このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
ウレタンと布のマスクは効果なし
 
2021年8月10日 4時6分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


医療従事者なら不織布マスクをまず推奨しますが、巷では着け心地が良いとかオシャレだとか言って、ウレタンマスクや布マスクを着けている人を多く見かけます。

ただの風邪予防とか花粉症予防なら問題ありませんが、新型コロナ感染予防のためならマスクを着けていないのと変わらないと言うことです。

何が違うかと言うと、不織布マスクの網の目は小さくできているので、新型コロナウイルス(エアロゾル)を通しにくいので、かなり感染防止効果があると言うことです。

最近のコロナ感染者の急増も、ウレタンマスクや布マスクを着けていて感染している人もいるのではないでしょうか。

これだけ感染が拡大していくと、どんな些細なことでも調査して対策に結び付ける必要があると思うのだが、おじさん政府には発想が無いのかなぁと思うところである。

ウレタンマスクや布マスクを着けている人には近づかないようにすることと、不織布マスクを再度PRしていくべきだと言いたいところである。

もうウレタンマスクや布マスクの製造メーカーに気兼ねなど不要である。




さて間もなくお盆へ突入するが、すでにお休みを楽しんでいる人もたくさんいらっしゃるでしょう。

家族や友達と会話する時間も多くなりますが、やはり油断してはいけないのがウイルス感染防止対策なので、会話するときは不織布マスクを忘れずに着けましょう。

感染すると言うことは、ウイルスを吸い込むことに他なりませんから、ウレタンマスクや布マスクではなく、感染防止には不織布マスクが必須です。

お盆期間に外出要請したとしても、休みだからこそ外出しなければならないことが多くなるのが現実なので、不織布マスクを忘れず人混みに近づかない行動しかないですね。

恐らくお盆の頃に、4連休の影響は落ち着くでしょうが、7月末の緊急事態宣言前の駆け込み外出の影響がどれだけ出るかが判明すると推測してます。

そのあとは、お盆休み、パラリンピックと8月は感染リスクが続く時期なので、とにかく人のいるところでは不織布マスクを着けることです。

ただ誰もいないところで汗ダラダラのマスクグチョグチョになるまで着けているのは全く意味ないし体に悪いので、マスクを外して新鮮な空気を思いっきり吸いましょう。

最近、エレベーターなど一時的に他人と接近したときは、息を止めているのですが、息を我慢できる時間が短くなった気がしますが、コロナマスクの影響かもしれませんね。

マスクでも注意が必要です。



今日は、特に猛暑日が予想されています。

台風9号が日本海へ行ったことと、関東近海を北へ気流が流れており、また大平洋高気圧が西へ張り出してきたことで、熱い南風が関東へ真っすぐに吹き込むため、最高気温を更新するかもしれません。

炎天下の外出は控えたほうが良いかもしれませんよ。

私の場合は、毎日が外出自粛日なので、軒先にはグリーンカーテンを張って涼を楽しんでいますが、結構外気を遮ることが出来るので扇風機で快適に過ごせてます。








今日は、朝方は風が吹いていて涼しいと思っていたが、うたた寝をしていて暑さで目が覚めました。
ちょうど12時頃でしたが、気温は38.3度くらいありましたね。
気温38度超は、外へ出るとさすがにくらくらするので、外出はしなかったため、マスクの消費もありませんでした。
自宅ではマスクは着けませんが、お客さんが来た時だけはちゃんと着けております。

さて今日の感染者は全国で10,574人とやや減少したが、3連休明けなので何とも判断しがたい、調査によると40代、50代の約半数の人が自分は感染しないと思っているらしいが、働き盛りの年代なのだから人と接する機会はたくさんあるはずなので、どこに落とし穴があるか分からないのに少し気を引き締めて欲しいと思う。

私の場合、常時自宅作業なので、外出は買い物ぐらいしかないため、人と接触しないから感染リスクも無いと判断しているが、いかがなものだろうか。

とにかく、人の近くにいるだけでどんなウイルスでも感染するので、人に会う機会の多い人ほど自分は感染しないと思い込むのは間違いだ。
結論を言うと、人に会わなければ感染はしない。


今の状況は、自宅待機者が30,000人もいるらしいので、感染しても入院は断られるため、運が悪ければそのまま火葬場へ直行もあるわけなので、気安く簡単に外出することこそ危険な行動だ。

マスクをすれば安全かというと、そのいる場所にウイルスが蔓延して漂っていたなら、間違いなくアウトだ。
マスクをしていても少なからず、隙間からウイルスは入り込むので、長時間の滞在は感染量のウイルスを吸い込む危険があることを、認識をしっかり持つことが必要である。

今は政府が言うことは当てにならないから、自分で感染リスクを見極めておく必要がある。
今は、新型コロナで1人死のうが全然ニュースにもならないご時世なので、つまらない死に方を選択しないように注意するべきだ。



今日は、日中は猛暑であったが、夕方になると秋を感じる北風が吹いてきたので、何となく早く秋の訪れがありそうだと肌で感じた。

気象衛星画像を見ると、九州から中国へ雲の帯が伸びているような気象になっているので、やがて秋雨前線になる可能性が大きい。
したがって今年は秋が早く来て冬は寒くなる可能性が大きいので、アリとキリギリスのどちらを選ぶかは、本人しだいなので早めに何でも準備しておこう。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/m3734649/462493
くる天
プロフィール
プチ情報灯台くる天-ブロくる
情報灯台、彩の松ちゃん さん
プチ情報灯台くる天
地域:埼玉県
性別:男性
ジャンル:日記 一般
ブログの説明:
情報灯台、彩の松ちゃんが60歳からの若さと健康を追求する徒然日記。。
カテゴリ
全て (222)
アクセス数
総アクセス数: 16673
今日のアクセス: 31
昨日のアクセス: 9
RSS