このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
なぜGO-TOキャンべ-ンを前倒しで
[政治]
2020年7月14日 20時25分の記事

内閣支持率36%不支持率45%これでは気にするだろう。ただでさえ気にする御仁のようである。東京オリンピック、インバウンドすべて期待外れ特にGO-TOキャンべ-ンは緊急事態宣言補正予算でも早い段階で営業自粛要請よりも抜きん出てどうして前のめり実施の決定があったようだからだ。夢よもう一度か?

経済界からの要請? 落ち込みが激しいから? 経済浮揚に殊の外かけていたから?

感染拡大に移動の制限をかけていた矢先、緊急事態宣言を解除し、旅行で感染者を移動拡散するとでも。

新型コロナウイルスに無症状者が多いのはそのORF3bという遺伝子が自然免疫細胞の働きを騙し鈍らせるという研究結果がある。巧みに免疫をすり抜ける狡猾さ。だから一見無症状熱も出ないしかしウイルスが静かに増え肺炎が広がる。そして急激に悪化するという理由だ。これがパンデミックを招く技。これではPCR検査の圧倒的に少ない我が国で、国民の厳格かつ律儀な公衆衛生の努力で持ちこたえてきたものに胡坐をかいたままで、経済優先支持率回復を掛けるとでもいうのだろうか。あまりに単純、ウイルスの思うつぼ。

こんなことで経済が回復する? 否、元には戻らない、低成長が或いはマイナス成長が基調の経済社会が訪れようとしているのではないか。不用意な前倒し施策がオ-バ-シュ-トを招かないとも限らない。

第二波は第一波以上に被害が深刻になるというのが人類の歴史でも明らかである。そうならない保証がどこにあるというのだろう。

支持率は通信簿。またまた捻じ曲げて、得意の黒を白にしたいのであろろか。



【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/mb/447109


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved