このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
私とママ友達の関係について
 
2018年9月4日 13時46分の記事



上の子のママ友と下の子のママ友がいるので、一緒にランチへ行ったり、セミナーを聞きに行ったりしていい関係が続いている人が数人います。
幼稚園時代にママ友になり、その後小学校が別々になったり、引っ越しをしたりしてだんだん距離が出来る子ともあります。
しかし、子供を抜きにして付き合えるママ友がいると心強く感じます。

子育てをしていると、子供のしつけのことや学校のことや習い事などいろんな場面で困ったり悩んだりするものです。
その他にも健康の事や嫁姑問題など色々な悩みもあるので、色々な話を聞いてくれるママ友はとても貴重な存在です。
時には主人に聞いてもらうこともありますが、聞き流されたりくだらない話と突き放されることもあるので、へこんでしまうことがあります。
やはりそこは女同士だと分かり合えるのだと思ってしまいます。

私は地元から離れたところに嫁いだので、学生時代の同級生にはなかなか会うことが出来ません。
今はLINEやメールで頻繁に連絡が出来るので、それほど寂しくはありませんが、やはり文字を通してよりも実際に会って話をする方が安心感があります。
ママ友にはサッパリした性格の人もいれば、上品なお金持ちの人もいて、色々な角度からアドバイスをくれるのでありがたいと思っています。
現代は情報社会と言われているので、色々なお得情報をもらえるので助かっています。
このままいい関係を続けることが出来るように、親しき中にも礼儀ありの気持ちが大切だと思っていまっています。


【PR】電話相談システム開発ならイーステム



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。


◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/passport/414716
くる天
カレンダー
<<2018年09月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ブログ内検索

RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
JavaScript


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved