このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
ママ さん
小さな男の子のママが書く気まぐれなブログです
地域:岩手県
性別:女性
ジャンル:暮らし 出産・育児
ブログの説明:
なんとなく、にぎやかし程度の役割です。
カテゴリ
全て (1)
アクセス数
総アクセス数: 766
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 0
RSS
地味にまじめにやるのは何の仕事をしても同じ
 
2014年10月20日 9時16分の記事

在宅ワーク歴3ヶ月のA・Oです。
妻と子供2人(3歳と1歳)の4人家族で、地方の中小建設業社で働いています。


【PR】電話相談システム開発ならイーステム


いままで在宅ワークなどしたことがなかったのですが、つい先日マイホームの話題が出たのがきっかけで人生の収支計算を細かく作ってみました。
そうすると予想はしていましたが、子供が大学に行ったころからわが家の収支がピンチになっていました。
業界的に将来給与が上昇するかというと疑問でしたので、据え置き前提で足りない分をどこかから補てんしなければと思い在宅ワークに行きつきました。
副業で、たとえば仕事が終わってからコンビニで働くとか、休日にバイトをするというのは訳あってできませんでしたので「自宅」で「自分の都合に合わせた時間」となることからそこに行きつきました。
とはいえ、実際何からはじめたら良いかわかりませんでしたので、副業で稼いでいる方のブロクを見て、「月3万円」を目標にすればできそうなことがわかりました。
一番副業の候補として情報が出ていたのが「アフェリエト」でした。
ただ、これは時間もかかるうえに集客できるだけの武器もありませんでしたから却下しました。
そこで在宅でデータ入力やテキスト入力、アンケートに答えるなどの作業を斡旋しているサイトに登録してはじめてみました。

毎日2時間寝る前にやろうと決めてやってみましたが、なかなか金額が増えない。
1ヶ月やってみた結果、1万円の報酬が発生しました。
毎日2時間で30日で60時間で1万円。
時給166円です。

こんなもんかな〜と思いましたが、2か月目からリピートして発注していただけるクライアント様が現れだしました。しかも作業単価がアップしました。
結果、2か月目は2万円、3ヵ月目は4万円ということになりそうです。

地味にまじめにやるのはどこの世界も同じですね。ミナミ夜バイト

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/masakomama/310873
最近の記事
10/20 09:16 地味にまじめにやるのは何の仕事をしても同じ
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved