このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
おばけでんしゃ (絵本・こどものひろば) (日本語) ハードカバー
[ご紹介]
2020年8月14日 17時51分の記事

内田 麟太郎 (著), 西村 繁男 (イラスト)

おばけ電車はおばけを乗せて走ります。

妖怪駅を出発!

火の玉とびかう暗闇駅、雪女のいる寒々駅。

今度はどんなおばけに出会えるでしょう。

1場面目から画面に釘付け!

わくわくどきどき、

ページをめくる楽しさいっぱい!
おばけでんしゃ (絵本・こどものひろば)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
内田/麟太郎
1941年福岡県大牟田市に生まれる。絵本に『さかさまライオン』(絵本にっぽん賞)「ほっぺっぺえほん」シリーズ『こわくないこわくない』(童心社)『うそつきのつき』(小学館児童出版文化賞)(文渓堂)等多数

西村/繁男
1947年高知県高知市に生まれる。絵本に『にちよういち』(児童福祉文化賞)『絵で見る日本の歴史』(絵本にっぽん大賞)『絵で読む広島の原爆』(産経児童出版文化賞)(福音館書店)等多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい




このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved