このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
ロシア制裁効かずんば
[政治]
2022年6月19日 13時12分の記事

西欧が仕掛けたロシア経済制裁、しかし原油等エネルギー価格の高騰がロシアへの資金流入に追い風にさえなり、プ−チン氏みずから経済制裁の失敗に言及する始末だ。

西欧は天然ガスはその代替がなかなか見つからず制裁から除外。石油の90%を輸入しないと宣言。石油価格の低落がロシア経済に打撃となるべく希望的観測するのであるが今秋オペックプラスがその重要な一翼を担うロシアをさて置いて増産による価格低下を担うなど俄かにはゆかないだろうし、世界の大資源国ロシアを外かすことの困難さは目に見えている。

となれば、ルハンスク州の榴弾砲の打ち合いで火力に劣るウクライナに西欧からの長距離砲の提供が期待されるところだが、遅々として進んでいない模様だ。見慣れぬ武器の習熟にかかる手間。それに、ドイツ社民党内部でも異論が出始め仏にもだ。ゼレンスキ-の矢の催促に疲れも出始めているという。

やはり、米中関係が最大の課題(アジア重視)で2方面作戦は取れないという米国の悩み、国内インフレの課題で頭が痛い、世界の盟主アメリカの相対的地位低下がありその一角をロシアがついているという現実は否定しうべくもなかろう。

長期化が予想される戦争、エネルギー食料価格の高騰は世界的秩序
を揺るがしている。落としどころを求めて和平交渉が然るべき国から求められてもいる。日本敗戦のようなコテンパンになるまでやるべくもなく停戦判断が求められているといえよう(妥協的停戦)。

【PR】電話相談システム開発ならイーステム



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/mb/474411


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved