このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
Welcome!

チャネリング【宇宙Now light】皆様に寄り添います

ご案内
面白い話と怖い話を織り交ぜながら出しています。皆様に寄り添いながら進めて行きます。

【価格について】

高額商品は金銭的、精神的余裕がある方だけご購入ください。内容は薄いです。
もっとご覧になりたい方へ
電子書籍
その他のところでも
ご購読いただけます
最近の記事
07/31 10:15 short message 2023.7.31
07/20 09:59 short message 2023.7.20
02/12 19:09 short message 2023.2.12
02/12 18:22 憧れている宇宙人とそっくりになる
02/03 10:19 short message 2023.2.3
02/02 14:00 short message 2023.2.2
02/02 10:17 一番近くにいる宇宙人はどこにいるのか・・・エレナ
02/01 12:15 short message 2023.2.1
02/01 11:26 元祖地球人の素晴らしさ・・・エレナ
02/01 09:22 良いイメージを作っても、なかなか現象化しない人へ・・・エレナ
CATEGORY
全て (581)
*時事(国内) (40)
*時事(海外) (11)
*宇宙人 (125)
*宇宙 (27)
*未来 (22)
*災害 (9)
*潜在的能力 (39)
*人間関係 (24)
*思考 感情 (36)
*健康・美容 (16)
*お金 (9)
*仕事 (9)
*未来 (15)
*地震 (7)
*動物・虫・魚 (3)
*隠されている歴史 (19)
*ここのこと (37)
*生・死 (6)
*生まれ変わり (20)
*魂 (6)
*サイキック・占い師 (17)
*迷信 思い込み (11)
*伝えている内容 (13)
*ちょっと面白い話 (3)
*このはなさくや姫 (2)
*統治者 (4)
*アンドロメダ銀河 (5)
*計画者 (1)
*無料記事 (6)
short message (6)
RSS
時間軸「日本の時間軸は支配されている」他
[*未来]
2019年3月7日 15時52分の記事



時間軸 (レジまぐより発行)



​​解説​​



 精神世界で言われている「時間軸」の説明になります。直線時間軸など、色々な説明や語句がありますが、大きく誤解されていて、本来の意味からかけ離れた説明や理論が、独り歩きして混乱を招いている。その説明でしょうか?


 地球全体の時間軸、日本のそれ、個人のそれ、個人のものに付いては、変更が可能、つまり、人生で起こる出来事、イベントそのようなものも、後ろにずらす、前倒しにする。等々、変更は可能であると説明しています。



目次は、記事本文です。


​​

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください


時間軸



​​

目次



​​
1. 時間軸は移動する?

2. 地球の時間軸を書き換える者は誰か?

3. 日本の時間軸は支配されている

4. 時間軸をずらすためには?

5. 病気を後にずらせる?
Q. どのようにすると良い?

6. 宇宙人の霊が憑依、それは何のため?

7. 時間軸は、どこにある?

8. 時間軸は利用出来る?
Q. なぜ立体?

9. 自分の時間軸の見つけ方

10. イメージを作ることは?
Q. 個人で時間軸を消滅させることは出来るか?

11. 見えない、分からないという人もいる

12. 宇宙によって時間軸は異なる
Q. 次元と関係ある?
Q. 構造
Q. 個人の時間軸はいつ、どのようにして作られる?

13. 人類全体の時間軸の変更は?
Q. どのように?
Q. 時間軸は良く「螺旋」って言うけど、バネみたいな作り?

14. 直線時間軸と螺旋の違い
Q. 螺旋の話はどこから?
Q. タイムマシンは、螺旋と螺旋の間を飛ぶもの?
Q. 時間の外と言われるが、それはどういうもの?
Q. 時間軸もエネルギーなのか?
Q. グリッドやポータルと似ている?

15. ?

16.話の意図




▶​レジまぐ​






下のブログランキングをクリックして頂かないと「本文を読む」は動作しません。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/nowlight/423614
レジまぐ定期商品のご案内

定期購読のご案内
PROFILE
⋆ 宣伝・セミナー・対面相談・勧誘なし

⋆ 専門用語は使用していません。子供でも分かるように書いてあります。
Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved