ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年5月27日 10時32分
オイルショックとバブル
 
過去の話をする。

自分がまだ幼児の頃、ものごころがついた頃。

地元商工会のくじ引きで、三等を当てた。

景品は、サラダ油800mlまたはフルーツ缶詰の詰め合わせ。

引き当てた自分は迷わずフルーツ缶詰の詰め合わせを選んだ。

実姉が「サラダ油にすれば家族が喜ぶのにあんたバカじゃない?」と言っていた。

その時はちょうど世界がオイルショックで、石油製品が高値で売られていた。

両親にも出来の悪い子供みたいに言われて。

亡くなった祖父に玄関の外で何回も顔をグーで叩かれた。

エンエン泣きながらも、自分は何も間違ってはいないと思った。

貴重な油よりも、自分にとっては味わった事の無いフルーツと言うものを食べてみたかった。

まだ産まれたばかりの自分にとっては、オイルショックなんてど〜でも良い話だった。

食べたフルーツ缶詰は、ほっぺたが落ちるほどおいしかった。

出来の悪い子供として育った、親に叱られっぱなしで一度も誉めてもらえなかった。

学校の絵画コンクールで何度も賞を取っても何一つ誉められなかった。

それでも屈折せずに、素直な人間に育った。不良が嫌いだった。

少年に成って精神病になり、病院の紹介でアルバイトをした。

その頃にバブルになったが、何一つバブルの恩恵を受けなかった。

ただ、物価が高いなと感じていた程度で、世間がバブルに浮かれていた事も知らなかった。

「バブルがはじけた!」と世の中が騒いでいても、何を言っているのか分からなかった。

子供の頃から感じる事は。

自分はアンチ「反主流」だ。

常識を守るけど、常識とは堅苦しくて退屈でつまらないものだと感じる。

型破りで革新的な思想が好きで、永いものに巻かれろの考え方が嫌い。

当然生きるのに苦労するけど、損したってかまわないと思う。

損得勘定が嫌いだから商売人には向いていない。

全部過去形の話しだけど、自分の過去だから。

[カテゴリ:独白] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年5月25日 7時11分
う〜ん、殺生・・・
 
夜に台所にいたら、ゴキ〇〇が大量発生。



うわ!ゴキちゃんだ。今日は暑いからなあ。



ゴキジェットでブシューブシューして全部抹殺、大量虐殺しました。



悶えてのたうち回ってから、絶命する。



全部で5匹くらい連続して同時に現れた。なんかぞっとするなあ。



ゴキちゃんは人類の敵だから、見つけたら殺したくなるのねん。



う〜ん、殺しかあ・・・



殺人は警察に捕まるけど、殺ゴキはおとがめなし。



ゴキちゃんの命を奪ったんだな、ゴキ殺し。
[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年5月22日 9時48分
う〜ん
[続きを読む]
[カテゴリ:個人的な恋愛話] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年5月19日 20時16分
俺は殺生をする
 
でた、ゴキ〇〇!



ああ、部屋が不潔だから寄ってくるのか。



家が新築の時に、玄関の外でゴキ〇〇が3匹家に入るすきをうかがっていた。



さっき目の前にゴキちゃんが現れたから、



ゴキジェットでブシューブシューやったら悶えてのたうち回ってたけど逃げられた。



バルサン炊きたい。あ、火薬式ね。



水だしは威力が弱いから信用ならんし。



そろそろダニも出る季節だし。



でも炊くと2時間は部屋に入れんからドライブしなきゃならんから。



昼間か夜の起きてる時間じゃないとできない。



人類の天敵、害虫のゴキちゃんは、不潔なところに現れます。



部屋は綺麗に掃除しなきゃならんですたい。



でも怠け癖が勝って部屋はど汚いです。



仏教の坊さんみたいに殺生しないなんて言いません。害虫は殺します。人間の敵だから。



戦争は反対だけど、害虫との戦いは肯定します。



あ、でもよく考えたらゴキちゃんも仲間かもしれない。



仲間でも共存は出来ないのかな。



それは宿命なのだろうか。



相容れない存在はあるんだろうか。



人間同士で戦争やって殺しあってるのに。



ゴキ〇〇位許してやんなきゃいけないのかな。



人間はどうしてゴキちゃんを忌み嫌うんだろう。



俺は今までゴキちゃんを何百匹と殺してきたけど、それも罪に加算されるのだろうか?



因果応報の負のカルマが加算されるのだろうか?

[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年5月17日 19時2分
人間という殻の中の魂
 
人間という殻の中に入って産まれてきた。



人は魂と呼ぶ。



産まれ墜ちて、魂を磨いてきた。



金もうけも満足にできずに、貧乏くじばかり引いてきた人生。



誰にも負けないくらいに輝いて。



いつか一等賞を取りたくて。



地球には、戦争と宗教がある。



それは人の目を曇らせる。



誰だって子供の頃は、純粋に大人たちの愛を受け入れて育った。



いつか大人になるとき、自分に恥じることのないように。



地球の人の歴史は争うことを教える。



悲しみばかり増殖する。



かりそめの平和をむさぼっている幸運な人達は。



災いが降りかかる恐怖を知らない。



輪廻の旅の途中であなたと出会う。



あなたの笑顔が見たいから。



涙も笑顔に変えてしまう魔法が欲しい。



今もこの胸を締め付ける、ときめきの正体が知りたい。



想いを伝えたいと願った日々の幻を。

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年5月17日 9時47分
赤紙
 
俺の亡き祖父は、生前戦争に行った。



太平洋戦争当時、母と父は子供だった。



父が養子なので、母方の祖父が実家に一緒に暮らした人となった。



でも、母の証言を聞くと、戦争の途中で帰ってきたらしい。



母は詳しいことを聞かなかったらしいが。



祖父が名誉の戦死よりも、生きて家族を守ることを選んだことを誇りに思う。



もしかしたら、除隊になるために恥ずかしいことをしたのかもしれない。



今となっては確かめるすべもないが。



戦時中は、兵隊は天皇のために死ぬことを誇りとせよと教育されたらしいが。



なんであったこともない人のために死ななければならないか。



天皇もただの一人の人間に過ぎない。



天皇の命だけが尊いのではなくて、すべての命が尊い。



すべてが間違っていた時代、太平洋戦争。



アベさんは、また日本が戦争できる国に変えようとしている。



それは捻じ曲げる力だ。



時代が過ぎて、アベが諸悪の根源だったと、誰もが認めるようになる。



祖父はどんな気持ちだったのだろう。



世間が人殺しに加担する時代に。



俺の家系はいつも損な役回りだったのかもしれない。



祖父は長男なのに、末っ子がヤクザでも親に可愛がられ、博打のカタに持っている土地をすべて売り払い。



新天地の今住んでいる浜名湖の花博の町へ引っ越してきた。



この陸の孤島で、昔何があったのか知らないが。
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年5月15日 18時34分
アクリル絵の具
絵の具がずっと前から欲しかったので。



姉にお金を借りて、ミスター文具にまで買いに行きました。



水彩絵の具かアクリル絵の具か迷ったけど。



結局アクリル絵の具を買いました。



絵の具12色とパレットと筆3本と専用バケツで計3千円位でした。



早速家に帰り、塗りました。



それにしてもこのアクリル絵の具と言うのは、乾燥すると固まってしまいます。



パレットを水洗いしても、そんなに綺麗にはなりません。



他の色付けと言えば、色鉛筆とか、コピックペンですが。



色鉛筆は5年前に買ったので、色鉛筆の色塗りはあまり得意じゃありません。



プロご用達のコピックペンは一色づつバラで購入しないといけないので、お金がかかりすぎます。



10色くらい買いましたが、色を揃えるにはお金がかかるので諦めました。



子供の頃は学校の教材で水彩絵の具セットを持っていたのですが。



今は持っていません。



[カテゴリ:紙に描いたイラストBOX] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年5月15日 16時30分
私は間違っている
昔、数年前に大勢の人に迷惑をかけた。
そのことは今でも後悔していない。
わざと迷惑をかけたんだから、その人のことを思うからこその悪態だった。
言い争いになったときに、

「私は間違っている、あなたは正しい」

と言うと、ほとんどの人は勝ち誇ったような顔で嬉しそうな顔をする。
大人ってほんとにプライドが高いんだな。
自分が正しいと信じて、自分から頭を下げることもできない。
人のために負けることは全然悔しいことじゃない。
負けず嫌いと言う言葉があるが。
いつも人に勝ってなきゃ気が済まない人なんて居ないだろう。
平気で人の悪口とか言える人は、心の奥で悔しいとか思ってるんだろうな。
その人のことを何も理解しようとせずに、ただ批判しかできない人。
でもそんな人も哀れんじゃいけない。
同じ地獄に落ちてはじめてその人の痛みが分かるから。
人間は上下関係じゃなく、横一直線の関係だから。

あなたには一人も敵は居なくて、ただ一人、あなたという強大な最期の敵があなたの中に居る。
あなたに打ち勝つのはあなたしか居ない。
困難は乗り越えるために目の前に提示されるが。
別に嫌なら困難から逃げてもいい。
人間は困難に耐えるようには作られてはいない。
無理だと思えば引き返せばいい。
独りでは弱くても、人間には団結する力がある。
ただ、国がそれを妨害している。
体制は新しい風が吹くのを恐れるから。
もしもあなたが利他の風に目覚めるとき。
寂しいと感じてしまうかもしれない。
でも信じてほしい。
この惑星の未来を指し示す道標となる人は誰でも。
誰かの幸せを願って生きているんだということを。

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸TT さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 利他主義の為に。愛と平和の為に。
カテゴリ区分け
全て (1376)
紙に描いたイラストBOX (34)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (127)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (74)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (3)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (2)
サンチャイルド(戦記小説) (11)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (1)
ショート小説 (8)
コメント (268)
コラム+エッセイ (56)
独白 (21)
ジャーナリズム (31)
人間力の育てかた (116)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (137)
アカシックレコード記憶庫 (207)
個人的な恋愛話 (8)
スピリチュアル (59)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (6)
タブー (7)
平和の為に (17)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 232621
今日のアクセス: 114
昨日のアクセス: 179
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved