ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2022年10月6日 9時59分
買いシグナル判定 その後
 
昨日の節目の一つ目に現在掛かって戻されています。
ここの節目は少し強力で…昨日晩の加筆に書いた通り…戻される可能性が高い節目かも知れません。ここは週明けにならないと方向が定まらない可能性が高いです。

ですから、部分利確などは有効です。

節目と言うのは…前記事でも説明していますが…
利確ラインではなく、停滞しやすい…もしくは戻されやすいところです。


ですから、その分析が出来れば複数枚建てにして、部分利確をおこなう事はとても良いことです。


ただ、それにはご自分でその判断をしなくてはなりませんから
サイン配信では出来ません。(その判断はしません)

※ご自分でやりたい方は、個人セミナーでお教えします。

今は、サイン配信をこれから行うかどうかを決める為に、利用者獲得の為細かく書き込んでいます。

実際には、夕方のサイン出力とそれに伴い…朝予告できる場合と
大きめのあまり数日では変化しない節目などは、お教えすることは
出来ますが…

後は利確ラインに近づいたときに、その予告と判定をする予定です。


しかしこちらも…

労力が掛かること…
時間に拘束されること…

がありますから、一定数の利用者が出てこないならば行いません。


来週の10日で締め切ります。

詳しくは…【スイングサイン配信】記事をお読みください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

6日19:30加筆


ほぼ、書き込んだ通りの動きになっています。
23320付近をウロウロずっとしてましたよね…

結果下がったということは、あそこで部分利確しておいて良かったということです。





それ故に、今朝部分利確の事を書きました。
また、節目にも強弱があること…それらも理屈が分かればそんなに難しい判断ではありません。

スイングといえど…大きく勝つ為に、ポジションキープすることだけが、【勝ち方】ではないと言うことです。

個人セミナーでは、それらのことも全て教えることが出来ます。
サインでも出来なくはありませんが、持ち玉の数にもよるので
自分で判断出来るに越したことはありません。

[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年10月5日 7時55分
買いシグナル 判定その後
 


昨晩は、順調に上げました。

昨日にこのブログを見て、ナイトから「買い」もしくは朝から「買い」仕込みした人は、それぞれ230円、490円の含み益【ミニ1枚当たり】となっているはずです。


スイングですが、朝決済してデイトレ風に利用することももちろん可能です。

昨日までに【6名】の方がスイングサインの夕方配信に【あり】とお答えいただきましたが…

サイン通りの仕掛けをされましたか?
昨日のように、朝の段階である程度の予測は出来ます。


27320
27690
28460

が今日の節目となります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

19:20 加筆

昨日の晩に書いたように、やはり本日はザラ場で下げてきました。
スイングの場合、このような下げで【一旦買いがリセット】される局面が時々出ます。

その場合は、【ロスカット】になるのですが、デイトレ手法と組み合わせることで【回避可能】ですが…

損切りを受け入れない投資というのもどうかとも思います。

ですから、それはそれとして…
淡々と行う事が一番の【成功への道】です。

淡々と【チャートを読むこと】と【素直に従う事】でしか成功しません。

スイングは…のんびりと構えることが何よりも必要です。


[続きを読む]
[カテゴリ:サイン] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年10月4日 8時16分
買いシグナル判定
 
今日ザラ場で26555以下にならなければ、ナイトから買いが出そうです。



上昇の節目は…本日のザラ場に於ての目安です。

26760
27300〜27350
27720

節目と言うのは、反転が起きやすいところという意味です。
スイングの利確と言う意味とは違います。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


20:15加筆

本日は、サイン判定前の朝に「買い」を出しました。
デイトレサインとしては、「買い」でしたが…思ったよりもザラ場で上がりすぎました。

約300円。ここでスイングサインが朝の指示通り「買い」成立です。

上がりすぎた場合、一度下げてしまう事は当然あります。
現在のところナイトから60円付近ですが…

明日下げて翌日また上げる可能性があります。

[続きを読む]
[カテゴリ:サイン] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年9月30日 6時56分
スイングサイン配信
 
スイングサイン配信を検討しております。


1つ問題があります。
寄り引けと違って【朝】サインを出せないという事です。

サインの出力時間は…

Entryに関しては、16:15〜16:25の間
Exitに関しては、15:05〜15:10もしくは、16:15〜16:25の間


となります。


月に2回〜3回ぐらいのEntryなので…いつ出るのか?
はやってみないとわかりません。



ですから…習慣のように毎日ではない為に、受け手側の人が
メールチェックを怠った場合に問題が起きます。

はっきりと言えることは…
下手な寄り引けサインよりは、まともに稼げます。

私自身も過去‥‥寄り引けサインを出していたことがありますが、
スイングの方が余程正確であることは、自ら理解しています。


ですから…今は寄り引けサインはやりません。(過去記事に詳細有)



そこで、上記の時間帯でサインを出した場合に、やりたいと思える方がいるのかを知りたいと思いますのでよろしければご協力お願い致します。

もし、私が、【スインサイングの配信】を行った場合・・・利用したいと思える方は、下のコメント欄に【あり】【なし】だけで良いので書き込んでいただけませんか?

人数がある程度いらっしゃるようなら検討しようと思います。


私自身も、その時間に常にチェックはしないといけないので、それなりの労力と拘束時間が発生します。


収益の目標ですが…


2020 1,491,000【ミニ1枚】
2021 2,051,500【ミニ1枚】

これを海外口座で運用した場合、ミニ10枚分の1.0ロットで行えば

2020年は、1491万円
2021年は、2051万円

となります。概算ですが。半分の0.5ロットでも十分ではないでしょうか?

2022年も5月まででミニ1枚で85万円。
1.0ロットなら850万円です。

さて、いかがでしょうか?
月2,3回の取引で可能な数字です。

仮に話半分としても、検討の価値はありませんか?

コメント欄へのご記入は、10月10日までで締め切らせていただきす。
既に幾人かのに方が(あり)の意思表示をしてくださっております。
サイン配信を行う場合には、ここのブログ上で行うか、もしくは…利用者各自のアドレスに直接配信するかたちを取ります。その場合は、先ずは利用者の方へ無料で配信を行い、確実に利益になったことを以て、課金させていただくように致します。そのあたりも、含めご検討よろしくお願いします。

[続きを読む]
[カテゴリ:サイン] [コメント (8)] [トラックバック (0)]



2022年9月29日 18時53分
自動化は、作りこみ次第  
自動化する上で重要なのは…

もちろん機能するロジックです。
これがないと始まりません。

しかし同様に…
プログラム化する上でのプログラマーの相場での知識と見識も重要です。

現在はまだ…Entry部分と一部決済部分を行っています。
データをエクセル以上で取り込み、計算させて、必要なアクションを行う上での判断をステータス化して現して、それを私の方で普段の取引と同じように検証作業を行います。

これも時間が掛かります。
そして、機能的に問題がある個所をあぶりだして…

それを修正していただくという事を繰り返します。

例えば…これを5分足のように1時間に12本も足があるもので組むと
それだけ大変になります。

私の場合もマルチタイムフレームで判断するところもあるのでそれだけ大変になります。

また、パターン分析を普段は行い…この局面はトレードを行わないと決めることが容易ですが…

自動化は、それが出来ません。

出来ないという事もないかもしれませんが…かなり大変な作業になります。

今日その辺りも考えながら検証をしていました。

年内にそこそこのところまで作れると良いのですが…




[続きを読む]
[カテゴリ:Project 225] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年9月29日 18時42分
スイング決済
 


27705 S

26180で決済です。

152,500円【ミニ1枚】


今は、デイトレの売買ロジックを自動化していますが…
このスイングロジックも同時運用として実装するつもりでいます。


[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年9月27日 14時21分
後継者育成します(2名)
後継者として育てたいと思います。

条件

・引っ越し可能な、独身者(30代まで)
・専業で出来る人
・自己資金50万円を余剰資金として運用可能な人
・まじめな性格の人
・男女不問
・10年先を考えて行動できる人
・努力家


当てはまる方で、希望者は…project225dream@yahoo.co.jp迄ご連絡ください。

※地元でも広告を出しますので、希望者はお早めにお願いいたします。
[続きを読む]
[カテゴリ:Project 225] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年9月27日 8時13分
スイングトレードの結果を記載しようと思います。
 
現在不定期の更新としていますが…

自動化の進捗は、頻度が少ないですし…
以前のように、デイトレ結果の記載は、正直面倒なので(笑)

スイングの結果であれば、それほど多くは無いのでこれを記載していこうと思います。

スイングの過去成績はこんな感じです。〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2020 1,491,000【ミニ1枚】
2021 2,051,500【ミニ1枚】
2022


12/28 28920 L 01/06 29020 100
01/06 28570 S 01/12 28740 △170
01/14 28340 S 01/28 26660 1680
02/01 27080 L 02/14 27100  20
02/14 27060 S 02/18 27090 △30
02/18 27060 S 02/24 25660 1400
03/04 26120 S 02/09 24850 1270
03/17 25630 L 03/25 27860 2230
04/06 27430 S 04/13 26265 1165 
04/19 26960 L 04/22 27090  150
04/25 26600 S 04/27 26860 △280
05/09 26420 S 05/12 25680  740
05/16 26500 L 05/25 26700  200   8475【ミニ1枚】

海外CFD口座でのミニ5枚程度での運用ならどの程度になるのか?
イメージしてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


直近データ【ミニ1枚】

27705 S


[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年9月13日 19時17分
自動化進捗
プログラムのentry部分の検証用のデータファイルです。

これで、検証して…
修整を掛けていきます。
[続きを読む]
[カテゴリ:Project 225] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年9月2日 14時25分
自動化進捗状況
 
現在、プログラムを組んでいただくにあたり…

ロジックをお教えして、毎日検証をしていただいております。

本来なら、2日間10時間は最低でも時間を取らないといけませんが
3時間しかお教えしないのに頑張ってくれています。

全部飲み込んでいただいた方が、作りこみも捗ると思うのでこの方法が一番です。

マルチタイムでの判断が必要なので、まずは手動で売買ポイントの判断が確実であれば、あとはプログラムをどこまで作りこめるかです。

期待しています。
[続きを読む]
[カテゴリ:Project 225] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




 前の10件 次の10件
くる天
トレーダー育成します
トレーダーを育成することには疲れ果てました。正直覚悟もなく勉強を継続していくことをしない人が多いです。 それで勝てるわけありません。 100点満点の答えなんてない世界です。 教えられることは、70%です。 それを努力を積み重ねて80%〜85%程度まで引き上げるのです。 それを教わっただけで全部出来ると思う事は間違いです。 勝てる人は努力型の人だけだと思います。 半年から1年努力を積み重ねることが出来る人のみ教えます。
プロフィール
ミニ1枚で月10万稼げる手法(COBRAシステムトレード)-ブロくる
COBRA さん
ミニ1枚で月10万稼げる手法(COBRAシステムトレード)
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:仕事 株式・投資
ブログの説明:

デイトレ、スイング共に負けないロジックを開発済みです。


カテゴリ
全て (3970)
初めに・・・ (1)
投資 (61)
実売買 (2052)
手法 (110)
サイン (921)
Project 225 (313)
セミナ-受講者さん成績 (105)
アクセス数
総アクセス数: 739249
今日のアクセス: 466
昨日のアクセス: 561
RSS
カレンダー
<<2023年02月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved