このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
価値と価値
 
2021年6月5日 22時4分の記事



・・・・・・

もう敵勢力の急降下爆撃機の爆撃が終わって。
野砲による榴弾砲撃が始まり出した。
対空機銃銃座は弾が無いらしく、誰も座っていない。
高射砲は弾があったから真っ先に潰された。あの辺はグチャグチャになってて良く分からん。砲兵は多分全員死んだのだろう。
滑走路には無数の大穴があいて、帰投してくる味方航空機の着陸は無理だろう。味方の警備兵や整備兵の絶命した死体があたりに転がっている。ひどい有様だ。あちこちに肉片が散乱している。
血と火薬の匂いだ。鼻をつく嫌な臭い。
妨害電波で無線が通じないと、指揮所で騒いでいる。
私はこのクロワッサン飛行場を放棄して、30キロ後方へ撤退するために、生き残っている兵たちに、避難指示をする命令を受けた。
拡声器で撤退を始めよと大声で怒鳴ってるから。
もたもたしている間抜けな人間などおらんだろうが。
念のためだ。全ての部屋を見回る。

バンッ

「・・・・・・」

良し。
誰も居ないみたいだな・・・

バシャーッ

なんだ?誰か居る。

バンッ

「キャーッ!」

「す、すみません!!」

若い娘が全裸で水浴びをしている!
何て非常識な女だ。この非常時に水浴びなど。貴重な水を使って!
一瞬だが目にしっかりと焼き付いてしまった。
長い黒髪を頭に巻いて縛り、白い肌のうなじ。骨の浮き出た真っ白な背中、栄養失調のためか、ひどく浮き出たアバラ骨。
均整のとれた小さめの綺麗な胸。
そしてこちらに背中を向けて、しゃがんで水を浴びるから。
白肌の尻が丸く突き出て柔らかいおモチのようだ。
女に全く縁のない私には、十分に刺激的で性欲がみなぎってしまった。

「おい女!何をしている」
「早く服を着ろ!撤退命令を聞いていないのか!?」

「すみません!」

バウーンッ・・・グシャッ!

帰ってきた護衛の七式戦闘機が無理やり穴だらけの滑走路に着陸してきた。おそらく燃料が無いのだろう。被弾して機体は弾痕の穴だらけだが火は吹いていなかった。機体が大穴にハマって前のめりに傾いている。もう敵地上部隊ががそこまで来ているので誰も皆・搭乗員を助けようとはせず逃げる準備をしている。

「おい女!早くしろ!死にたいのか!?」

バンッ

「すみません!すぐに参ります!」

こんな遠い異国になぜ本土の女が居るのか謎だったが。とにかくこの娘を連れて逃げねばならない。

「!」「足を怪我しているのか?」

「はい」

「掴まれ、ほら早く!」

「はい!」

私は娘をおんぶして味方の撤退する方角まで歩き出した。
ジャングルの中を感だけを頼りに歩く。
もう味方から置いてきぼりになったようだ。
私は栄養失調のためか、息切れをしてしまい。
娘を投げ出してその場に倒れこんでしまった。

「はあ!はあ!はあ!」

「兵隊さん、私を置いてお逃げください!」
「いざとなったら、この果物ナイフで自害しますから!」

「!」

パシンッ

「きゃあっ」

「馬鹿野郎!」
「死ぬのは男の役目だ!」
「国家なんて言うくだらない価値観のために自殺なんかするんじゃねーっ!」
「いいか女?国家なんてお前にはどーだって良い事だ!」
「一番大切なのは、お前自身だろーが!」
「生きて生きて生きまくってやれ!」
「国家なんてアホな言葉が産まれ変わるまで、生き抜いてやれ!」
「今度死ぬなんて言ったら、ブッ殺すぞ!」

娘は黙ってうつむいてしまった。
泣いているのだろう。
私はまた娘をおぶさってヨタヨタと歩き出した。
さっきから邪魔になってる。55式小銃(ゴーゴーシキ)を捨てた。
どーせ弾なんて無いんだから、ただのゴミだ。
夜が明ける前に味方がいる海岸までたどり着いた。軍港がある。
せんべつに娘にわずかな食料と金銭を分け与えた。
本土行きの貨物船「ワニネコ第13丸」に娘を送り届け。
娘が船の上で笑顔で大声で手を振っている。

「ありがとうございます!」

こんなに大声を出せるんだから、もう大丈夫だな。

「いいかあ女ぁ!幸せになれよおっ!」
「幸せに成らなかったらブッ殺すぞおっ!!」

・・・・・・・・
・・・・・・・・

チョモイヤヤンマ歴0014年、まだこの星は禍いが終わらない・・・

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/pekepeke/459800
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸SS さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 詩人のヒーリングです。 利他主義の為に。愛と平和の為に。
カテゴリ区分け
全て (1927)
紙に描いたイラストBOX (36)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (446)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (74)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (5)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (3)
サンチャイルド(戦記小説) (12)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (7)
ショート小説 (11)
オペレーション・リヴァイアサン(SF小説) (1)
コメント (289)
コラム+エッセイ (68)
独白 (93)
ジャーナリズム (31)
人間力の育てかた (140)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (144)
アカシックレコード記憶庫 (228)
個人的な恋愛話 (9)
スピリチュアル (62)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (6)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (7)
ゲームやPCの話。 (1)
タブー (7)
平和の為に (35)
常識と非常識 (3)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 320663
今日のアクセス: 81
昨日のアクセス: 185
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved