ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年4月26日 15時51分
marsquake
 
そういえば、NGT48の山口が涙の卒業になって、、、
これで、幕引きなのかとは全然思えないが
グループ内での、いざこざが露呈した訳だし、子供のいじめみたいで
前にも、新潟の中学生かな。蹴る殴るのいじめ暴行動画が上がっていて
新潟県は、いじめが日常茶飯事なんだと
やっぱり、新潟県産は不買だよね
アイドル?未成年に、県のアピールを任せるのだから
いや、新潟県知事の判断はいいが
あの社長だか、なんだか、あの男は胡散臭い893っぽい
やっぱり、芸チョン人になるには、893事務所との契約なので
わざわざ、893と契約するなんて、、、
で、NGTの解散はないの?
した方がいいんじゃないの〜?
利用価値もないんじゃないか

さて、火星でM2.5の地震が観測されたとか
本当なら、初観測に、、、
NASAは、原因を調査中だが
温暖化云々よりは、、、22日がアースデイだったから
50周年だってね。りんごの葉っぱがグリーンにw
XS1台作るのに、約56.1圓發瞭鷸晴獣坐粘校擦任硫梗叱果
ガスが排出されるらしいね
なので、温暖化を言いたいのは、分かるが
やっぱり、寒いよね
今日なんて、12℃とか、尋常じゃないというか
ここ数年暑かっただけかもしれないが
暑かっただけの、被害は出ているのも頷けるがー
もう温暖化は止められないことも、知っているはず
で、二酸化炭素なのか、どうなのか
トランプ大統領を説得できるのか
NASAは、やり直しなんじゃないか
二酸化炭素が多いということは、必然的に、地球が緑を
欲しているんじゃないかと
でも、国として、対策を講じるのは、当たり前のことで、、、
https://jp.sputniknews.com/life/201904186148381/
日本もするべきなんだが
NASA的には、2003年から地球の表面温度が世界中で
上昇したらしい
で、原因は、、、?
火山の活発化も、入れて欲しい
なぁんてね
いえ、でも、本当噴火が多くてね、、、
南海トラフへのいざない
青森県で、なんと、地球上で3匹しか確認されていない
キタチョウチナンコウが水揚げされてしまい
すでに、もう、かれこれ、海の中で何か起きているのかしらん
という感じ
リュウグウノツガイが富山で続々と揚がっている件について
地震とは関係ないというが、まぁ、あんなにいたんだw
という感じだけれど、深海の生物が、深度を上げてくるなんて
自殺行為、進化してくるって、よっぽどよ〜
地殻変動以外で何が?
ま、日本海側での潜水艦うんたらなんたら〜で
果たして、何艘来ていると思う?
最低、6カ国以上、アメリカ、日本、イギリス、カナダ
フランス、オーストラシナ、ロシア、シナ、Wチョンはいると
思われ〜、各国1艘連れて来たとして10艘以上は確実
あの狭い海域にいたら、、、リュウグウノツガイも驚く
しかも、瀬取りに加担されている思われる潜水艦、チョンのSS系を
探しているから〜今後も揚がると思っている・・・
因みに、アメ海軍ソナー、235デシベルまでと規格が決まっているらしく
それ以上だと、リュウグウノツガイも反応する可能性
北の潜水艦がーロシアのお古で、その音が最高に煩かったら
ロシアの潜水艦も、それなりに煩いんじゃないかな
あ、脱線しましたね
で、月の地震発生が報告され
月震、moonquakeという言葉まであるので、火星で地震が
起きたのなら、火震、marsquakeだよね
因みに、earthquakeの、earthは、地球じゃなく、大地という意味らしい
1ヶ所だけの観測で、マグニチュードが分かるとは
すでに、観測機器は、火星に設置されているのかな
で、未だ火星人は報告されず
火星に行った、アメリカ軍が、いつの間にか、火星人になるという
未来予想図
あ、ネイビーがー兵士たちはUFO見つけたら、報告しろって
パイロット向けにガイドラインを作成するらしいね
自衛隊もやるべき
でも、まだ作成されていないことに、遅いんじゃね
って、、、
あんなに、飛んで、飛ばして、確認されているのに
ネイビーともあろうものが、UFOに関して遅れを取るとは
そういえば、ネイビーの特殊部隊、SEALsって
偽物ビンラディン捕獲とか殺害とかに関わっていると
されているけれど、さらに、SEALsから独立した、ネイビーの
対テロリズム特殊部隊DEVGRUのメンバーが入っていたらしいね
ま、まとめて、SEALsと言ってしまうが
そのDEVGRUも、実は、アメリカ政府は認めていないんだよね
さらに、アーミーのデルタフォースも同じ、認められていない
そして、SEALsのメンバーの1人が、フィリピンに政治亡命
したけれど、その後オーストラシナの秘密警察が保護しているとか
ま、DEVGRUを認めたところで、隠密作戦に関わる人たちが
公になるのも
ねぇ、、、実際、SEALsの隊員が殺されたりしているから
管理は難しそうだが
フィリピンの地震と何か関係あるのかな。と、勘ぐってしまうね
あ、脱線しましたね
で、エリア51辺りで、またUFOが目撃され、アメ軍の新型機じゃ
いえ、アメ軍がエイリアンの宇宙船を飛行させているんじゃなね
という、噂が出てて、、、
https://mnsatlas.com/?p=46998
実際は、エリア51で撮影されたものでもないらしく
エリア52〜55くらいの施設が近くにあったりして、、、
実は、国際宇宙ステーションは地球周回軌道に乗っておらず
スタジオで密かに撮影されているという話があって、、、
https://mnsatlas.com/?p=42087
またまたぁ
去年の11月30日の記事ですが、ISS、20周年だったのね
関連動画のアカウントが削除されている…
これはこれはw
NASAは、宇宙飛行士の宇宙船活動に関する報告を
行っているが、その映像をうまく撮影して世界を欺いていると
主張している人たちが、少なからずいるらしい
あ、だから火星の映像は、動画じゃないんだ件
いやいや、待て待て、アメリカ軍が行っているはずだから
動画くらいあるだろう
まぁ、アメリカ軍はしょうちのすけかもしれないが、、、
未だに、火星からの動画はない
まだ動画送れる技術がまだないのかもしれない
いやいや、そんなことはないだろう
月に行った、アームストロングが動いている映像があるのだから
火星だけが、無理なんて
ねぇ、、、と、なると、月面着陸もスタジオ撮影の可能性がー
でもね、国際宇宙ステーションを共有している、ロシアが
いてだね、、、ロシアも1枚かんでいるのか
って、なるわけで
ま、NASAだけが知る・・・
でもさ
アームストロングが何か通信していたというのがあるけれど
宇宙人と交信していたなら、それを隠すために、、、
なぁんて、ないかね
ま、このサイトはおもしろいよね
さっき、書いたビンラディンの件でも、内部映像で、みんなで
ゲームをしていたりするけれど、その映像の中で
コンセントが、本来ならパキスタン製のはずが、アメリカ製だったらしいね
あの頃、アメリカとソ連の冷戦が終わり、軍事株がどん底だった
ビンラディンとブッシュは軍事株を買っていた
で、その後の9.11とビンラディン殺害で、軍事株が上がり
大儲けできた
でも、テロ関係で凍結されていた資金をロックフェラーなどのグループが
手を付けようとしたが、ビンラディンが死なないと自由に出来なかった為
影武者説ができた。
まぁ、だとしたら、ビンラディンは生きている可能性が、、、
それは、今度にして
エリア51って、これまたアメリカ政府は公に肯定していない
最高機密軍事基地っぽいので、何か情報が出ると、UFOや
宇宙人の話題を出して、カモフラージュしてきた
というのが、まぁ、普通の見解
で、アメリカは、ケネディ元大統領暗殺が行われたりして
宇宙人やUFOのことを言おうとしたため、暗殺された説はありますが
それから宇宙開発というか、研究を中断していた時期があって、、、
その後は、この通り、研究も進み、いよいよ対宇宙人について
本格的に、いろいろ研究しているんじゃないかと
UFOの技術はナチスが有名ですが、、、
実は、一部の人間がとっくに、UFOの技術を使って、宇宙に
行っているという話があって、、、
アメリカ軍じゃなく (O_o !?
ま、アメ軍にしとこう
出資ている人は、いるだろうね
で、その事実を隠しているんじゃないかという説も、、、
だから、火星での映像も、フェイク
火震なんて、あるわけもなく
だって、人類はまだ宇宙に行ける技術もないのだから、、、
ナショジオでやっていた、火星移住計画もドラマの範囲を出ていない
簡単に作れてしまう
でもさ
人がそうやって、技術の進歩を確信し、この時代にこれが
出来なきゃ、ダメだろう
とか
有史以来、そんなこと出来てて、当たり前という
期待とプレッシャーの中で、こういうものが出来ているとしたら
それはそれで、人のロマンというか
人がなしえていることには、変わりないかと
この世の中は、とてもおもしろい
平成のくくりとして、どうでしょうか
元々長いG.W.も、毎年、必ず、10連休を行えば
人はおのずと、慣れて、企業も動く
さて、火震について、NASAの調査結果を
楽しみに待ってるぅ〜
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:space] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2019年3月22日 15時15分
バイオシグネチャー
 
なにッ!? アメリカの沿岸警備隊、USCGが佐世保に来ているだと
WNDL-750、バーソルフが見れるのか!
それは、マジ見たいぃぃぃぃぃぃぃ
http://ur2.link/blWs
なんか
北の瀬取り監視らしいね
噂では、下チョン軍の監視みたいだが
もう下チョン軍も出ていると踏んでいて、、
他にイギリス、カナダ、オーストコシナも来ているよね
いや、待て
ただ経験値を上げとこうみたいな感じかもしれないし
パヨク監視かもw
ジュゴンの件は酷すぎたからな
葬式までだして、遺影は別の水族館の生きたジュゴンの写真を採用
やることが、相変わらず斜め上だな
前にフィリピンで下チョン兵が、串刺しをしていたのを、日本兵のせいにして
世界に拡散したが、その串刺しは、妊婦、胎児もろとも串刺しに
していたんだよね、、、だからセキフェという料理が出来るのもその名残
日本丸がドッグに入っているというので、見に行ったが
ネジ部分など、国指定重要文化財になってしまい
前は、日本丸で帆を張って、掃除しろよ
お泊り会なんてあったけれど、それもないのは
どうなのよ?
それにしても、USCGまで出て来るとは、、、
瀬取りが見つかれば、南北チョン統一もすぐ
ハノイショックの前に決まっていた模様
一応、アメリカの5軍に入っているんだよね
USCGって
これで、陸軍も出て来たら、5軍が東シナ海に揃うんだよね
(* ̄▽ ̄)フフフフフッ♪
日本も早く、フッ化水素輸出禁止、ノービザ廃止で
対馬にもチョンが来ないように
日本から、まずはチョンを追い出そう
そういえば、反日Tシャツ来ていた奴とか、反日K-popとか
日本の夜のお店とかで、性犯罪しているってね
だから入国禁止にしろと何回も書くが
イメージが悪くなるから、入国禁止にしないと、、、

さて、ナショジオがー
太陽系外の生命をどう探す?
と、太陽系は、すでに除外なのか、という記事が出ていて、、、
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/022200119/
いじろうかと
まぁ、地球外生命体を、なんかここに来て、みんな探しているとか
いや、まて、木星だか金星だかの隕石に付いていた、モノ
というか、謎の物体について
調査した結果、研究者の間で意見が分かれ、、、
 「地球外生命体だー」
「いや、違う。証明できん、ぐぬぬぬぅ」
要は、その隕石に付着していた何かについて、今の現代の
科学では、調べられないという結果に
現代の科学で証明できないのであれば、それは、もうすでに
地球外生命体だと
遺伝子でも、地球には存在しない構造を持つモノなので
それはもう、言っていいと思うんだよね、、、
それでも、まだまだ知らない未知の生物が、地球にはいるかもしれないが
宇宙から飛来して来た隕石なら、もうそれは地球外生命体が付着していた
けれど、学者や研究者はそれを認めないのは、そもそもの個人の
見解にすぎないんじゃないか、もう頭が追い付けないんじゃないかと
調べられないのなら、アメリカ軍の研究所に渡した方が、手っ取り
早いんじゃないかと
いえ、エリア51は、実は54くらいまであって、、、
もう70くらいまであるんじゃないかと
オーバートークだがw
地球外生命体、宇宙人の研究はロズウェルからずっと
研究しているのだから、早々に渡すべきなのに
しない・・・
もう認めたくない研究者や学者は、実は多いのかもしれない
その次へ進む段階に、研究者たちの精神的な面で
進みたくないのかもしれない
こんなに、映画とかでやっていても、後退したい、認めたくない人が
いるのは、問題なんだよね
もう研究者とは言えないんじゃないか
今度公開される、ビーのトランスフォーマーシリーズも
まぁ、元は日本の玩具でタカラトミーからだったが、、、
その後のアニメと比べたら、アメリカでの映画の方が、とても
おもしろくなっちゃってねぇ
あ、でもビバップは、保留。アメリカでやるのは、妥当だとは思うが
トランスフォーマーは、地球外生命体設定で
人っぽいので、車に変化するところが、とても見どころ
2作目だっけかな
アメリカとソ連の宇宙合戦の時の話が出て来ていて
こぞって、月のダークゾーンへ行くわけだけれど
その映像は、、、まぁ、シナが撮った写真とは違うけれど
興味深かった
いえ、そのトランスフォーマーが結局、地球にいるから問題が起きる派と
仲良くできる派がいて、まぁ、映画のストーリー的にはそうなる可能性高だが
もうナショジオのいう探している場合じゃない件
まぁね、、、ナショジオは日本兵に対していろいろ書いているから〜
それは、もうほとんど信用できない件
ほんの一部にオーバートクし、、、余りにも反日的というか、日本を題材に
しないでほしいくらい酷いので、ナショジオは不買かなと
最近思う
串刺しの件も違うし、偽徴用工の写真は北海道の人らしいし
特にあの日本兵や世界文化?何だか、意味が分からないモノを
追っている人は気持ち悪くてね。どこぞのチョン系なのかな
おもしろおかしくしたい、疑問形で終わらせたい、真実とは似ても似つかず
やらせ、嫌がらせ、、、戦死者に対しての扱いが相変わらず酷い
やっぱり、反日決定で
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:space] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2019年1月21日 14時39分
深宇宙
 
朝方、スーパームーンっぽくて驚いた
真っ赤ではなかったけれど、アメリカではSuper Blood Moonとして話題になっているらしい
https://weathernews.jp/s/topics/201901/190145/?fm=tp_index
スーパームーンの定義がないとは、これ如何に
アメリカ大陸とヨーロッパの一部では皆既月食が見られる、、、
フム
地震あるかな
東京で梅が1月下旬に咲くのは、4年ぶりで、、、先週は暖かったからなぁ

バヌアツで、M6.0、チリで、M6.7の地震が発生していたし、、、
千葉での地震はバヌアツが影響したのかな
そういえば、大阪湾で謎の活断層を発見したらしい
津波の規模は10M、、、
阪神淡路大震災は、これだったのかね?
フム
9世紀の地震だったら、記録に残っていそうなのに、、、
ま、大阪だからw
もう謎じゃないのに
ねぇ
この断層は中央構造線よりも上で少し外れているみたいだが
あれじゃなかった証拠と比べるとなると、、、

さて、今日は深宇宙から飛来する、反復する電波が届いたらしく、科学者らは
当惑しているらしい〜
http://www.afpbb.com/articles/-/3205794
深宇宙という言葉は、何かうまいよね
まぁ、宇宙人の発している電波とは違うみたいで、、、
残念?懸念、雑念
そういえば、イギリスでUFO事件で被害者が出たとされる情報はまだ開示されていないらしいね。前にも書いたかな
だいたい、10年だっけ?20年経過したものに関しては、情報公開されるはずなのに、、、
UFOを目撃した男性が、余りの恐怖に亡くなってしまうという、怪奇事件
最初は、UFOを目撃したのではなく、脳梗塞や心筋梗塞を発作してしまった
死因だったのに、、、元警察の人が自分もUFOを目撃したから、もしかしたら、、、と
警察を退職後勝手に調べていた
目撃証言を集め、イギリスで初めてUFOが目撃されたので、みんな覚えていたらしく
情報収集は簡単だった。
それにしても、人は恐怖を感じただけで、命が奪われるほどの、脳梗塞や心筋梗塞を
起こすのか
起こすんですねぇ、、、びっくりするけれど
まぁ、人にもよりますが、余りにも、酷い、恐怖体験をすると血管が異常を
来たし、、、UFOを目撃した男性は、連れていかれるんじゃないかという恐怖で
血管異常を起こしたという結果に
たま〜に映画で、大災害とか、逃げないとならない時に、その途中で心筋梗塞など
血管異常を起こして、死ぬ人がいる
医学的根拠があると思うが、人はストレスを感じすぎると死ぬらしい
ウサギみたいに
イギリス人はウサギ、、、みたい感じですが
UFO事件の情報公開も気になりますが、死因の方が衝撃的
まぁ、、、UFO事件で情報公開されない理由の1つに、今の科学で解明できない
というのもあるんじゃないかと
勝手に思っていますが、、、
イギリスの情報公開で、UFO事件も公開されてきたけれど
未だにこの事件だけ、情報公開されないのはみんな気になるところ
今の時代UFOも否定できないだろうし、アメリカ軍が飛ばしているものは
別として、古代の宇宙人を放送するくらいだから
周知させたい意図もあると思うのだが
その当時の科学が説明できない事由については、仕方ないかと
科学なんて未だなんら解決していないことの方が多いのだから
それでも、開示出来ない理由は、、、
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:space] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




 前の3件 次の3件
くる天
Serch!

Category
全て (1445)
Nature (160)
Environment (512)
Life (494)
Animals (78)
space (19)
Herb (11)
sports (133)
Lohas is Diary (9)
New
11/26 17:30 ChineseVirus 158
11/25 16:40 ChineseVirus 157
11/24 16:29 ChineseVirus 156
11/20 17:07 ChineseVirus 155
11/19 17:34 ChineseVirus 154
the number of Hits
総アクセス数: 42911
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 3
RSS
Profile
+Lohas Life+-ブロくる
yuki さん
+Lohas Life+
地域:神奈川県
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
a useful piece of life information...
最近の足跡
足跡はありません。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved