成分を利用していたが
19世紀になると、化学の技術が進み、生薬の有効成分の
研究も急激に発展
最初に生薬から有効成分を取り出したのは、オーストラリアの
ゼルチュルナーだった
1805年にケシから採れるアヘンの麻酔生分の本体であるモルヒネを
分離成功へ
また、トリカブトの毒、アコニチンやソクラテス死刑時に飲まされた
ドクニンジンのコニインなどの有毒植物の成分も明らかになった
日本で最初に薬草から有効成分を分離したのは、長井長義で
明治の初めに、ドイツへ留学後、東京大学の教授になったが
衛生研究所にも勤め、ここで、漢方の原料である、麻黄から
得られた結晶を研究し、それをエフェドリンと名付け
化学構造を明らかにした(当時は凄かったw)
が、しかし、西洋への憧れが強かったため、伝統文化やシナ文化を
軽視したのでw 神農本早経をはじめとするシナの古い本に
麻黄が咳を止めると書かれている事に気付かなかった
気付けなかったw
1924年に、アメリカとシナ人の研究者がシナの古い文献を
調べていたら、この事に気付き、長井が調べたエフェドリンに
ついて調べてたら、強い咳止め効果があることが分かり
それ以後、エフェドリンは重要な咳止め薬へ
今でも風邪薬に配合されている
その後、麻黄が大量に使われることに
長井長義の方が、先ということでw やっぱり、凄かった
1980年には、アソイドエフェドリンに抗炎症効果があることが
分かったらし
そして時代は、合成麻薬へ・・・
19世紀中頃になると、合成薬が爆誕
合成薬は、天然にあらず
工場で科学的に合成された薬
なので、薄利多売、薬草がもとになって誕生したものあるのも
18〜19世紀のヨーロッパでは、熱を下げるのに、マラリアの薬である
キナノキの樹皮が使われたが、外国産なので高価だった
スペイン人が持ち帰った話は、前書いたが・・・高かった
なので、代わりになるものを調べたところ、1世紀にローマで
発行された、マテリア・メディカに、ヨーロッパ産のヤナギの木の皮を
煎じて飲むと、頭痛、発熱に有効で湿布にすると、肩こりが取れると
肩こりくらい、朝起きた後や風呂上りなどに、肩を前後で
回せばいいのに、、、
四十肩や五十肩は、血行不良などが原因なのに
薬に頼らず、肩を回した方がいい
そのうち、腕上がらなくなりますよ・・・
因みに、40代の肩こりを四十肩なんて言うが、実は、それも
五十肩という。誰がどこで四十肩なんて言ったのか
正しい病名は、肩関節周囲炎のことで、肩と腕の間の間接に
痛みが生じる
五十肩は、肩の痛みと運動制限をきたす疾患なのに・・・

そこで、キナノキからヤナギの樹皮が使われるようになったが
有効成分のサリシンは、ヒトの体内で化学変化を起こして
サリチル酸になり、効くことが分かり、サリチル酸は、合成が可能
なのでいくらでも供給可能に
だが、しか〜し、サリチル酸は、胃を強く荒らす作用があって
とても服用は出来なかった
そこで、胃を荒らさない化合物として、サリチル酸と酢酸を結合させた
アスピリンが爆誕へ
もち、アスピリンは天然にはなく、全くの合成薬だが
薬草の知識から誕生したということで
あ、だから、アメリカ人は、アスピリンをがぶ飲みして、いつでも服用
するが、止められないのだな
中毒性ありすぎw
さらに、サリチル酸とメチルアルコールを結合させると、肩こりに
効く独特の香りがのあるサリチル酸メチルができるので
湿布や軟膏の形で使われ・・・
こうして、昔の本に書いてあった、ヤナギの樹皮から薬効通り
2種類の合成薬が誕生したことに
で、ハーブ園を作っていた、90歳?くらいのおばぁちゃんが
アメリカで逮捕された事件へ・・・
栽培にも、気を付けてね
そういえば、千葉だっけ?
大麻を栽培していたJKが捕まって・・・
売買が目的だったのか、親も気付かないなんてね
大麻の栽培は、大麻栽培者免許を取得しないと
大麻取締法に基づいて、繊維や種子の採取を目的とした
大麻草を栽培するものに対して、都道府県知事が与える免許
その中でも、研究者免許というのが、麻取や大学研究者などを
対象とするのがあってだね・・・
でも、代表者1名が免許を取得すれば、その家族や会社の
従業員は栽培に従事することができるという欠陥
だから、麻取が、大麻栽培者免許を取得すれば、その家族も
取得できてしまうという・・・
1名1取得にしないと、増えるよね
例えば〜893チョンの組長が、仮に、まぁ、ないかもしれんが
大麻栽培者免許を取得したら、その組員、全てが
大麻草を栽培できるわけで・・・
しないところが、893チョンなのか
あ、いけない
シナの話をw
 菌ペッ 「好き勝手に行動したり、ガキ大将のような行動
許されない」
世界 「チャイニーズウイルスの賠償しろよ」
なんか、動画があるらしいね
チャイニーズウイルスの賠償もしないで、各国に脅迫まがいの
脅しをしている、シナガキ大将が、何か言ってるw
菌ペッのおかげで、トランプ大統領のガキ大将感がチェンジされた
からね・・・
菌ペッは、ドラえもんに例えたくないが、ジャイアンだよねねねw
そんなシナでは、チャイニーズウイルスで日本に行けなくて寂しい
連中が、現地に日本を完全再現してしまうという
大阪の街並みかと思えば、トンキンだったw
しかも、やっぱり、提灯が赤くて、シナっぽい
なので、もう、絶対、日本には来るなよwww
そういえば、京都を再現するって言ってた人は、どうなったのか
そうそう、日本企業1700社越えが、シナから撤退へ・・・
ほんとかなぁ
でも、安倍政権の成果だよね
主人の会社は、まだだがw
早くしたらいいのに・・・
そしてそして、トランプ大統領 「チャイニーズウイルス感染拡大に
関し、シナとCHOに責任を取らせるべきだ」
と、国連総会で発言
素敵w もう、USA!USA!USA!、うさうさうさでしょ
うさっていうと、ちょっと、あれだよね・・・
チャイニーズウイルスの影響で各国首脳らは出席しておらず
事前に収録したビデオ映像が藻会議場で放映された
 シナ空軍 「具案のアメリカ空軍基地を爆撃するアルね」
と、攻撃のシュミ動画を公開したが、、、
https://jp.reuters.com/article/china-usa-security-idJPKCN26C0UJ
普通する? あ、普通じゃないかw
台湾へ訪問したアメリカ政府高官に対しての牽制らしく
李元総統の告別式は、台湾北部で行われ、アメリカの
クラック国務次官も参列したんだってね
で、18日から台湾周辺で軍事演習も行っているらし・・・
 シナ共産党 「ポンペイオ国務長官が台湾を訪問したらミサイル発射」
やばいなぁシナ軍。テロ集団でいい感じ
トランプ大統領が、止めている状態説があるから
とりあえず、テロ国家指定を先にしたらいいかと
だいたい、アメリカの高官が来てから、台湾上空で演習って
アメリカの思う壺だよねw メンツが大事なのは、儒教だよね
なんか、シナ軍も気の毒になってきた件
やり方は、北みたいだし、、、実は、北>シナじゃないかね?
でも、前に厚労省長官が訪台したが、ミサイルはなかったよなぁ
ずらしてたし、、、チャーハンの野菜切りしかしてないのに
エスパー長官は、勿論宣戦布告と取るから、とっくにチャーハンが
出来て、2回目だよね、、、ううん、3回か、4回だろう
やるならやった方が、シナもすっきりするんじゃないかね?
全世界、待ってるのにね、、、シナから攻撃するのを
まことしやかに
ポンペイオ国務長官が、台湾入りするなら、空母ごと訪問したら
いいかと
シナも、中東同様、空母でいい
必要なチャーハンの元(物資)は、蓄えないと
そういえば、NY現役警察官が逮捕されたね
シナスパイだったらし、、、NYは、メンツ丸潰れ?
警察官としてチベット人コミュニティーに潜入して、情報収集を
していたらし
 反日NYTなど 「BLM運動は、シナ共産党と違うアル〜」
はいはい。もう誰も、信じないだろう
どこかの州のシナ領事館も武器を所有したり、資金提供していただろう
あれかな
eスポーツの起源証拠を全スルーして、起源をシモチョンと
拡散している、日本のマスコミチャンコロみたいw
あ、北海道の土地、東京ドーム513個分の土地をシナが
買っていた
もち、自衛隊基地や空港周辺・・・
旗がシナっぽいからな
すでに、やられてんのかも・・・
 菌ペッ 「いかなる国とも、冷戦や武力を伴う戦争をするつもりはない」
世界 「誰も信じないと思うw」
時すでにおすしなのでね
シナ生物兵器、チャイニーズウイルスをばら撒いた罪は重い
 シナ人学者 「チャイニーズウイルスは、武漢で作られた。6カ月で
合成し作れる」
→ 論文を読んだ専門家 「論文が荒唐無稽」 →日本の
マスコミチャンコロがチャイニーズウイルス報道をやめる ←今ここ
本当は、やっぱり、ないんでしょ
あるとするなら、シナ生物兵器・・・
しかも、6カ月もかかるってどゆこと〜?!
生物兵器なら、もっと早く作るべきだが、どうやら、その能力も
ないのかもしれない・・・
イギリスの感染者が増えて、そのうち、5万人/日になるのでは?
と、囁かれ、、、
 ジョンソン首相 「ムーンショット作戦を決行する
あと、日本政府からファイブアイズ参加提案まだない・・・」
岸がどうするのか、まだ分からない
日本人の総意は、ファイブアイズ参加だが
シナスパイが多いわ、ハゲ政権が、スパイ防止法を作らないで
 ハゲ 「新婚に60万だ」
日本人 「こりゃ、ダメだ・・・」
って、なってるw やばいのねぇ〜いろいろ
で、チャイニーズウイルス検査を、1000万件/日は、荒唐無稽か
って、そら、5万人/日になるわ・・・
でも、イギリスは、PCR検査をして、遺伝子情報を欲しいのかも
でもでもでもでも〜、新しいチャイニーズウイルス検査を実施
するのなら・・・
イギリスがやって欲しい
 CDC 「チャイニーズウイルスは、空気感染することを突き止めた」
やっぱり、生物兵器だよね
で、最初の方の話、シナ人が日本人の脳みそを食べていた
チャイニーズウイルスは、脳細胞を乗っ取り自己複製していた
クローン?
脳細胞をも窒息死させる可能性があるそうな
by 東洋経済オンライン+反日NYTなのでね
http://urx.space/3Twz
やっぱり、チャイニーズウイルスは、生物化学兵器
そうだよね、、、マスコミチャンコロがチャイニーズウイルスの事を
報道し出して、肯定し出して、日本人を陥れるの好きだからね
過去そうやって、自殺させたりしてきたからね
日本よりシモチョン国の方が、自殺者が多いことも隠してきてた
マスコミチャンコロが、チャイニーズウイルスを報道するなら
シナの策略だってね
武漢にある研究所らは、平気で、細菌やらウイルスを横流し
していた、、、だから、未知のウイルスなんて容易に出来てしまう
→ シナ人は制御できない → 生物兵器蔓延する
しかも、シナ人が脳みそを狙っていたという話へ・・・
さらに、全身のあらゆる場所へ、転移する
たいていのウイルスは、脳まで侵入しないが、稀に髄膜炎が起きるが
脊髄に入っても、亡くなるからね
今回、山梨でチャイニーズウイルスによる髄膜炎が発症したので
侮れない
どのみち、生物兵器なのだから、油断大敵だが
そういえば、ジョコビッチが休憩中ボールマンの喉にボールを当てたのも
チャイニーズウイルスによる奇行じゃないかと
まことしやかに・・・
エクモを使用して、なんとか回復した人が、家族を認識出来てなかった
や、変な事を口にするのも、後遺症なのかもしれん
売国厚労省の調査結果が、どうゆう風になるのか・・・
あ、売国厚労省推奨の糖尿病治療は、当てにならんからね
北九州にある村で行った実験は、売国厚労省が糖尿病指導
した村と、しない村では、始動した村の方が、糖尿病になる
リスクが上がったからね
そして、それを、公表していない・・・

厄介なのが、無症状で、後遺症っぽいものになっている人達
もう、PCR検査よりも、みんなにアビガン処方した方がいい感じへ
そろそろ、申請するらしいね
早い方がいいかもしれない・・・
ちょっと、チャイニーズウイルスとインフルの相乗効果は、計り知れない
シナ人でも、バッタバタ倒れたのは、インフルとの合併じゃないかと
模索する・・・
インフルでも、PCR検査は、陽性になるのでね
 CHO 「チャイニーズウイルスワクチン共同購入は156ヶ国だ
アメリカとシナは不参加だ。だから資金よこせ」
シナが不参加とはね・・・
日本は、入ってそうだなぁ、、、嫌だなぁ、、、
いえ、シナ製チャイニーズウイルスワクチン代を払いたい国が
そんなにあるとはね
 シンガポール国立大学感染症を専門とするデール・フィッシャー
教授 「欧米で最初に認可されるワクチンの有効性は、5〜6割に
とどまる可能性が高く、ワクチンはパンデミックを抑える手段の
1つにすぎない」
イギリスはセカンドウェーブなのか、パンデミックが止まるなら
でも、打ちたくねぇ
でもでもでも、5〜6割も効果があるのなら、集団免疫可能では?
さらに、ワクチン効果による集団免疫ができるの可能性
また、世界の人口78憶人にワクチン1回分を届けるには
貨物機8000機が必要だとIATA=国際航空運送協会が発表して
ことを受け、ワクチンには生産と輸送それぞれに課題があると
警告しているが
それくらい、やるだろうね
今の状況なら・・・
てなわけで、CHO土人+CHO語録〜w
12/31 CHO、台湾当局から「コロナはヒトヒト感染する」
という内容の電子メールを受け取けとるが握り潰して隠蔽
 → あたかも、12/30に武漢で発生したことにしたい
11月には、武漢で発生が確認され、CHOへ報告されたのは12/31
1/10 ヒトからヒトへの感染はない
1/19 人から人への感染リスクは少ない
北京で豪遊してくる
1/22 緊急事態には当たらない
1/28 シナが迅速で効果的な措置を取ったことに敬意を表する
北京へ行き、菌ペッと握手する
1/29 シナから外国人を避難させることは勧めない
国際社会は過剰反応するな
1/31 国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態の宣言を検討
渡航や貿易を不必要に妨げる措置をすべきではない
人の行き来を維持し国境を開放し続けるべきだ
シナの対応も過去にないほど素晴らしい
シナの尽力がなければ、シナ国外の死者は更に増えていただろう
シナの対応は感染症対策の新しい基準を作ったともいえる
菌ペッのリーダーシップを他の国も見習うべきだ → 
世界中「嫌だ」
シナ国外の感染者数が少ないことについて
シナに感謝しなければいけない
2/1 大流行をコントロールするシナの能力に信任を置いている
医療システムがシナのように強くない国で感染が拡大するのを
懸念している
2/4 武漢肺炎と呼ぶな
武漢は英雄だ
シナ以外の国々は感染者のより良いデータを提供しろ
2/5 国際社会は今チャイニーズウィルスの対策に投資しなければ
後で、より多くの代償を払うことになる
740億円の資金をWHOに投資しろ
全ての国が証拠に基づいて意識決定を行うことを勧める
 (英外務省が英国民のシナからの退避勧告について)
渡航や貿易を不必要に妨げる措置は必要ない
2/8 致死率は2%ほどだから、必要以上に怖がることはない
2/9 ウィルスだけではなく、ネット上の批判とも戦う
2/10 イギリスとフランスはもっと危機感を持て
2/12 特定の地域を連想させる名前を肺炎の名称とするのは
良くない
ほとんどすべての加盟国がシナを褒めている →世界中「嘘だ」
シナのしたことを認めて何が悪い 
→(CHOはシナを褒めるようシナ政府から依頼や圧力を受けているのか
と、質問に対し)
2/13 シナのたぐいまれな努力を賞賛する
シナは他の国々の危険を減らしている
科学的な根拠に基づいたリスクを評価しろ
船舶の自由な入港の許可と旅行者への適切なケアをしろ
→ (クルーズ船の受け入れ拒否が続くことに対して)
2/18 新型ウイルスは致命的ではない
2/20 (DP号の)
2/21 シナの感染者数推移の傾向に勇気づけられている
武漢は、最も深刻な状況も好転し得るのだという希望を世界の他の地域に与える
その他の国々は安心してはいけない
2/24 パンデミックには至っていない
2/26 ヘタリア、イラン、シモチョンで感染者が急増しているが
世界的な流行ではない
2/27 シナ以外の国々は天王山を迎えている
シナの積極果敢な初期対応が感染拡大を防いだ
封じ込めは可能だ
ヘタリア、イラン、シモチョンは、シナのように大胆な措置を取れ
2/28 パンデミックの可能性がある
いかなる国も自国での感染はないとの思い込みは文字通り致命的な誤りだ
多くの国がリスクを想定するべきだ
すべての国は備えに集中しろ
封じ込めらられる可能性は狭まっている
世界の国々はできることをすべてすべきだ
マスクを着用する必要はない
3/2 未知の領域に入ったが封じ込めは可能
シモチョン国・ヘタリア・イラン・日本が最大の懸念、新たな
発症者がシナの9倍
証拠が示されればパンデミックを宣言する
3/3 マスクを早急に生産せよ ←あれ?
3/5 何処とは言わないが対応が不十分な国がある
人任せでなく、トップが指揮を取り国を上げて対応しろ
あらゆる対策を講じよ。これは訓練ではない
3/6 世界のすべての国が感染拡大の最優先課題とせよ
3/7 シナが2000万ドル寄付してくれたw
3/11 日本、ルクセンブルクからの寄付が来たw
3/14 チャイニーズウィルスは、パンデミックだ ←ホワイトデーに発表
3/16 入国制限を乱用するな
3/23 寄付はいっぱい貰ったけど、治療薬は開発できてない
3/25 われわれは最初の機会を無駄にした
3/26 1か月前か2か月前に対応していなければならなかった
3/27 すべての国で積極的な行動がなければ、数百万人が死亡する可能性がある
CHO爆誕w
3/28 レディガガと電話したw
3/30 結局どうすればいいの? → 世界 「!⁉ ガタッ・・・
4/1 感染は拡大する
台湾のCHO加入について
CHO幹部ブルー・アイルワード事務局長補佐官 「質問が聞こえない」
番組P 「台湾の加盟を再考するつもりはあるか」
 アイルワードCHO幹部事務局長補佐官 「いいえ、結構だ
他の質問に移ろう」
世界 「ドヨドヨドヨドヨドヨ・・・」
CHO土人 「マスクは、医療従事者と感染者だけな」
4/2 CHO、シナと一緒に粗悪品マスクを売る
4/3  シナ製マスクを買え
マスクを使うべきかの指針に変更を加えるべきかどうかを
見極めるため、CHOは新しい証拠を確認し、この議論を
再開することに前向きだ
4/5 ムンムンににアジア代表ときて発言してほしい
4/6 どんな状況においても(マスク着用は)勧めない
4/7 マーサ・マクサリー米上院議員 「CHO土人解雇を要求する」
4/8 トランプ大統領 「CHOはやってくれた、資金提供停止する」
3カ月前から、台湾から人種差別を受けている→台湾外交激おこ
人は間違う
CHO 「5Gはチャイニーズウィルスを広めません」 →イギリス他
世界 「やっぱり、広めるんだな。。。」
4/9 致死率はインフルエンザの10倍と推定される
我々は天使ではなく人間。間違うこともある
過去3カ月台湾から人身事故を受けた
4/13 みなさん、ハッピーイースター! ←世界中「お前の頭が
イースターだろ」
アメリカに、CHOへの資金拠出を続けてくれるよう望みます
チャイニーズウィルスは、新型インフルの10倍致命的。措置解除は慎重に
4/14 当初からヒトヒト感染に重点置いた ←世界「今?!」
CHO 「BCGの使用は推奨しない!!理由は証拠がないからだ!」 
byテロ朝チャンコロ ←信用ない件
 世界 「BCGはいいんだねw CHOがお墨付きをくれたw」
CHO土人 「アメリカは金を出せ!!」
世界 「・・・。 シナからの金は途絶えたのか、、、」 →事実上
解体というスレがネットで出てくる
4/15 ワシントン 「CHOへの資金拠出を停止した
同措置はチャイニーズウイルスへの対応ミスト情報隠蔽に関する
調査が終わるまで続くぞ」
 ポンペオ国務長官 「アメリカがCHOに戻ることはない」
4/17 トランプ大統領、CHOに書簡を送る。内容は、CHOへの
任意拠出金を出すなら、CHO土人の辞任が条件な
マイケル・マコウル共和党筆頭理事 「パンデミック対策には
CHOが不可欠だ。CHO土人は、パンデミック以来世界最大の
健康危機に客観的に対応するという職務を果たすことが
できなかった。
また、CHO土人は、シナ政府を信頼したり、ウィルスの感染
しやすさに関する台湾の警告を無視したくて仕方がないだろう」
4/21 我々は初日から、これが誰もが闘うべき悪魔であることを
警告してきた
CDC職員がいるということは、アメリカに対する隠し事が初日から
一切なかったことを意味する
CHOは、開かれている。我々に隠し事はない
争い合いや政治的な点数稼ぎの機会としてこのウイルスを使わないように
←各国指導者へ
武漢ウィルス研究所からの流出説を否定
4/22 振り返れば、我々は適切な時期に緊急事態を宣言したと思う
世界に対応するのに十分な時間があった
チャイニーズウイルスは、武漢じゃない。と、日本に泣きつく
4/23 大統領補佐官 「CHOは、シナに支配
アメリカはCHOにおよそ、5億ドル支払っているものの、シナは
4000万ドルだ。それが少なくとも公開されている支払い額だが
CHOに影響力を持つため、他の資金を支払ったのか
詳細に調査している」
CHO 「タバコ企業は、タバコを作るな!」 →実際の患者の
中に、喫煙者は約5%しかいなかった、、、→
フィリップモリス他タバコ産業 「CHOとシナに賠償請求しないとな」
4/24 世界は私たちがいた元の姿に戻ることは出来ないでしょう
新しい日常になるはずです
CHO 「チャイニーズウィルスは、動物が起源」
CHO土人 「世界は元に戻らない、シナを中心にした新しい
日常を迎えることになる。お前らの対応が遅かっただけ
俺は悪くない」 → 世界 「やっぱり、こいつは犯罪者だな」
レムデシビルの治験について、対照群と比較して
 CHO「症状が改善するまでの期間の差と関連付けられない
治験開始から1か月後に、レムデシビルを投与された患者の
13.9%が死亡したのに対し、対照群は12.8%が死亡した
この差は統計的に有意ではない。」 
 CHOはフィナンシャル・タイムズ紙に対し 
「草稿は査読中であり、誤って公表された」
 ギリアド製薬企業 「公開された草稿には、治験に対する
不適切な解釈が含まれている」 ←参加者が少なく早期に
中止された為らし
4/25 CHO 「発展途上国、水道水をプラスチックボトルに
入れて、太陽の下に5時間置くように」 ←太陽光による病原菌
死滅実験決行 →太陽光で、全ての病原菌は死滅するとは限らない
4/26 アメリカの代わりに日本が金出せ。これからはシナの時代だ
許して、、、(Twitterより)←世界「絶対に許さん」
4/27 ポンペオ国務長官 「CHOへの資金拠出再開しない
可能性。そして、代替機関設立しましょう」 →アメリカは
保険系非政府組織に回す予定
4/28 世界はCHOに耳を貸すべきだった ←世界「聞かなくて
よかったw
 CHO 「レムデシビルを承認するなら、死亡することは伝えないと
命の選択になるぞ」 →レムデシビルの治験が失敗に終わったことを
削除する
武漢の研究所から漏れ出た可能性について、問うと →
 CHO 「人工的に作られたり、どこから漏れたりする可能性は
極めて低い」
 シナ外務省 「チャイニーズウイルスの発生源に関する独立
調査を求める声が上がっているが、政治利用だ。受け入れには
断固反対する」
 CDC 「靴の底を介して、感染が広がる可能性がある」
4/30 俺は最初に危険だと言った → シナ以外世界
「言ってない・・・台湾が発言したヒトヒト感染を隠蔽した」
5/1 あべ 「CHOと土人はチャイニーズウィルスが終息したら
必ず潰します。覚悟しておくように」
5/7 CHO 「再感染は認めない」
5/8 CHO 「集団免疫は全否定する」
5/11 CHO 「これからシナへ見に行ってくる〜ぅ」 → 
世界 「今更!?」
5/12 日本は、ダメだ
進藤WHOシニアアドバイザー 「むしろ日本最高!検査の
遅れは間違っている」
5/13 アメリカ議会 「CHOを台湾が排除しなければ、各国は
もっと完全な情報を得られた」
5/14 CHO 「抑え込みは無理だから〜分かったアルか?」
5/15 アメリカ議会 「台湾のCHO年次総会参加を支援する
法案を全会一致で可決したぞ」
 CHO土人 「CHOにお金を出しても、無意味で無駄だから・・・」
シナ以外の世界中 「ぇえ〜・・・(審議中)」
CHO 「消滅しないから〜・・・独島はない」 →シナと繋がっている
為、ムンムンの主張はスルー
5/18 CHO年次総会開催、CHA
5/19 CHA 「台湾にオブザーバーの資格を与えるかについて
議論が先送りになった」 →台湾 「ぐぬぬぬ」とキレる
 CHO土人 「これでまたシナからお金が入る」
CHO加盟国 「まだまだシナ中心だな」
 CHO 「エイズみたいに消滅しない」
5/20 日本の予防接種は前は4歳までだったが、CHOの
おかげで、生後1歳までになったと発覚する
5/21 トランプ大統領 「CHOには、恒久的に拠出金を凍結する」
5/22 トランプ大統領 「CHO脱退検討しているw 最終通告だ」
5/26 日本は成功した (日本モデルを推奨するとは言ってない)
ヒドロキシクロロン、抗マラリア薬の臨床試験を中止した
5/28 CHO 「アメリカ大陸の規制緩和はダメ。アルメニアで
第2波来たぞ」
世界 「テドロス、どうにかしろ!」
 アルメニア・ニコル・パシニャン首相 「第2波到来したぞ」
6/2 チャイニーズウィルスで、抗生物質の使用が増えている
細菌耐性強化で、今後も死者が増えるぞ 
 トランプ大統領 「CHOとは、完全に切る」
CHO 「アメリカとの関係継続したいぃ」
6/3 CHO土人 「チャイニーズウィルスで、抗生物質の使用が
増えている。細菌耐性強化で、今後も死者が増えるぞ」 →
世界 「CHOのせい」
6/4 CHO 「シナは重要な資料を隠し、最小限の資料だけを
提供」
世界 「CHO解体決定だなw シナ人は世界の敵へ」
EU 「・・・」
ワシントンポスト 「武漢での死者数は、2563人ではなく
4万人」
 世界 「支持する」
6/7 CHO 「シナの情報には、不満だ。土人は嘘を発表」
 CHO土人 「その通りだ」
6/10 チャイニーズウィルスについて話すぞ(まさか、登壇する
とはな・・・)6/23〜25日オンラインで開催されるぞ
チケットを買いたまえ
CHO 「無症状からの感染は、’稀’と言ったことを謝る」
617 シナ名門大学、清華大学の卒業式でスピーチ予定
詳細が分かったら、書く予定
 CHO 「ワクチンは、全世界の公共の利益とする」
アメリカ 「反対!」
 シナ 「公共じゃないはずアルー」
6/18 CHO 「マスクは有効。布マスクはダメだ」 →
CDC 「・・・」
CHO 「サケあるいはサケの放送がウィルスを媒介したというのは
仮説にすぎない」
 CHOの専門家 「サケよりも交差汚染の可能性が高い」 
CHO 「北京で発見されたウィルス株の塩基配列を共有するよう
シナに求める」 
6/22 地球規模の結束とリーダーシップの欠如だ
分断された世界ではパンデミックを打ち負かせない
パンデミックの政治問題化が事態を悪化させている。われわれが
皆安全になるまで、われわれの誰もが安全ではない
6/23 パンデミックはいまだに加速している
パンデミックは保健分野の危機を超えたものであり、経済的危機
社会的危機、また多くの国々では政治的危機でもある
その影響は数十年にわたって感じることになる → 
 世界 「お前のせいだよ!“(# ゚Д゚)」
CHO 「デキタメタゾン増産しろ」
6/26 フランス・ドイツ 「CHOを支援する」 → 
EU 「CHOは、シナの機関だから、、、そこに資金が入るなら、、、」
(震え声)
 世界 「あ"ッ 今までどこ見てたんだ。CHOは戦犯」
CHO 「ヨーロッパでは感染者が急増している」
6/30 チャイニーズウイルスは加速
各国は今できる事で最善を尽くすべきだ
地域社会の一人一人が感染対策を実行するなどの対策を
日シモチョンの対応を称賛する
高齢化が進む日本が死亡率を抑えているのは、福祉施設の
高齢者などの危険度の高い人たちに、特別注意を
払っているからだ
 日本人 「そうなのか?これは、反対と見た方がいいかも・・・?」
シモチョンは、検査と隔離といった基本対策を徹底した
特に、感染者の割り出しや追跡調査の重要性を強調し
難しいというのは、ダメな言い訳だ
7/2 CHOは、チャイニーズウィルスワクチン候補臨床試験の
暫定結果を2週間以内に入手するぞ 
7/3 CHO 「気候変動とチャイニーズウイルスとの関連は分からん」
7/6 チャイニーズウイルスは加速
終息に近づいてもいない
CHOのチャイニーズウィルスワクチン候補臨床試験の
暫定結果を、2週間以内に入手する
 世界 「2週間後に言え」
日シモチョンの対応は称賛する」
7/8 チャイニーズウイルスの正確な情報を、最も脆弱な
人々に届けていく
 アメリカ 「CHO脱退を国連に正式に通知した」
CHO 「エアロゾルを介したチャイニーズウイルス感染について
新たな証拠がある」
 CHO感染予防の技術責任者、ベネッタ・アレグランジ
 「エアロゾルを介した感染の可能性を示唆している
換気の悪い場所などの感染の可能性は否定できない
証拠を収集して、解釈する必要がある」
 CHO報道官 「専門家と精査している」
7/10 CHOマーガレット 「シナペストは、リスクは極めて低い」
 1/30、チャイニーズウイルス発生源は、成田空港と言わん
ばかりに、写真を載せ →世界の皆さんはよく覚えておくように 
↑発覚する
 日本人 「CHO、脱退したい・・・」
7/16 CHO 「コンゴの西部でエボラが拡大しており
これまでに約50人の感染が確認されている」
7/20 CHO 「チャイニーズウイルス、シナ発生源の
調査は延期」
 世界 「隠蔽工作が間に合わなかった模様・・・」
トランプ大統領 「チャイニーズウイルスは、ある時点で消える」
7/21 CHO 「日本が当初より訴えていた3密の回避の有効性を
認める」 →正式採用へ
7/28 「日本は良い例」 
 CHO 「今回が最も深刻」
7/31 チャイニーズウイルスの世界的流行は、100年に1度の
公衆衛生上の危機だ。影響は、今後数十年に及ぶ
最悪の事態を脱したと思った国が、新たな感染拡大に対抗
している 
8/4 チャイニーズウイルスに特効薬はない 
8/6 CHO 「うがい薬の使用で感染を予防できる科学的
根拠はありません」  
8/11 チャイニーズウイルスワクチンには、1000億ドル
10兆6000憶円以上が必要だ 
8/18 チャイニーズコロナのワクチンは平等に分配できるよう
我々が管理する
枠組み、COVAXを作ったから、参加しろよ
8/22 ャイニーズウイルスは、2年未満で収束できそうだ!
 世界 「また詐欺だろ・・・」
9/4 反日BTSメンバーの「マスク着用訴え」に感謝する
「世界のロールモデルだ」 
9/7 「これが最後のパンデミックではない
突発的な大発生や世界的流行は、生命のこだわりだと
歴史が教えてくれる
次のパンデミックが来た時、世界は今回よりもっと周到に
準備ができていなければいけない
ここ最近、多くの国では、薬剤において大きな前進が見られるが
感染対策の基本となる公衆衛生を多くの国が無視している」
9/22 チャイニーズウイルスワクチン共同購入は156ヶ国だ
アメリカとシナは不参加だ。だから資金よこせ ←New!
定期購読記事
[600ptでこのブログを定期購読する(確認画面へ)]
[カテゴリ:Life]
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]




くる天
Serch!

Category
全て (1424)
Nature (160)
Environment (512)
Life (473)
Animals (78)
space (19)
Herb (11)
sports (133)
Lohas is Diary (9)
New
10/22 16:35 ChineseVirus 137
10/21 16:31 ChineseVirus 136
10/20 16:42 ChineseVirus 135
10/19 16:16 ChineseVirus 134
10/15 17:39 ChineseVirus 133
the number of Hits
総アクセス数: 42680
今日のアクセス: 3
昨日のアクセス: 3
RSS
Profile
+Lohas Life+-ブロくる
yuki さん
+Lohas Life+
地域:神奈川県
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
a useful piece of life information...
最近の足跡
足跡はありません。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved