ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2021年8月7日 23時54分
青い鳥
 
あなたがひた隠しにしている悲しみ。

見せなくても感じているよ。

涙の跡が、微笑む顔に見えるから。

枯れた大地に雨が降る。

種は未だつぼみで、どんな実になるか知らないけれど。

こころの花は、誇らしく美しく、咲いているよ。

人のやさしさが好き。

人の思いやりが好き。

どこまでもまっすぐに生きて傷ついたのなら。

何も後悔なんてしなくてもいい。

あなたの声が聴きたいから。

あなたの笑顔が見たいから。

悲しみは喜びの前触れだから。

大切な思い出を、どこまでも抱えて。

綺麗ごとを語って涙が出るのなら。

臭いセリフでも本気になれると言うこと。

カン違いも、極めれば確信になる。

騙されて、幸せになれるのなら。

最後まで嘘をついてほしい、幸福の嘘つきさん。

たどり着きたいな、青い空へ。

激しい雨に打たれて、涙を流したあの夜。

もう駄目だと思った。

そんな夜も、素晴らしい希望に塗り替えられる。

命の鼓動が聴こえる。

星の脈拍に抱かれて。

愛を掲げて、勇気を奮い立たせて。

幸せの青い鳥は自分だと気が付く日まで。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月7日 22時32分
生かされている
暇ので、気晴らしに夜の浜松市をドライブした。

運転していて夜の車窓を見ながら、ずっと感じていたのは。

生きているだけでうれしい。

生かされているんだということ。

寿命が来れば死んでしまう。

僅かなその生の間に、何をどれだけ感じ取ることができるか。

まるで幸せゲームの人生は。

泣き笑い人生。

散々困ってうろたえて、それでも今日まで生きてこれた。

膝を抱えて悩んだ日々は、無駄なんかじゃないから。

人に希望を与えたいと、大それたことを願った。

誰かの癒しになりたい、心の支えになりたい。

不確かなこの世界で、確かなものを見つけた。

それは眼に映らないもの、カタチのないもの。

この眼に映る、カタチある世界で。

無限に隠れている真実を探す。

真実はいつもひとつじゃないから。



[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月7日 17時4分
反日でも好き!
あるネット書き込みを見ていたら。

戦後の日本の戦後処理の一つ、謝罪と言う行為。

どんなに日本が謝罪と賠償をしても諸外国と和解出来ない事について。

「いくら「謝罪」しても「和解」にいたらないのなら意味はありません」

と書いてあった。

なんかおかしくない?

例えばですよ。

殺人事件を起こした犯人が、被害者の遺族に謝罪し続けるとします。

どんなに賠償と謝罪をしても、遺族は許してくれません。

それでもその加害者は許してもらえないと分かっていても謝罪を続けるでしょう。

その加害者の人を突き動かしている精神は何だと思いますか。

誠実さです。

許してもらえないならいくら謝っても無駄だと言う考えは。

利己的で打算的です。

相手方の傷が癒えるまで、何度だって謝るのが誠意です。

例え相手がカネと名誉と嫉妬に目がくらんでいるとしてもです。

最近ネットでよく。

「愛国心あります!韓国と中国は反日だから嫌い!」

「強い日本を取り戻す!」

とか信じられない事を言う人がいますが。

私は反日でも韓国人も中国人も好きです。

政府やメディアが国民を操作しているだけで、私たち日本人とたいして変わりません。

「あの人私の事嫌いだから私も嫌い!」

では聞き分けの悪い駄々っ子です。

憎みあって傷つけあって足の引っ張り合いをするのはもう見たくありません。

「いい加減、愛と平和の精神に目覚めなさい」と言いたい。

傷つけ合う世界よりも、みんなで力を合わせて仲良く生きたほうが良い。

今が不幸な世界の原因は利己主義の思想のせい。

自分の主張ばかり、自分の利益ばかり追い求めて。

部落の仲間の中でしか団結できない。

再生するためには破壊があるのでしょう。

シバと呼ばれる神も、破壊の神だから再生を産む事が出来ます。

苦難の後には必ず楽が来るものです。

長く続いたと思われる平和にも陰りが見え始めています。

国防論、自衛せよと唱える人の考えは「備えあればうれいなし」

でもそれはアジアの諸外国の戦略にハマっているとしか思えません。

どうか、人間が人間らしく生きられる世界を失わないために。

強さは優しさであってほしい。
[カテゴリ:平和の為に] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月6日 23時29分
風の中で生きるために
 
風の中、嵐の中、頬をかすめるからっ風は、孤独を欲しがる。

きれいな魂が好き、誰も信じられないと嘆いた昨日。

信じられないと嘆くよりも、何も感じない退屈さが怖い。

心には葛藤があって、いつも自分と戦っている。

どんな願いも叶うと信じて疑わなかったあの頃。

こっけいだブザマだと笑われても、やっぱり自分はここに居るから。

いつか朽ち果てる日が来ても、誇りは隠さない。

夢に夢見た気高さを忘れないから。

ああだからどうか神様、かたくなな魂に祝福を・・・

揺るぎない至福をあなたに。

どうしようもないと嘆くには早すぎるから。

わずかな一生であくせく働いて財産を残して子孫を残して。

たかが寿命は100歳だ、愛を知るには時間が足りない。

流行に色褪せてしまう日常の中で。

最新の情報に踊らされて、翻弄されて。

追いかけて追いかけて。

永遠に変わらないものがあるなら。

生き急いだってのろまだって、いつか死んでしまうから。

ああだから神様、生きていられる今日に感謝します。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月6日 22時39分
光は希望
 
光り輝くもの。

闇の中でそれは閃光を放つ。

光が輝度を増すほどに、周囲の闇は濃くなる。

光と影は対となるもの、どちらが欠けても存在は出来ない。

善は悪を滅ぼすものと大人は教えて来た。

しかし考えてみると、悪にも歴史や愛する者がある。

正義は悪をコテンパンにやっつける。悪も正義をやっつける。

その方法は暴力だろう。悪を憎む気持ちすら、悪だろう。

自分の中に渦巻く、憎しみの気持ちに負けている。

この平和な国で。今は平和だ、この先どうなるか分からない。

長いトンネルの出口には、光が見える。

あの光に向かって進めば希望に出会える。

光に向かって花は咲く。

光とは希望そのものだ。虹色の夢。

どんなに絶望の中に居ても、人は希望を信じる。

信じずにはいられないんだ。

どうか、世界が平和であります様に。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月6日 15時1分
彗星の旅
 
平和は願うだけじゃ訪れない。

何かをしなくとも。

周波数を合わせるだけで、想いは具現化する。

女神さまの熱い抱擁と接吻をもって。

任務完了せよ。

満たされたい。

この枯渇した、乾いた世界で。

惑星の涙を拾う。

報われない涙は、悲しみを抱いて眠っている。

今もこの胸を締め付ける、情熱と感動。

胸はもうとっくに、張り裂けているさ。

未開の地を歩くのは難しいこと。

険しいブッシュをナタで切り開いた時。

あんなにも望んでやまなかった世界が広がる。

新しい時代。

古い価値観は塗り替えられる。

すべては報われるのさ。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月6日 12時16分
涙の世界、喜びの世界
8月15日。

今年も終戦記念日が来ますね。

お盆には無数の御先祖様が、あの世から地上に帰ってきます。

この国は敗戦の痛手を、未来永劫子供たちに語り継いでゆかねばなりません。

いつまでも敗戦国で良いのです。

御存命の戦争体験者の語り部は、もう少数です。

平和の尊さ、命の重さを伝えなければなりません。

平和憲法の国に産まれて、平和を愛する人間に育ちました。

それはとても幸せな事です。

もしも戦勝国に産まれていたなら。

愛の偉大さ、争いの愚かさを学べたでしょうか。

仮想敵国に備えよと、戦争肯定論を唱える日本人が現れました。

靖国神社に参拝して、過去の戦争で死んでいった兵士に敬礼する。

軍服は神格ですか?

ただの布切れではないのでしょうか。

死んで逝った魂に優劣はないはずです。

志とはそんなに偉大なのでしょうか。

この星には戦争も核もあります。

それはとても恥ずかしい事実です。

今も人間はすべての命を喰らい、限りない種を絶滅させています。

人口が増えた人間が大量生産大量消費をして。

資源を喰らいつくしています。

いつからでしょう。

贅沢を何とも思わなくなってから。

この石油文明は枯渇するときを恐れません。

文明圏に生きて。

国家に養われています。

国とは何でしょうか。

お互いの国が憎み合って。

民族対立をしている。

それでも民間の根っこでは。

親しみを込めて仲間だと言ってくれます。

この地上は涙を学ぶ為にあるのでしょうか。

決してそんな事はありません。

悲しみを乗り越えて、輝く笑顔に出会うまで。

この旅は続きます。

誰もが自分は正しいと言っていた昨日。

主義主張はある意味、武装です。

言葉の武器で誰かを攻撃しても。

そこには傷と言うしこりが残ります。

自分こそが間違っていると言える明日が欲しい。

あなたこそが正しいんだと。

他者を思いやれる明日が欲しい。

自分を優先させて自分の損得だけを考えていた昨日。

誰かの幸せを願って、誰かの悲しみを嘆いて。

誰かの人生、それは自分の利益だと言える明日が欲しい。

都市で生活すのも、田舎で生活するのも。

すべての人が関わり合います。

関係のない人間なんて居ません。

誰もが家族であり、仲間だから。

産まれてくる命は、過去の傷を知りません。

だから学ばなければならない。

人間と言う種がどれだけ仲が悪いのか。

計略や結託や策略で、魂胆を競い合った。

この星の罪深き住人は。

今日も糧を得るために活動しています。

涙も喜びも自分の為にあるのなら。

涙も喜びも誰かの為にあるのだから。

痛みも喜びも知っている人間は、とてもしなやかです。

[カテゴリ:平和の為に] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年8月5日 21時3分
ぬくもりで張り倒してほしい
あなたのぬくもりは、人肌の奇跡。

ぬくもりで張り倒してほしい。

くだらないことでイチイチ怒っている人たちに。

自分が正しいと主張している人たちに。

お前こそが謝罪しろと怒鳴っている人たちに。

夢を見た昨日が懐かしい。

この困難な世界で、生きることの意味を探す。

輝け!あなたのやさしさ。

苦しい夜をいくつも超えて、あなたはここへやってきた。

一切のしがらみを超えて、ここに分け合いたい。

言葉を費やすほどに、偽善になってしまう。

言葉で言い尽くせない想いがあるから。

愛おしさよ、この世を覆いつくせ。


[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新・・・ さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 詩人のヒーリングです。 利他主義の為に。愛と平和の為に。 このブログに掲載されている詩や小説やイラストは、全て自分が描いた自分の著作物です。 どうぞご自由にお使いください。
カテゴリ区分け
全て (2122)
紙に描いたイラストBOX (45)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (583)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (75)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (5)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (3)
サンチャイルド(戦記小説) (12)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (7)
ショート小説 (13)
オペレーション・リヴァイアサン(SF小説) (1)
コメント (297)
コラム+エッセイ (81)
独白 (94)
ジャーナリズム (34)
人間力の育てかた (140)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (150)
アカシックレコード記憶庫 (233)
個人的な恋愛話 (9)
スピリチュアル (62)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (6)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (8)
ゲームやPCの話。 (1)
タブー (8)
平和の為に (37)
常識と非常識 (3)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 345962
今日のアクセス: 52
昨日のアクセス: 243
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved