ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
  魂の故郷通信
魂の故郷通信-ブロくる
天寿 さん
魂の故郷通信
地域:指定なし
性別:
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
このブログでは、日本スピリチュアルヒーリング協会 主宰によるチャネリング情報、ワーク、夢判断、天体からのお知らせ、地震、気象、自然、セルフヒーリング等をお伝えしていきます。
※【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】
    カテゴリ
全て (763)
魂の傷修復 (3)
Newアカシックレコード (215)
古代スピリチュアルアロマ (11)
アロマ&ハーブ (32)
スキンケア (1)
浄化 (2)
磁場調整、地脈、地震 (135)
月の民サテライト (40)
Newアカシック直感開発コースに向けて (6)
天体メッセージ (76)
身体レベルアプローチ (12)
阿部晴明 (2)
魂の故郷通信 (17)
チャネリング情報ダウンロード版 (3)
クリスタルからの伝言(2012.8.6迄の歴史) (40)
野良猫、ペット、その他 (158)
日本スピリチュアルヒーリング協会
・ワークのみ実施
 (新規受付終了、新たな天順で実施中)
・鑑定、夢判断終了
・会員募集等は無し
・販売無し
(ヒーリングショップ天香はサポート天順締 め切りにより終了)
・対面はありません

すべてが自由意志と天順、天体状況、あらゆる事象、過去から今現在を追跡。魂・心・体の全体のバランス調整。自分の心の中での作業が出来た時、現実に具現化してメッセージを伝える事もある。詳しくはHP、有料ブログ(Newアカシックレコード情報全公開!)参照
NewアカシックレコードTwitter
2014年11月25日 13時14分
ヘンプについて

ヘンプオイルについての質問がありました。

春先にヒーリングショップ天香にて、ワークの方限定で天順によりヘンプオイルを微量含有した香油を数日限定にて販売をいたしました。

そのヘンプオイルは、正確にはヘンプシードオイルといいます。(その当時のブログ記事は削除されてしまっていましたので、残されていません。原因はわかりません)

[続きを読む]
[カテゴリ:古代スピリチュアルアロマ] [コメント (0)]



2014年10月19日 15時15分
セルフヒーリング
Newアカシックレコード情報全公開!記事の、セルフヒーリングの配信が、次の段階を迎えます。

今現在は、難しい解剖生理学の部分が多く含まれていました。それは、自分の体を自分で知り、自分で出来るケアに繋げるためでもあります。もちろん、頭には入らない事も多いと思います。必要に感じた時に見直して頂ければと思います。

これまでの症例を含めたセルフヒーリングと共に、この宇宙との関わりも合わせて配信をしていきます。それぞれに関わる星域があります。そのメッセージも含まれて行きます。
[続きを読む]
[カテゴリ:古代スピリチュアルアロマ] [コメント (0)]



2014年10月17日 7時30分
1990年代前半の民間療法や自然療法が戻ってきている
1990年代は晴海国際展示場と移転をした東京ビッグサイトを中心として、様々なイベントが開催されていました。その中で、健康博が今の自然療法を含めた発信を行う場でした。途中からエステ博なども開催されるようになり、様々な療法の多くが紹介されるようになりました。その中で、ヨガ、アロマテラピー、リフレクソロジー、カラーセラピー、光線療法、他各種ヒーリングなども盛んになりました。その中でも、1990年代には整体師、カイロ施術者、植物療法師などにより、Oリングが取り入れられました。1990年当時には、発案者の弟子のひとりの東洋医学療法家により、中国整体師をはじめ、植物療法家の間でOリングの活用が広がっていました。今現在ではキネオロジーやフラワーエッセンス、ホメオパシーなどにも広がっています。私的には、Oリングの施術者側のエネルギーが介入するため、どうかと思います。マッチする事もありますが、これは何度もいろいろな施術者とテストをした自分なりの判断です。
[続きを読む]
[カテゴリ:古代スピリチュアルアロマ] [コメント (0)]



2014年9月13日 15時22分
ツタンカーメンの豆


こちらの画像は以前に、古代の植物療法 『クズ』の記事にて一部チャネリングメッセージが公開されたことがありますツタンカーメンの豆です。
[続きを読む]
[カテゴリ:古代スピリチュアルアロマ] [コメント (0)]



2014年7月9日 13時32分
七夕の神事で用いられていたカジノキ

カジノキ(Broussonetia papyrifera)は、中国から縄文時代に日本に持ち込まれました。中国の画仙紙で有名な紙の素材となる樹木。

日本にそれ以前よりあったヒメコウゾではなく、何故、カジノキが神事に用いられるのかには理由がありました。

Newアカシックレコード情報全公開!の有料記事にもリンクしますので、今回の記事は有料とさせていただきます。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:古代スピリチュアルアロマ] [コメント (0)]




  次の5件
Newアカシックレコード
    ワーク


魂の傷修復ワーク(月謝制)
定員のため募集していません。予約待ちも受付していません。
当協会リンクコーナー
  最近の記事
10/22 11:33 もうひとつの方向性
10/15 11:44 高齢猫のお話 その後
10/08 09:33 これからの1ヶ月 3
10/06 17:10 これからの1か月 2
10/03 10:20 これからの1か月
09/20 20:42 高齢猫の足
09/08 13:45 野良猫たちの食糧難
09/03 23:00 猫達を見ていて気付いた事
08/26 19:45 船、来港
08/25 17:08 プレドニゾロン
08/22 11:11 請け負う猫達
08/12 18:28 高血圧について
07/29 18:45 アラスカでのM8.2の大規模地震
07/22 13:55 猫の腎臓機能バロメーター
07/04 18:36 熱海土砂災害について
   ブログ内検索

Yahooブログ内検索

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
     RSS
    Twitter

 

meraina2211をフォローしましょう

 

日本スピリチュアルヒーリング協会

 

   Facebook
以下の更新は、今現在見合わせています。また、不定期にて更新する予定です。
日本スピリチュアルヒーリング協会

当ブログ筆者FB

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved