このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
地球の犯罪者削減条約メシアとプロ経済選手29411Copyright-ブロくる
無名メシア さん
地球の犯罪者削減条約メシアとプロ経済選手29411Copyright
地域:千葉県
性別:男性
ジャンル:日記 一般
ブログの説明:
救いにきたで!
カテゴリ
全て (838)
アクセス数
総アクセス数: 45604
今日のアクセス: 25
昨日のアクセス: 122
RSS
RK新著「mRNAワクチン大虐殺生き残りマニュアル」紙本を販売します!2023.06.13
 
2023年8月2日 7時18分の記事



【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


RK新著「mRNAワクチン大虐殺生き残りマニュアル」紙本を販売します!


https://rkonline.shop-pro.jp/?pid=175232771


注文冊数・送料について:


2冊まで、送料¥370円で送れます。3冊以上ご購入いただける方は、2冊単位でご注文ください。例えば、4冊ならば、2冊x2回。一括で10冊以上をご注文いただける方は、送料を無料にしますので、別途、RKあてに直接メールにて、ご注文ください。支払い方法などは、メールにてご説明します。複数冊をお買い上げいただき、半覚醒のご友人知人に読ませてあげてください。この本を読めば、生き残れます!


richardkoshimizu@gmail.com


●6月25日頃より、郵便局のレターパックまたはゆうメールにて発送いたします。


●原則、著者のサイン入りで発送いたします。(不要の場合は、注文時、ご一報ください。)


読者諸氏へ!


mRNAワクチンを一度でも接種した方・ワクチンの後遺症に苦しんでいる方は、本書を読んで、大至急、特効薬を服用し、ワクチンの害を取り除いて解毒してください。放置すれば、ほぼ確実に、死が訪れます。早く気が付いて、対処すれば、命が助かります。後遺症を最小限に止められます。今後、数年以内に命を失う恐れのある方が、日本で8500万人ほどおられます。世界でも米欧を中心に膨大な人口が消滅する危機にあります。


なにも対処しないと、数年の間に、タンパク質で出来た繊維塊が血管を閉塞し、多くが血栓症で命を失います。それ以前に、mRNAワクチンが、脳関門を通過して、脳細胞に入り、様々な脳神経疾患を引き起こします。歩行困難になり、ブレインフォグ症状が起き、うつ病になり、最終的にはヤコブ病になって死にます。


また、ワクチン多重接種者は、接種を続ければ、免疫寛容が起きて、様々な病原菌が体に自由に入ってきます。防御態勢がないので、急速に癌が進行し、気が付いた時にはステージ4に達しています。手遅れです。「ターボ癌」と呼んでいます。そして、接種を止めれば、自己免疫疾患が発症し、心筋炎などサイトカインストームが起きる人が出てきます。


mRNAワクチンによって、体の各所で産生されるスパイクタンパクは、腸内のビフィズス菌を根こそぎ消してしまいます。善玉菌ゼロの腸内環境にある人には、癌やアレルギー、うつ病などあらゆる病気が発生します。急速に老化が進みます。「ターボ老衰」と呼んでいます。


これらすべての症状を解決する鍵が二つの特効薬です。イベルメクチンとアビガンです。どちらも、日本人の学者先生が創り出した「神薬」です。当初、新型コロナの治療薬と認識されていた薬ですが、感染予防にもワクチンの後遺症にもシェディング(ワクチン接種者からの伝播)対策にも使えると分かってきました。両方とも、薬局では手に入らないし、お医者さんにも処方不能です。政府厚労省が、これら神薬の流通を妨害しているのです。


よって、それぞれが、海外から、個人輸入するしかありません。そして、非常に多くの人たちが、既に、これらの薬の重要性に気付き、個人輸入して備蓄し、実際に服用しています。副作用もなく、非常に良い成績が山ほど報告されています。これらの薬は、薬の概念を超えた「万能薬」です。信じがたい、多岐の効能を持った特別の薬です。特にイベルメクチンは、コロナ対策以外の様々な疾病の改善に役立っています。糖尿病、花粉症、肥満が治ったとの報告がたくさんあります。体重減少は、当たり前の副作用です。20垳困辰燭箸いκ鷙陲あります。重症の糖尿病患者が1か月で、HBA1C値がほぼ正常値になった例もあります。これらがあれば、誰もが安心して日々を送れます。危険なワクチンなど、だれも欲しがりません。


ワクチンを2回、3回打った人も、これからの対応次第で、天寿を全うできるでしょう。その手段が、イベルメクチンとアビガンなのです。そうでない方々は、天寿マイナス25年をご自身の人生の長さと見定めたほうがよさそうです。


では、なぜ、そんな恐ろしいワクチンが世界中で打たれているのか、なぜ、日本政府は、奨励してきたのか?mRNAワクチンは、接種者を殺す目的の生物兵器です。「そんな馬鹿な!」「いい加減なことを言うな!」と罵声が飛んでくることはわかっています。ですが、このワクチンを使って、世界の人口を9割削減しようと企んでいる人たちがいるのです。その人たちが、日本を含めたG7各国の政府を動かして、毒ワクチンの接種を進めてきたのです。アフリカ、中南米、アジアの大半は、この災禍を逃れています。人口削減団は、これらの地域で、コロナ蔓延計画、ワクチン接種計画に失敗したのです。


「ワクチンは、怖いけれど、政府は打て打て言うし、テレビでCMをよく見るし、会社も打たないとまずい雰囲気なので仕方なく打った。」という方々。ワクチンが生物兵器だと、心から納得しないと、今後も、ワクチン接種を続けるかもしれないし、事態の深刻さを認識できずに現状のまま、無為に時間を過ごしてしまうでしょう。


本書は、「9割削減」計画が真実であることを懇切丁寧に説明し、納得していただくために書き下ろしました。納得できれば、すぐさま、とるべき行動を開始されると思います。本書読了後、読者が、本書との出会いに感謝し、自分と大事な人たちの命を「取り戻す」ために立ち上がり、すぐさま、なすべきことをなしていると期待します。


時間的猶予はありません。今すぐ、覚醒の道を歩み始めて下さい。


リチャード・コシミズ


RK著書全般:https://rkonline.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2759559&csid=0


Kindle書籍:https://www.amazon.co.jp/mRNA%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA-%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%AE%8B%E3%82%8A%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB-%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA-ebook/dp/B0C3ZWB466/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=3DKD9EEHBFCV2&keywords=%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA&qid=1683150330&s=books&sprefix=%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA%2Cstripbooks%2C177&sr=1-1

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/mumeimesia/487302

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved