ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2021年8月31日 6時5分
ワクチンめんどくさ・・・(コロナ憎くないだろ)
今日、やっとコロナワクチン一回目、接種するよ。



今まで何回も打つチャンスはあったんだけど。



自分がものぐさでタイマンだから、先延ばししてきた。



別に焦って打つ気はないが、



打ってくれるんならそうして欲しいから。



別に遅くなってもいいや、



て考え。



別に否定も肯定もしないけどさ。



巷では、あ〜だこ〜だ言われてるみたいだけど、



自分は言いたいこともないし。



マスクも、しなきゃならんからしてるけど。



別におしゃれなマスクして目立とうとか思わんし。



息苦しいし、安いマスクだと耳が痛くなってたまらんから。



早く素顔を見せたいな。



まあ、コロナって全然憎くないし。



ウイルスが憎いのか?



なんかおかしくないか?



いつか宇宙人も憎いとか言うんだろうな。



そうやって憎む対象があると言うのは、



自己を防衛するのにやりやすいからだろ?
[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月30日 19時31分
なんぼのもんじゃい。
俺ってナニサマ?

安全なのをいいことに、ブログで他人を慰めようとしてきた。

自分が一番かわいいくせに。

綺麗なことを言って、人の心をたぶらかそうとして。

でもやっぱ、人に必要とされたい。

誰かの幸せを喜んで、誰かの涙を悲しむ。

思いやりが好きだから。

どうしようもなく、人情が好きなんだ。

それでも、義務を決断する。

心を鬼にしなけりゃならない時だってあるから。

気持ちだけでは、世界は動かないから。

心の中では反骨精神が疼く。

無血革命で、世界を救いたい欲望がある。

虐げられている人、縛られている人を開放したい。

心の開放は、

誰の目の前にも訪れるよ。

だから、くだらないなんて諦めていないで。

希望を信じてみてよ。

大丈夫、勇気がすべてを変えてくれるさ・・・

なんぼのもんじゃい。

心はタフでしなやか。

心は不思議なくらい、簡単に甦るよ。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月30日 18時3分
二度と帰らない季節
 
俺、素敵な詩が書きたいな。

心の底からとろけてしまうような甘い囁きに。

君のハートは虜になるのさ。

若かったあの時代。

前だけ見て歩こうと決めたあの日、疑うことすら悪だと思い込んでいた。

君の傷ついた心、誰にも触れさせやしないよ。

君を悲しませるものすべてを、否定してやる。

くちゃくちゃの君の泣き顔が、うれし涙に変わる。

しわくちゃのお年寄りになっても、この道は輝いているよ。

大人の階段を上ってゆく。

いつか忘れてしまったもの、捨て去ってしまうもの。

取り戻すことは出来るかい。

君のハートはときめいているかい。

意味もなくワクワクして、ドキドキして、胸は張り裂けてしまうんだろう。

いつもそばにいて、大丈夫と言ってほしい。

二度と帰らない季節。

一瞬に生きる俺たちは、希望と予感に守られている。

誰もが過ぎ去ってしまう、誰もがいなくなってしまう。

寂しささえも置き去りにして。

止まることのない時間の中で。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月30日 10時25分
晩夏のドラゴンフライ
晩夏のアスファルト。

秋を告げるトンボが、道路に舞う。

人情が好きだよ、

人の心のぬくもりが。

飛んで行けよ、

人の街の空へ。

儚い人生の中で、どれだけの体験ができるか。

記憶に眠る大切な宝物を、幾つも抱えて。

不幸を呪い、境遇を忌み嫌った。

産まれてくるんじゃなかったと嘆いた昨日。

そんな経験も、大切な宝物だから。

求めるのは世界のすべて。

恋はスリルとロマンに満ち溢れていて、

こんなにも情熱を試している。

大陸を渡る渡り鳥のように、産まれた故郷を覚えているか。

大切なものたちと交わした、あの日の馴れ合いは、

いつまでも心を支えている。

何気ないありふれた言葉が嬉しい、

心を試されている毎日の中で。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月29日 20時13分
FOR DREAMERS(夢見る人たちの為に)
夕暮れの帰り道は、ひとりきりの影が伸びてゆく。

暮れてゆく空に、オレンジ色に染まる街並みに。

今日も良いことがなかった。

今日も想いは伝わらない。

情熱は今も、この胸で眠っている。

想いは果てることもなく。

誰かのものになりたい。

誰かの胸で眠りたい。

辛い毎日が、果てしのない世界が。

美しい心に触れて流す涙も、美しいものだから。

いいものはいいと言える心を。

素直に笑える無邪気さを。

叶えてこその夢。

報われない涙の中で。

虚しい心のそのわけを。

ひとつひとつを大切にひも解いてゆく。

いつまでたっても青春だから。

眩しい輝きは、誰にも奪えない。

あなたが輝く明日。

泣き濡れた昨日を忘れるように。

無邪気に笑い飛ばす、あなたが愛おしい。

栄光も挫折も、あなたが持っているから。

抱き合うこともできない時代だけど。

心はいつも、一緒にいるよ。

体験する世界の素晴らしさ。

悲しみを呼び込むのは、負の世界を生きる必然。

ときめきを感じながら、

心の命じるままに、歩いてゆこう。

人の心が好きだから、

生きてゆく為に汚れてゆくすべてが愛おしい。

重力のゆりかごに育まれ、

守り切れない愛を温めて。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月27日 4時35分
女神の空域(優世代戦闘機・姫3話)
優世代戦闘機・姫の3話です。
久しぶりに書きました。

このジェット戦闘機の架空小説は、漫画家の新谷かおるさんの「エリア88」と「ファントム無頼」と、
SF小説作家の神林長平さんの「戦闘妖精雪風」に刺激されて書き始めました。

中学生の頃ににやったボードゲームの、
「空戦マッハの戦い」や、SEGAドリームキャストのテレビゲームの「エアロダンシングシリーズ」の影響もあります。
シュミレーションボードゲームや数他のデジタルゲームの影響は、かなりデカいですね。
リアルな空戦は、ミサイル撃ちっぱなしではなく、重力と会話するシビアな戦いだと言うこと、です。

だけど超有名作トム・クルーズの「トップガン」は観てないです、ごめんなさい。

[続きを読む]
[カテゴリ:優世代戦闘機・姫(戦記小説)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月26日 6時24分
シフトダウン86
今もあの夏が蘇る。

夏の日差しと入道雲とセミの鳴き声。

「相棒、今日もよろしくな」

ヘルメットを被り顎ひもを締める。

両手に手袋をはめて。

キーボックスにキーを差し込む。

シートにまたがり、ステップに足を乗せ。

ハンドルに手をかけ、キックペダルを踏み溜める。

右足で一気に踏み下ろすと、

エンジンが目覚める。

発動機と消音器から元気な排気音がする。

アクセルをひねる。

ドロロン!

トロトロトロトロ

空冷ワンカムOHCバルブの乾いた音とガソリンの匂いが、

五感を刺激する。

燃料タンク下のキャブレターのチョークを戻し。

左足でギヤを一足に入れて。 

安全確認をしてから、アクセルをひねって発進する。

アクセルを戻してクラッチを握り。

ギヤを二足に入れる。

またアクセルをひねって加速してゆく。

風が迎えてくれる。

オートバイとの約束。

手順を守らなければ走ってくれない。

それは貴重な儀式。

ギヤは最高段まで達した。

原付一種は、誰でも最初に乗る。

最高速を出して、公道を疾走する。

でかいオートバイに抜かれてゆく。

エキゾーストノートを奏で、カッとんで行く。

自分にはこれしかない。

限りある最高を楽しめれば。

それが最高の幸せ。

ミッドナイト・シフトダウン。

シグナル・スローダウン。

タコメーターが踊っている。

ゾクゾクする。

楽しい。

倒れる乗り物を倒れないように運転する。

エアコンも屋根もない、この不便な乗り物は。

何でこんなに楽しい。

年寄りやカーキチには理解できない。

孤独な生き物と対話するような、

オートバイとの契約は、

一心同体。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月26日 5時55分
残像
まだ十代の頃。

信じることがすべてだと思っていた。

どんな望みも願えば必ずか叶うと信じて疑わなかった。

もう年を取ってしまったが。

今も心はあの時のままだよ。

化石の街で泣き笑い、怒って暮らしている。

君の前では、恥ずかしくておどけて見せるけど。

いつも信じてる。

いつか奇跡が起こって。

すべてが報われる日が来る。

希望は誰の胸の中にも住んでいて。

いつもときめきを与えてくれる。

海岸線に打ち上げられた魂。

忘れ去られた道化師の夢。

みんな忘れてしまう。

絶対に忘れないと誓った記憶さえ。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸SS さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 詩人のヒーリングです。 利他主義の為に。愛と平和の為に。
カテゴリ区分け
全て (1943)
紙に描いたイラストBOX (36)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (456)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (74)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (5)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (3)
サンチャイルド(戦記小説) (12)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (7)
ショート小説 (11)
オペレーション・リヴァイアサン(SF小説) (1)
コメント (291)
コラム+エッセイ (69)
独白 (94)
ジャーナリズム (31)
人間力の育てかた (140)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (144)
アカシックレコード記憶庫 (228)
個人的な恋愛話 (9)
スピリチュアル (62)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (6)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (7)
ゲームやPCの話。 (1)
タブー (8)
平和の為に (35)
常識と非常識 (3)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 321790
今日のアクセス: 41
昨日のアクセス: 214
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved