ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2008年6月24日 17時7分
いんど式こうふく論
 
ようこそ

わたしの愛読書から紹介します。

あるがままに―ラマナ・マハルシの教え

■質問者 (あるがままにp−31)
     
どういう意味で、

私たちの真の本性が幸福あるいは至福だと言われるのでしょうか?


 マハルシ:完全な至福がブラフマンなのだ。

完全な平和は真我に由来している。

     唯一存在するもの、それが意識なのである。

幸福と呼ばれるもの、それが

   真我の唯一の本性である。

真我とは完全な幸福以外の何ものでもない。

     幸福と呼ばれるそれだけが存在している。

     その事実を知って真我の境地にとどまり、

永遠の至福を享受しなさい。

     
     もし外面的な原因や自分の所有するものが

幸福の原因だと考えるなら、

     所有するものが増えれば幸福も大きくなり、

所有するものが減るにしたがって

     幸福も少なくなると

結論づけることは理にかなっていると言えるだろう。

     そうすると、

もし所有するものが無ければ、

幸福はありえないはずである。

     実際の体験ではどうだろう?

それはこの考えと一致しているだろうか?


     深い眠りのなかで、

人は自分の身体も含めて何も所有していない。

     それにもかかわらず、不幸であるどころか、

まったく幸せだ。

     誰もがぐっすりと眠ることを望んでいる。

つまり幸福は本来、人に備わったものであり、

外的な原因によるものではないということである。

     人に生来、備わった純粋な幸福の扉を開くためには、

真我を実現しなければならない。


    *ブラフマン:ヒンドゥー教の非人格的絶対神

    *アートマン:真我

   (引用 福間 巌訳 「あるがままに」ラマナ・マハルシの教え)
[カテゴリ:スピリチュアル]




2008年6月13日 22時20分
富士山五合目
その日の

富士山は濃霧のなか

全身清められる感じ

はてはて世界各国からの

ご入山

富士山の磁場エネルギーが引き寄せる

地球の霊山
[カテゴリ:スピリチュアル]





くる天
アンテナ

アンテナ


CM
★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)〜容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★
最近の記事
10/21 10:32 猫の写真 お兄さん猫を助けたサムちゃん
10/10 17:33 秋の長雨に詩を書く
10/09 22:18 ぜんにほんを あなたじしんとすることを
10/06 16:02 笑い爺
09/23 07:46 とうめいなおはなし
09/14 09:30 富士山の絵を 描いてみました。
09/14 09:25 らくゆるパソコン画とことば アルパカが元気な風景ほか
09/08 09:30 アルパカとなかまたち
09/07 16:43 アルパカさん
09/05 17:29 ねこのサムちゃんと夏
カテゴリ
全て (216)
詩 (10)
エッセー (15)
イラスト (6)
詩とイラスト (51)
エッセーとイラスト (11)
エッセーと歌 (1)
絵と文 (52)
音楽・CD (1)
レビュー (4)
ご紹介 (21)
フォトポエム (2)
スピリチュアル (2)
文 (14)
オリジナル曲 (8)
ローカル音楽動画 (10)
アルパカ海鳴 (6)
童話 (1)
アクセス数
総アクセス数: 178963
今日のアクセス: 86
昨日のアクセス: 100
ご紹介

『baby mammoth』『赤すぐキッズ』『MilK(ミルク)日本版』他、雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jpのキッズファッション雑誌
ムームードメイン


ご紹介2

ご紹介2



【リサイクルネット】


【お薦めユーチューブ】

PR

PR


アルパカのうた


Picture 103
11せんちのザトウクジラ



Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved