ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2020年11月27日 9時32分
悪口の誉め言葉
 
お前なんて、幸せになっちまえ!

や〜い!お前のかあちゃん良い女!

お前なんて良い人だから、すべての人間を幸せにしちまえ!

迫りくる困難に、見事に打ち勝っちまえ!

思いやりなんか発揮するんじゃね〜ぞ!

いろんな人を助けやがって〜!

くそ〜!お前って素敵だな〜!

うんこたれ〜!

幸せにならなかったら、ぶっ殺すぞ!

お前なんか、この世で最高の祝福を受けちまえ!
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年11月27日 8時49分
描く気持ち
 
描く気持ちってどんなのだろう。

確かに女の子を描いてる時は嬉しい。

おっさんを描いてる時も嬉しい。

イケメンを描いてるときは?

う、嬉しくない…ムカついてる。

俺は不細工でキモイデブのおっさんだから。

スマートでカッコいいイケメンを見ると、ムカついてくる。

イケメンは吐き気がする。偏見を持ってる。

看護女学生に、イケメンの似顔絵を見せて、喜ばれると。

確かに嬉しいが、しっくりこない。

キモイおっさんの俺が好きじゃなくて。

イケてるイケメンの、アイドルだか俳優の男子が好きなんであって。

若い女ってみんな若い男が好きなんだな。

唯一若い彼女に好かれたけど。

彼女の好みが、秋元康だと言うから。

見た目で選ばれる世界なんだな。

心の美しさとかどうでもいいんだな。

なんだか寂しいな。

寂しい世界だな。

[カテゴリ:独白] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年11月27日 5時8分
ハート型の勲章
胸に刻まれた幾つものキズを

ひとつひとつ大切に温めて 縫い合わせてゆく

幾つものハート型の勲章

自分にしか見えない勲章


こころのよりどころは

たとえ愛のために争うことも 虚しいものだと

気づくこと無く知っている

激しくタマシイを震わせた夜も

思い通りに成らない人生も

この情熱にすべてが変換される


河は流れる

それが当たり前だというように


当たり前の人間で居たい

ありのままに生きてありのままに死んで征く人生を
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年11月24日 5時43分
透過速度
伝統と革新。

古いものと新しいもの、互いに溶け合い透き通るまで。

アジアの風に吹かれながら、私たちは歩く。

人類の進化の過程で、価値観の転移、利己主義から利他主義への転換がある。

地球の歴史のシフトの途中で生きている。

あなたと共に、泣いて、怒って、笑いあうのがいい。

今この瞬間に幸福を感じて。

大勢の中にいても孤独を感じる、自分の居場所が見つけられない。

自分はどこか人と違うんじゃないか、古いこの星のしきたりがなじめない。

そんなあなたはきっと守られているよ、多くの愛すべき存在に。

一心不乱に駆け抜けろ、闇と光の交錯する道の途中。

退屈な人生だなんて、この世は嘘だらけだなんて。

この世界にあなたが必要なんだ、人類はあなたと共に踊る。

血塗られた歴史なんて塗り替えてしまえ、世界平和の名のもとに。

間違いだらけの歴史なんて学ばなくてもいい、あなたが歴史を創れ。

新しい次元は未知なる風。

風はいつも未来を指し示している。

未来の予感に導かれて、感情は時間の海を泳ぐ。

向かい風が追い風に変化する日、夢にまで見た時代が訪れる。

この地球において、新しい価値観、観念がいったん確かな足場を得た時。

そのエネルギーは野火のように拡散する。

何のために自分が産まれてきたのか、産まれてきた意味を知る。

明日に夢を思い描いて眠った昨日。

いつの間にか傷つくことに慣れて、恐れて、馴れ合いにあきらめてしまう。

希望がなければ人は生きてゆけない。

正しいことと間違っていることの違いなんてどうでもいいから。

この美しい世界をみんなで守ってゆこう。

この波動次元が宇宙の愛で満たされるために。

人がいつか、争いを忘れる日のために・・・

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年11月24日 1時42分
感動屋さん
感動屋さん感動屋さん

何がそんなにうれしいの

何がそこまで駆り立てるの

泣いて笑って怒って、今を感じて生きている

誰かがあなたをバカにしたって、凛と花は咲きます

いつか見たマボロシが忘れられない

夢を見なけりゃ青春じゃない

感動屋さん

あなたが見た夢が虹へ変わります

その橋を誰もが渡る日の為に

今はアスファルトに咲く雑草だけど、

花屋に飾られた高価な花に負けていても

この闇を駆け抜けて、光をその手につかむまで

冷めた時代に、暑くるしい感動屋が居る

それは希望なのだって、胸を張って言えるよ

ほらほら

笑顔で感動屋さんがやってくる

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年11月23日 21時50分
魂の疼き
 
この胸のときめき正体がわかった。

魂の疼きだ!

荒ぶる胸の鼓動。

来たるべき時のために。

神様は決して要らない人間は作らないんだということ。

誰だって、この世に産まれてきたチャレンジャーだから・・・

冷たくシラケた世界で、情熱を燃やすのは、とってもイカスじゃないか!

冷めた見た目と、内に秘めた情熱。

駆け引きの中で、運命は踊っている。


[カテゴリ:独白] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年11月23日 20時38分
胸がときめくんです!
おっさんです!

おっさんの年になっても、胸がときめいて仕方がないんです!

胸が疼いて、甘酸っぱくて、切ないんです!

[カテゴリ:独白] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2020年11月22日 23時11分
恐怖からの帰還
魂を開放する。

いつまでたっても心は楽にはならないから。

自分からがんじがらめの魂を開放する。

やり方はわかっている。

ただ心を落ち着かせて、呼吸を深く吸うんだ。

昔、統合失調症が酷いとき、布団に入って。

ただ繰り返し深呼吸をしながら寝ていたら。

信じられないくらい病気が楽になって、気持ちがよくなったことがある。

またやってみよう。

深呼吸ね。

赤の他人の呪いから逃れるには、深呼吸!

ああ、しみるねえ。

20歳の時から感じてきた恐怖。

もう30年以上たっている。

そろそろ恐怖から解放されたい。

それには、心の底から安心すること。

恐怖から帰る。

安息の時代へ。

[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸A さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 利他主義の為に。愛と平和の為に。
カテゴリ区分け
全て (1549)
紙に描いたイラストBOX (34)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (181)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (74)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (4)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (2)
サンチャイルド(戦記小説) (12)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (1)
ショート小説 (8)
コメント (279)
コラム+エッセイ (56)
独白 (74)
ジャーナリズム (31)
人間力の育てかた (136)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (140)
アカシックレコード記憶庫 (217)
個人的な恋愛話 (8)
スピリチュアル (60)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (7)
ゲームやPCの話。 (1)
タブー (7)
平和の為に (27)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 274489
今日のアクセス: 86
昨日のアクセス: 249
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved