このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
桜は来年咲きますが人の命は帰らない
[社会]
2020年3月27日 22時4分の記事

東京は三日続けてコロナ感染者が40名を超え、日本全体も一日100名を超えた感染者。新しいフェイズに入ったとされる。

花見にお出かけしたい季節である。自宅にいるのは退屈だ。しかし、外出の自粛の要請を守れない、否、要請する側でありながら、妻の花見に興ずる写真が出回っていたとされるとは如何。

我慢が出来なかったばかりに、感染爆発オ-バ-シュ-トを引き起こし重篤者を招来し命を守れなくなるのは取り返しがつかないことだ。我慢はしなければならない時だ。

新型コロナウイルスを一挙に絶滅などできようもない。勇ましくオリンピックをウイルスに打ち勝つなどと。この戦いは長期戦になる覚悟が求められているという。ウイルスが普通のインフルエンザの一つとして付き合えるようになるには時間が必要のようだ。

このウイルスには臭覚・味覚異常の初期症状が1000名のうち2/3にみられたというドイツの感染症学者の報告がある。風邪の症状鼻水咳とかないのにこの異常がみられる。脳への伝達経路にウイルスが障害を与えるとみられる。自分が気付くことのできる指標になるかもしれない。

今コロナウイルスの仕掛ける波に、個人が密集すること、を我慢することに感染拡大を許すかの鍵が隠されているといえよう。



【PR】電話相談システム開発ならイーステム



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/mb/442549


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved