ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2021年7月17日 8時46分
大人が変わった。
 
さっき、あるブログのブロガーさんの投稿を読んで、あるユーチューバーの方の動画を見ました。



はい、少年革命家ゆ〇ぼんさんという方です。



この人、まだ子供なのに、敵が多いと言うか。



ユーチューバーの大人から誹謗中傷されてるみたいですが。



俺は好きですよ。この人は異端者だね。



子供は生意気なくらいでちょうどいいよ。



そのブロガーさんは、ボロクソにけなしてましたが。



昔から子供というのは、周りの大人の顔色をうかがって。



大人たちの言いなりになっていい子を演じて。



言いたいことも言えないで大人になる子がいかに多いか。



不良になるのも、グレるのもパフォーマンスだからマンネリだし。



良い子も悪い子も、大人の想定の範囲内だから。



俺も子供の頃は、大人の言いなりになって、頭を丸めて校則を守った。



嫌だったけど、歯向かう勇気も、グレるひねくれもなかった。



だから、悪口や文句を言っている大人は、うらやましいんだと思う。



自分が子供時代、言いたいことを言えなかったのに。



ゆ〇ぼんさんは堂々と自己主張ができる。



俺は、気持ちのいい子供が現れたなあ、と思いました。



学校に行きたくないなら、行かなくてもいいと言う自論は。



正解なのか、間違っているかは。



自分が歳を取ってから判断することであって。



言論を弾圧するべきじゃないと思う。



自由に意見を言い合える、平等であるべき世の中だから。



いろんな考え方があっていいと思うよ。



ただ、ゆ〇ぼんさんが大人になったとき。



決して後悔しないのなら。



それは大きな経験になるのだろうね。



尾崎豊さんみたいに、伝説を作ってくれたら。と期待してしまいます。



群れから追い出された異端者のサルは、新しい群れを作る。



彼が何も変わらないアホみたいな世界の、一滴の清涼剤になればいいのに。



高学歴や高収入なんて、古臭い時代遅れの価値観だよ。



失敗したって、それは人生の大切な経験。



破天荒な魂が宇宙には必要。



ありきたりの退屈な精神は淘汰されるべきだ。



目立ちたいと思うのならば、思いっきり目立てばいいし。



目立ちたくない、と思えば。カモフラージュされて群れて生きればいいから。



自分の想い通りに生きればよろしい。



子供は昔から変わってはいません。



変わったのは大人ですよ。



過保護になって、些細なことで目くじらを立てて怒るようになった。



笑って許してやれよ、誰だって失敗するんだから。



以上、言いたいことを言いました!

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年5月29日 15時48分
素直な情熱と感動・昭和ロボットアニメ主題歌
「昭和時代の大人は、子供に情熱とときめきを教えてくれた」

男の夢を愛せない女は、メスの価値が無い。

経済能力にこだわるなら、お前が働けよ。 だから喧嘩離婚するんだよな。

今は、若い婦女子とカラオケに行き。

昭和のアニメ主題歌、スーパーロボットものなどを歌うと。

メスガキにドン引きされてシラケて笑われるのだと言う。

寒い時代だ。氷の時代。

情熱を何にも知らない、イマドキの弱いクソガキは笑う。

メスガキの首を、マイクコードで絞めて殺した方が良い。


自分がチビガキだった昭和40年代。

テレビで毎日子供向けロボットアニメに釘付けになった。

特撮ヒーローものも無数にあった。

主題歌がカッコ良すぎるので、小遣いでドーナツ円盤を買って。

おもちゃのプレイヤーで嫌になるまで聴いた。

昔のアニメ主題歌はストレートすぎて魂がシビれる。

今聴いても変わらない。

これはどんなに格好付けたロックよりもステキ過ぎる。

子どもに愛と勇気と情熱を教えるためには。

素直で真っ直ぐな普遍価値観を教えるのが大人の義務だ。

自分からスマートに成ろうとする、情熱を知らない現代若者のグレイ予備軍は死んだほうが良い。

目がすでに死んでいる。  男のクセに体が糸コンニャク。


昭和のスーパーロボットは、正義の為に地球を守る為に戦った。

「機動軍人ガン○ム」みたいに、人殺しのためでは無かった。
[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年6月17日 12時23分
少女漫画かエロ本か
月曜日に病院の診察なのでデイケアへ行ってきました。

今週の月曜日から、心理の実習生の担当が俺につきました。

色白で一重の眼の可愛い日本美女です。

若い女性と話すときは緊張します。何を話していいかわかりません。

くだらない駄馬話しに笑ってくれますが・・・

今日は、訪問看護の看護婦さんが来て、絵を見てくれました。

気さくな人です。

帰ってから、浜松市高塚町のスーパーのバローへ行き、のり弁と酒と少女漫画雑誌の別冊マーガレット買いました。

家に帰り、のり弁で一杯やりました。

酒は缶チューハイの男前レモンサワー9%です。ご飯で一杯やる時はいつもそれです。ご飯に合うんですよ。

別冊マーガレット久しぶりに買いました。

付録の小冊子の読み切り漫画が目当てですね、はい。

ときめくんですよコレが。

いい年こいたおっさんが少女漫画を買うのは、エロ本買うより恥ずかしいです。

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年3月21日 0時5分
変化のない毎日
毎日、ただ寝るだけの堕落した生活してます。

午後に起きて、酒買って呑んで。

時々吐いて。

何も変化のない毎日です。

それでも退屈にはなりません。

ネットでブログ書いたり小説書いたり、YouTube観たりアベマテレビでアニメ観たり。

デイケアに行っても何も変化はありません、黙々とひとりでお絵かきしてるだけです。

永い人生生きていて、退屈だなんて思ったことは一度もありません。

人生暇なのですが、「ああ暇だあ!」なんて思ったことはないです。

普通じゃないのかなあ?

あと、夕日を見て悲しい気持ちにはなったことがありません。

きれいな夕焼けを見ると必ずうれしくなります。

また明日会う約束とともに太陽様は沈んでゆきます。

夜にはお月様が見守ってくれるし、私たちは幸せですね。

働くだけが人生だと考えている人には理解ができない人生ですね。
[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年2月5日 16時58分
有名人?人権侵害?
 
今日の午前中は訪問看護が来て、午後に、母が薬を買いに行きたいと言うので。

浜松市西区篠原町のスーパーのマムへ買いに車で行くと。

薬を買ってから、店内の隣のスーパーで買い物していると。

惣菜コーナーのオヤジが「しんちゃん!」とか叫びだして連呼して。

近くにいたジャージ姿の女学生二人組が「笑える」とか言ってる。

人目を気にするなとか言われても気になるじゃんか。

人権侵害まだやってるのかなあ。

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年1月14日 11時1分
顔で笑って心で笑って
俺の笑顔は心からの笑顔だ。

何の計算も策略もない。

ただなあ・・・かげりがあるんだなあ。

仮面をひっぺ剥がしたら。

ドスケベなむっつりスケベになるだろう。

素直でわかりやすくて、嘘が下手でバカ正直で。

そしてミステリアス。

かげりが関係してるんだろ?

誠実さが男の切り札なら。

切り札何枚でも切っちゃるよ?

子供ん頃は松本零士先生の「男おいどん」に憧れたなあ。

俺もおいどんみたいになるんだと勘違いしてたら。

本当に落伍者になった。

慰安の人生だよ。

他人から見れば糞みたいな人生だけど。

辛い嫌なことは笑顔の裏にしまって。

今日も馬鹿笑いで行こう!



おー!

俺って馬鹿?

あっははは!

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年1月14日 3時42分
慰安のデイケア
デイケアってところは品行方正なところらしい。



来るのは、紳士淑女を演じられる人間に限定されるらしい。



それでも、建前のウラオモテの世界だとしても。



デイケアというところは、俺を受け入れてくれる。



味噌っかす扱いされた世間から隔離されているし。



慰安の生活にはうってつけだ。



心の傷は深い。



傷ついてきた過去を慰めてくれる人はいない。



悲しみを分け合えた人もいないが。



癒しは日々の暮らしの中にあるから。




[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年12月24日 18時0分
要らないのは欲か?
さっき、漫画家志望の男性の年下の友人と電話して。



コンビニで買ったペーパーバックの漫画の表紙に書いてあった言葉。



「力が欲しいか!!」



について。



「俺は要らねーな」



と言ったら友人は。



「俺は欲しい」



と言うので。



「力が欲しい、欲するんだから欲望だよ」



と俺が言うと。



「要らないのも欲だよ」



と言い出すので。



「要らないのは欲じゃない、捨てるんだから」



と言っても。



「捨てるのも欲だよ」



と言う。



ひねくれてるなこいつは、と思って言い返したら。



「やめておこう、水掛け論になるから」



と言って相手は無理矢理話を終わらせた。



その友人は何か言い合いになるとすぐにやめておこうと言って話を終わらせる。



何かその人が話の指導権を握ってるようだ。



にしても。



要らないと考えるのは欲じゃないと思うぞ。



「欲しがりません勝つまでは」



と言う標語が戦時中にあったが。



勝つために欲しくないと言うのは欲だよそりゃ。



でも何の利にならなくても欲さないと言うのは欲望じゃない。



なんか悔しい。



[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸SS さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 詩人のヒーリングです。 利他主義の為に。愛と平和の為に。
カテゴリ区分け
全て (1740)
紙に描いたイラストBOX (34)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (314)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (74)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (5)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (2)
サンチャイルド(戦記小説) (12)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (6)
ショート小説 (11)
オペレーション・リヴァイアサン(SF小説) (1)
コメント (281)
コラム+エッセイ (58)
独白 (85)
ジャーナリズム (31)
人間力の育てかた (139)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (142)
アカシックレコード記憶庫 (226)
個人的な恋愛話 (9)
スピリチュアル (61)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (7)
ゲームやPCの話。 (1)
タブー (7)
平和の為に (32)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 298366
今日のアクセス: 183
昨日のアクセス: 209
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved