ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 




2021年8月15日 18時36分
終戦記念日
8月15日。

今年も終戦記念日が来ますね。

お盆には無数の御先祖様が、あの世から地上に帰ってきます。

この国は敗戦の痛手を、未来永劫子供たちに語り継いでゆかねばなりません。

いつまでも敗戦国で良いのです。

御存命の戦争体験者の語り部は、もう少数です。

平和の尊さ、命の重さを伝えなければなりません。

平和憲法の国に産まれて、平和を愛する人間に育ちました。

それはとても幸せな事です。

もしも戦勝国に産まれていたなら。

愛の偉大さ、争いの愚かさを学べたでしょうか。

仮想敵国に備えよと、戦争肯定論を唱える日本人が現れました。

靖国神社に参拝して、過去の戦争で死んでいった兵士に敬礼する。

軍服は神格ですか?

ただの布切れではないのでしょうか。

死んで逝った魂に優劣はないはずです。

志とはそんなに偉大なのでしょうか。

この星には戦争も核もあります。

それはとても恥ずかしい事実です。

今も人間はすべての命を喰らい、限りない種を絶滅させています。

人口が増えた人間が大量生産大量消費をして。

資源を喰らいつくしています。

いつからでしょう。

贅沢を何とも思わなくなってから。

この石油文明は枯渇するときを恐れません。

文明圏に生きて。

国家に養われています。

国とは何でしょうか。

お互いの国が憎み合って。

民族対立をしている。

それでも民間の根っこでは。

親しみを込めて仲間だと言ってくれます。

この地上は涙を学ぶ為にあるのでしょうか。

決してそんな事はありません。

悲しみを乗り越えて、輝く笑顔に出会うまで。

この旅は続きます。

誰もが自分は正しいと言っていた昨日。

主義主張はある意味、武装です。

言葉の武器で誰かを攻撃しても。

そこには傷と言うしこりが残ります。

自分こそが間違っていると言える明日が欲しい。

あなたこそが正しいんだと。

他者を思いやれる明日が欲しい。

自分を優先させて自分の損得だけを考えていた昨日。

誰かの幸せを願って、誰かの悲しみを嘆いて。

誰かの人生、それは自分の利益だと言える明日が欲しい。

都市で生活すのも、田舎で生活するのも。

すべての人が関わり合います。

関係のない人間なんて居ません。

誰もが家族であり、仲間だから。

産まれてくる命は、過去の傷を知りません。

だから学ばなければならない。

人間と言う種がどれだけ仲が悪いのか。

計略や結託や策略で、魂胆を競い合った。

この星の罪深き住人は。

今日も糧を得るために活動しています。

涙も喜びも自分の為にあるのなら。

涙も喜びも誰かの為にあるのだから。

痛みも喜びも知っている人間は、とてもしなやかです。

[カテゴリ:平和の為に] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月15日 3時19分
命の燃焼効率2
 
世界が行く先を見失っている。

惑星の道標は、見えない。

想いが加速する。

些細なことで傷つけあった。

心無い言葉は、互いを痛めつける。

誰もいなくなった廃墟で。

何も語らなくなったピエロが。

輝いた季節を思い出している。

残像と残響が、涙の記憶を刻み付ける。

心を縛り付ける何もかもを。

脱ぎ捨てること。

心の殻を破ること。

世界に笑われても、捨てられても。

信じているから。

夢見ることを恥じないでいてほしい。

諦めなかったものだけに、栄光の光が差すのだから。

命を燃やして生きる。

命の燃焼効率。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月14日 23時58分
深夜の都市伝説
心のグラスを愛で満たす。

幸せの青い鳥は、どこにいるのだろう。

混雑した交差点の、横断歩道。

行き交う人々は、誰にも興味がない。

都会の雑居ビル群の、青い空の入道雲は。

いつか見た都市伝説。

あれはいつのことだったのだろう。

もう忘れてしまったのだろうか。

同じものを見て、美しいと言った二人の心。

愛はいつまでも永遠だと思っていた。

いつか私のところに、愛の使者が訪れて。

約束の理想郷へ連れて行ってくれる。

夢見る子供のままでは生きられないから。

永遠なんてないと言う。

それでも、心のどこかでは信じている。

人が人を愛して、助け合って生きてゆけると。

尊厳と道徳の欠如した現代社会。

いじめという病んだ文明病。

根性が笑われる、この時代に。

根性を奮い立たせて働いている。

人のぬくもりが好きだから。

人の思いやりが好きだから。

胸を張って、愛を信じると言おう。

誰もが寝静まった深夜二時。

闇を切り裂く異端者の叫び声。

この世界はいつまで続くのだろう。

ここに分け合いたい、愛が枯渇するこの世界で。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月14日 0時44分
素敵な
あなたが産まれた日、世界は希望でいっぱいだった。

この子はどんな子に育ってくれるのだろう。

無理して体を壊さないかな、人に騙されて泣かないかな。

素敵なときめきに心を躍らせて、誰かを愛するのかな。

大切なものといくつも出会って。

人生を賭けて、それを守るのかな。

その時、あなたのそばには、誰がたたずんでいるのかな。

満開の花が咲くこの道で。

風に吹かれて歩いてゆくあなた。

いつかあなたと巡り合うとき、また自己紹介をしよう。

趣味は何ですか?好きなもの夢中になるものは何ですか?

悠久の時間の中で、夢は終わらないのかな。

あなたの隣で笑っているのは誰ですか?
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月13日 23時21分
星のため息と星の涙
今夜も星は、ため息を漏らす。

笑えないジョークに、地殻がひきつる。

人間は何故、何万年も自覚しないのだろう。

人間は何故、皆同じで違う心理に気がつかないのだろう。

罪が罪を呼び、背負いきれない罪を清算できない。

この世界は、ビューティフルワールド。

人の心は、ダーティチルドレン。

今夜も星は、涙を流す。

聞き分けのない我が子は、まともに育とうとしない。

母星は、母なる星。

人間が可愛くないわけはない。

何万年経っても、覚えた欲望を捨てようとしない。

失くした、美しい記憶と引き換えに。

ネジ曲がった、ヘンテコリンな常識に囚われる。

心の貧しさが、この世界で醜く争い続ける。

今夜も星は、涙を流す。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月12日 23時6分
心の再構築
壊れた心を治す。

破壊神は再生の神。

産みだす為にはすべてを捨て去ってしまう。

深く傷つく繊細な心は、抱えきれない痛みを隠す。

ああどうか心をやり直すその時の為に。

混沌としたこの時代の中で、行き先を見失った世界の中で。

些細な事で文句を言う現代人を眺めながら。

あるがままを受け入れる勇気と愛。

いつの時代も世の中は偏屈だ。

人は光を求める。

光の正体が愛だと知っている。

産まれて来て、楽ばかりを味わう人は居ないだう。

厳しい運命の前に、ぬるま湯の人生を退屈だと言う。

今が満たされていなくとも、闇に魅入られた魂でも。

未来に憧れる。

どうか幸せが待っていてくれるように。

未来へ向かって今日を歩く、昨日の経験を胸に秘めて。

粉々に壊れた心は再生される。

心の再構築は、誰の目の前にも訪れる。

こんなにも生命で溢れる星で、命のつながりを糧に。

あなたはあなたで、私は私だ。

あなたは私ではないし、私はあなたではない。

一人一人が固体として産まれて来た。

大勢の人が関わり合って、想いは交錯する。

幾つもの苦しい夜を超えて、輝く朝を迎える。

魂は運命の魂と巡り合う。

刻まれた記憶とともに。

人を見守るすべての神よ。

愛の名のもとに幸せを約束して欲しい。

平等と言う道徳がこの世を覆い尽くすまで。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月12日 21時6分
透過速度
 
伝統と革新。

古いものと新しいもの、互いに溶け合い透き通るまで。

アジアの風に吹かれながら、私たちは歩く。

人類の進化の過程で、価値観の転移、利己主義から利他主義への転換がある。

地球の歴史のシフトの途中で生きている。

あなたと共に、泣いて、怒って、笑いあうのがいい。

今この瞬間に幸福を感じて。

大勢の中にいても孤独を感じる、自分の居場所が見つけられない。

自分はどこか人と違うんじゃないか、古いこの星のしきたりがなじめない。

そんなあなたはきっと守られているよ、多くの愛すべき存在に。

一心不乱に駆け抜けろ、闇と光の交錯する道の途中。

退屈な人生だなんて、この世は嘘だらけだなんて。

この世界にあなたが必要なんだ、人類はあなたと共に踊る。

血塗られた歴史なんて塗り替えてしまえ、世界平和の名のもとに。

間違いだらけの歴史なんて学ばなくてもいい、あなたが歴史を創れ。

新しい次元は未知なる風。

風はいつも未来を指し示している。

未来の予感に導かれて、感情は時間の海を泳ぐ。

向かい風が追い風に変化する日、夢にまで見た時代が訪れる。

この地球において、新しい価値観、観念がいったん確かな足場を得た時。

そのエネルギーは野火のように拡散する。

何のために自分が産まれてきたのか、産まれてきた意味を知る。

明日に夢を思い描いて眠った昨日。

いつの間にか傷つくことに慣れて、恐れて、馴れ合いにあきらめてしまう。

希望がなければ人は生きてゆけない。

正しいことと間違っていることの違いなんてどうでもいいから。

この美しい世界をみんなで守ってゆこう。

この波動次元が宇宙の愛で満たされるために。

人がいつか、争いを忘れる日のために・・・

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新・・・ さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 詩人のヒーリングです。 利他主義の為に。愛と平和の為に。 このブログに掲載されている詩や小説やイラストは、全て自分が描いた自分の著作物です。 どうぞご自由にお使いください。
カテゴリ区分け
全て (2122)
紙に描いたイラストBOX (45)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (583)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (75)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (5)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (3)
サンチャイルド(戦記小説) (12)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (7)
ショート小説 (13)
オペレーション・リヴァイアサン(SF小説) (1)
コメント (297)
コラム+エッセイ (81)
独白 (94)
ジャーナリズム (34)
人間力の育てかた (140)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (150)
アカシックレコード記憶庫 (233)
個人的な恋愛話 (9)
スピリチュアル (62)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (6)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (8)
ゲームやPCの話。 (1)
タブー (8)
平和の為に (37)
常識と非常識 (3)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 345987
今日のアクセス: 77
昨日のアクセス: 243
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved