ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2021年8月6日 23時29分
風の中で生きるために
 
風の中、嵐の中、頬をかすめるからっ風は、孤独を欲しがる。

きれいな魂が好き、誰も信じられないと嘆いた昨日。

信じられないと嘆くよりも、何も感じない退屈さが怖い。

心には葛藤があって、いつも自分と戦っている。

どんな願いも叶うと信じて疑わなかったあの頃。

こっけいだブザマだと笑われても、やっぱり自分はここに居るから。

いつか朽ち果てる日が来ても、誇りは隠さない。

夢に夢見た気高さを忘れないから。

ああだからどうか神様、かたくなな魂に祝福を・・・

揺るぎない至福をあなたに。

どうしようもないと嘆くには早すぎるから。

わずかな一生であくせく働いて財産を残して子孫を残して。

たかが寿命は100歳だ、愛を知るには時間が足りない。

流行に色褪せてしまう日常の中で。

最新の情報に踊らされて、翻弄されて。

追いかけて追いかけて。

永遠に変わらないものがあるなら。

生き急いだってのろまだって、いつか死んでしまうから。

ああだから神様、生きていられる今日に感謝します。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月6日 22時39分
光は希望
 
光り輝くもの。

闇の中でそれは閃光を放つ。

光が輝度を増すほどに、周囲の闇は濃くなる。

光と影は対となるもの、どちらが欠けても存在は出来ない。

善は悪を滅ぼすものと大人は教えて来た。

しかし考えてみると、悪にも歴史や愛する者がある。

正義は悪をコテンパンにやっつける。悪も正義をやっつける。

その方法は暴力だろう。悪を憎む気持ちすら、悪だろう。

自分の中に渦巻く、憎しみの気持ちに負けている。

この平和な国で。今は平和だ、この先どうなるか分からない。

長いトンネルの出口には、光が見える。

あの光に向かって進めば希望に出会える。

光に向かって花は咲く。

光とは希望そのものだ。虹色の夢。

どんなに絶望の中に居ても、人は希望を信じる。

信じずにはいられないんだ。

どうか、世界が平和であります様に。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月6日 15時1分
彗星の旅
 
平和は願うだけじゃ訪れない。

何かをしなくとも。

周波数を合わせるだけで、想いは具現化する。

女神さまの熱い抱擁と接吻をもって。

任務完了せよ。

満たされたい。

この枯渇した、乾いた世界で。

惑星の涙を拾う。

報われない涙は、悲しみを抱いて眠っている。

今もこの胸を締め付ける、情熱と感動。

胸はもうとっくに、張り裂けているさ。

未開の地を歩くのは難しいこと。

険しいブッシュをナタで切り開いた時。

あんなにも望んでやまなかった世界が広がる。

新しい時代。

古い価値観は塗り替えられる。

すべては報われるのさ。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月6日 12時16分
涙の世界、喜びの世界
8月15日。

今年も終戦記念日が来ますね。

お盆には無数の御先祖様が、あの世から地上に帰ってきます。

この国は敗戦の痛手を、未来永劫子供たちに語り継いでゆかねばなりません。

いつまでも敗戦国で良いのです。

御存命の戦争体験者の語り部は、もう少数です。

平和の尊さ、命の重さを伝えなければなりません。

平和憲法の国に産まれて、平和を愛する人間に育ちました。

それはとても幸せな事です。

もしも戦勝国に産まれていたなら。

愛の偉大さ、争いの愚かさを学べたでしょうか。

仮想敵国に備えよと、戦争肯定論を唱える日本人が現れました。

靖国神社に参拝して、過去の戦争で死んでいった兵士に敬礼する。

軍服は神格ですか?

ただの布切れではないのでしょうか。

死んで逝った魂に優劣はないはずです。

志とはそんなに偉大なのでしょうか。

この星には戦争も核もあります。

それはとても恥ずかしい事実です。

今も人間はすべての命を喰らい、限りない種を絶滅させています。

人口が増えた人間が大量生産大量消費をして。

資源を喰らいつくしています。

いつからでしょう。

贅沢を何とも思わなくなってから。

この石油文明は枯渇するときを恐れません。

文明圏に生きて。

国家に養われています。

国とは何でしょうか。

お互いの国が憎み合って。

民族対立をしている。

それでも民間の根っこでは。

親しみを込めて仲間だと言ってくれます。

この地上は涙を学ぶ為にあるのでしょうか。

決してそんな事はありません。

悲しみを乗り越えて、輝く笑顔に出会うまで。

この旅は続きます。

誰もが自分は正しいと言っていた昨日。

主義主張はある意味、武装です。

言葉の武器で誰かを攻撃しても。

そこには傷と言うしこりが残ります。

自分こそが間違っていると言える明日が欲しい。

あなたこそが正しいんだと。

他者を思いやれる明日が欲しい。

自分を優先させて自分の損得だけを考えていた昨日。

誰かの幸せを願って、誰かの悲しみを嘆いて。

誰かの人生、それは自分の利益だと言える明日が欲しい。

都市で生活すのも、田舎で生活するのも。

すべての人が関わり合います。

関係のない人間なんて居ません。

誰もが家族であり、仲間だから。

産まれてくる命は、過去の傷を知りません。

だから学ばなければならない。

人間と言う種がどれだけ仲が悪いのか。

計略や結託や策略で、魂胆を競い合った。

この星の罪深き住人は。

今日も糧を得るために活動しています。

涙も喜びも自分の為にあるのなら。

涙も喜びも誰かの為にあるのだから。

痛みも喜びも知っている人間は、とてもしなやかです。

[カテゴリ:平和の為に] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月5日 21時3分
ぬくもりで張り倒してほしい
あなたのぬくもりは、人肌の奇跡。

ぬくもりで張り倒してほしい。

くだらないことでイチイチ怒っている人たちに。

自分が正しいと主張している人たちに。

お前こそが謝罪しろと怒鳴っている人たちに。

夢を見た昨日が懐かしい。

この困難な世界で、生きることの意味を探す。

輝け!あなたのやさしさ。

苦しい夜をいくつも超えて、あなたはここへやってきた。

一切のしがらみを超えて、ここに分け合いたい。

言葉を費やすほどに、偽善になってしまう。

言葉で言い尽くせない想いがあるから。

愛おしさよ、この世を覆いつくせ。


[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月5日 0時19分
世界と存在の理由3
夕暮れの帰り道は、ひとりぼっちで寂しそう。

晩御飯は何がいいかな、何か買ってゆこうか。

今日を無事に生きたご褒美は、綺麗な夕日。

オレンジ色に染まってゆく景色の中で。

さよならはまた逢うまでの約束。

だから、とびっきりの笑顔が約束なのだ。

あなたがここに居るだけで、私は嬉しい。

誰かがここに居るだけで、あなたは嬉しい。

誰かが誰かを必要としていて。

私はあなたを必要としている。

それが、世界と存在の理由。

この世に無駄なんて無いから。

だから、無駄な人生なんて無いんだよ。

大切な宝物に囲まれて、生きてきた財産は、信頼の証し。

どんなに課金しても、心は買えないから。

張り裂けそうな心は、あの世に持って行ける。

誰だって産まれてきたんだよ。

死ぬために生きてるんじゃないから。

みんな子供だったんだ。

大人から愛をもらって、大切に育ててきた。

いつか障害が立ちはだかったとき、あなたはあきらめるだろうか。

素敵な人生は、あなたのものだから。

誰かに遠慮なんかしなくてもいい。

心の声を聴いているか。

聴こえてくるのは、魂の叫び。

人が好きで世界が好きで、あなたが好き。

世界中みんな仲良しなら、戦争なんか無くなるよね。

奇跡は今も、この手の中で踊っている。

何を語ろうか。

誰かの心を感動させたいな。

打算も計算もない。

生存競争の中で、思いやりを発揮する人。

それが、世界と存在の理由。

綺麗な心に触れて涙する心。

それもまた美しいもの。

生きとし生けるものに、愛の花束を。

世界と存在の理由。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月3日 21時18分
世界と存在の理由2
人が好きだよ。

生きる為に汚れてゆくすべてが。

それでも心の奥底には、愛が眠っているから。

人のぬくもりが好きだよ。

人のまごころが好きだよ。

人の思いやりが好きだよ。

人情が大好きだよ、人情を愛している。

それでも義務を選ぶんだよ、心を鬼にして。

誰かを愛して、幸せになってほしいと願うのなら。

その人は幸せだね。

だったら、あなたが世界を愛せば、世界は幸せになるだろうね。

誰かが誰かを愛して、世界が回るのなら。

世界が幸せになれば、あなたはもっと幸せだね。

この次元は鏡だから、すべては自分に帰ってくる。

負のカルマをどんなに説いても。

正のカルマは未だに知られてはいない。

それは、幸せの連鎖反応。

幸せの因果応報。

夢みたいな夢物語が現実になる。

ひきよせはすごい!

あなたが世界を必要とするように。

世界はあなたを必要としている。

だからあなたが存在する理由。

この世に要らない人なんかいないんだよ。

権力者も浮浪者も、老人も若者も赤ちゃんも。

草木や動物や虫だって、宇宙人だって意識生命体だって。

みんな等しい大切な命。比べることなんてできないよ。

上にも下にもいない。

すべては横一直線だ、だから地球は丸いんだ。

それが存在する理由。

世界と存在の理由。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月1日 0時39分
心の魔法使い
心には魔法がある。

夢を見る心。

愛を信じる心。

へこたれない心。

過ちを許す心。

こぶしを固く握りしめ、唇をキュッと結び。

何クソと頑張った昨日。

根性が笑われる現代。

愛を語るとシラケてしまう。

テレビは今日も無責任を売りにする。

何が正しいのか、何が間違っているのか。

そんなことはど〜でもいい。

好きなことは好きと言える自由が欲しい。

走り去る車の中、流れてゆく景色を覚えてはいない。

不思議なくらい忘れてゆく。

絶対に忘れないと誓った約束さえ。

今日も人々はけなし合い、なじり合うけれど。

心のどこかで仲良くなりたいと思っている。

心の底では謝りたいと思っている。

ふんぞり返って札束を見せびらかす。

札束で人の頬をビンタする。

魂が覚えている。

心を燃やして生きてゆく大切さを。

学校で教える既成概念は、石頭を育てる。

前習え周り右に明け暮れる軍隊式。

全体教育が個性を語るのは、チャンチャラおかしい。

街を徘徊する、間抜けなゾンビの群れは。

いっしょくたに忘れてゆく。

携帯端末中毒が、流行っている。

大陸が繁栄している。

海の底に呑まれる明日が見える。

文明なんて無かったかのように。

なにもかもが愛おしい。

人々の泣き笑いの暮らしが。

ここに居ることを許してほしい。

罪を背負って生きるには、悲しすぎるから。

心の魔法使い。

なにもかもを許してくれる魔法。

幸せを勝ち取れ。

いきなりハッピーエンドなんて、無いのだから。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新・・・ さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 詩人のヒーリングです。 利他主義の為に。愛と平和の為に。 このブログに掲載されている詩や小説やイラストは、全て自分が描いた自分の著作物です。 どうぞご自由にお使いください。
カテゴリ区分け
全て (2122)
紙に描いたイラストBOX (45)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (583)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (75)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (5)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (3)
サンチャイルド(戦記小説) (12)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (7)
ショート小説 (13)
オペレーション・リヴァイアサン(SF小説) (1)
コメント (297)
コラム+エッセイ (81)
独白 (94)
ジャーナリズム (34)
人間力の育てかた (140)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (150)
アカシックレコード記憶庫 (233)
個人的な恋愛話 (9)
スピリチュアル (62)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (6)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (8)
ゲームやPCの話。 (1)
タブー (8)
平和の為に (37)
常識と非常識 (3)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 345967
今日のアクセス: 57
昨日のアクセス: 243
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved