ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2021年10月13日 7時44分
風に溶けてゆく涙
暮れ行く街並み、道行く人は皆急ぎ足で。

帰る家には明かりがついているだろうか。

「ねえ、荒んだ心が満たされるには、どれくらいの笑顔が必要なのかな」

「愛は生きているの?死んでしまったの?」

いつかあなたが、生きてきて良かったと言える日。

その時が来るまで、この場所で見守るよ。

今は苦しい時かもしれない。

でも運命は面白いもの。

あなたを試して翻弄して、傷ついて。

たとえ絶望を味わっても、悲しみは風に溶けてゆく。

夜風に傷をさらして、唇を震わせて。

指先から心臓へ受け継がれてゆく、人の叡智なら。

心は何を信じようか。

疲弊した心は、癒しを欲しがっている。

間違いだらけの世界で、不本意と言う本意があるのなら、

人は何を夢見るのだろう。

疑いとためらいの毎日は今日も嘘を許している。

悩み続けて、葛藤し続けてまた罪を繰り返す。

ひたむきに心を突き動かす、抑えきれない衝動。

生きているフリなんてできない。

本当の気持ちを知りたい、心の奥底で感じている何か。

確かなものなんて何もない、この不確かな世界で。

生きていて良かったと思えるまで、何度でもこのドアをノックしよう。

涙は風に洗われている、風に溶けてゆく涙。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年10月13日 2時26分
心の渇き
文明は飽和状態で、食いものに困らない社会。

人の心は疲れている。

心は疲弊し傷つき、救いを求めている。

生きるのに理由はいらないのだろう、だから生きる理由を知りたがる。

生きて生きて、人生の不条理や、生きる喜びを知るほどに。

この世の深さを思い知る。

動物は許すことを知らない、怒りに任せて他の生命を喰い殺す。

人間には許すという高難易度の感情がある、それは優秀で清らかな価値観。

ニュースで問題を報じる度、怒りを露わにし許せないと言う人。

生まれ落ちて、学び舎で競争を教え込まれる。

憎みあい見くだしあい蹴落としあう人間社会、

どんなにカネを稼いで裕福になっても、人の心は未だ貧しいまま。

マッチ売りの少女のマッチを買い占めるほどのカネがあるのなら、光を求めて花が咲く理由だって理解できる。

心をかきむしるほどの何かに出会ったとき、あなたは生まれ変わるだろうか。

それとも現状に諦めてしまうだろうか。

心に秘めた能力は計り知れない、心はどこまでもしなやかでタフだから。

オリンピック選手の身体能力なんかより、果てしのない大きな力。

人生の金メダルを勝ち取れ。

栄光と挫折を味わうのなら、人生はRPGゲームなんかよりとんでもなく面白いと思えるから。

希望を信じることから始めよう。

どうかあなたの人生を、あなたとあなたを愛する大切な人のために。

[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年10月13日 0時46分
いじめは卑怯な人間のすること・追記あり
子供の頃でしたかな。中学生の頃。

クラスの女子と男子4,5人で新任の副担任の男性教師のことを。

「あいつ生意気だ、いじめてやろう」と言って策略をしていました。

その副担任の授業中に、ひとりが筆入れを落としたら一斉に周りの皆が筆入れを落とそうという計画。

自分は聴いているだけで何も口出ししませんでした。

「おいおいそりゃ卑怯者のすることだろう・・・」と言いたかった。

計画通りにいじめは実行されました。すぐに先生が異常に気付き。

「いまわざと物を落としたものは立ちなさい!!」と怒りました。

自分の周りの席にいる男女が全員立ちました。

自分の正義感が許しませんでした。結託して少数の人間をいじめるなんて卑怯な人間のすることだ。

どんなにその被害者の人間に問題があってもだ。

命令されたって自分はしないだろう。

いじめは人間の持つ醜い部分の一つです。誰にも見せたくはありません。

舛添前東京都知事を皆で団結して辞めさせたのもいじめです。マスコミが先導します。

もう今は病気で亡くなってしまったけれど、小さいころから学校でいじめられていた女子がいました。

自分たちの小学校の村の同学年は団結力があると、中学で有名だったけど。

団結して悪いこともしました。いじめです。だから自分はその団結の中へ入らなかった。

仲間はずれを作って村の団結力を強めるというのなら、自分はどこまでも反抗します。

だから子供の時の通信簿には必ず、協調性がないと書かれました。

何回も上履きや下ばきや教科書を隠されたりしたけど、別に悔しくなんかなかった。

ただ、自分がされて困ることは人にしちゃいけないってことはわかっていた。

そうそう、小学校1年生の時にテレビドラマの「われら青春!」を毎週見てひとりで感動して号泣していました。

高校生活はこんなにも熱くて素敵なものなのか。と勝手に想像していた。

ところが実際の高校は、無気力で無関心で青春とはとても呼べないつまんないものだった。

ツッパリの同級生にノートに死ねとかバカとかマジックで書かれたけど、器のちっちゃな奴だなくらいにしか感じなかった。




追記。


子供の頃に自分宛てに不幸の手紙が届きました。

匿名で送られてきたその手紙は、

不幸になりたくなければ同じ文面の手紙を誰かに遅れと言うやつです。

同級生か誰かの女子が書いたような、脅迫状みたいな字体を変えた文筆でした。

誰かに迷惑をかけても、自分だけは助かりたいという、その弱い心が許せなかった。

自分は怒り狂いすぐに破って捨てました。

「それで自分が不幸になると言うのなら、望むところだ面白い」と思いました。

だから人生に後悔なんてありません。

誰かを苦しめて自分が幸せになるより、自分が不幸になったほうがまだましだよ。



追記その2。


誰かが問題行為をしているからと、糾弾して複数で問題扱いする。

これも一種のいじめです。

どんなにその人物に問題があっても。

糾弾している人間はすがすがしいかもしれませんが、

糾弾されている人間は傷つきます。

許せないとか憎いとかいう感情は、動物の感情です。

人間には慈悲という心があります。

どんなにその人が罪を犯しても、

笑って許してやれよ、誰だって失敗するんだからさ。

いけないことだと分かっていてもやめられないことだってあるよ。

人間だもの。

正義なら何をやっても許されるわけではありません。

正義が懲らしめた悪にも、人生があります深く傷つく心があります。

正義が正しいとは限らないのです。

裁判の法廷で人を裁く裁判官も同じ人間です。

人が人を裁けるわけはありません。

地球人はみな罪びとなんだから。




[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年10月10日 5時25分
人間が好き!
人間を好きになろうよ。

自分という人間を好きになろう。

妬みや嫉妬や憎悪もあるけど、

感動や喜びや笑いだってある。

自分を好きになったら、あなたに悪態ついてる隣人だって好きになれるよ。

嫌われたって、好きと言う気持ちを忘れないで。

手遅れかもしれないけれど、あなたが好きです。

世界中の人間全部を愛すのは無理かい。

その重みに押しつぶされてしまうかい。

独りでこの世の不幸を背負ってるみたいに、諦めないでよ。

自分に幸せの呪文をかけよう。

今日も泣いたのならいいことがなかったのなら、こう言えばいい。

自分のこと好きだから、自分を独り占めしたいんだ。

幸せさんに嫌われてると思うのなら、こう言えばいい。

幸せさん好きなのになあ、片想いは辛いな。

そんなあなたを愛している人がいるよ。

自分に負けたっていいよ、不幸に負けたっていい。

あなたにはあなたにしかない魅力があって、今日を生きている。

誰かを素敵だと思える、そんな素敵な心がある。

だから、あなたには生きる価値があるんだ。

人間が好き!

堂々と言える自分を好きになろうよ!
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年10月10日 3時45分
根性をありがとう!
昭和に産まれた。

太平洋戦争のあった昭和は、野蛮な時代だった。

でも懐は優しかった、果てしのない慈悲があった。

大人が愛と勇気と根性を教えてくれた。

テレビが先生だった。

大切なことは学校では教えてくれず、

テレビが愛や正義を教えてくれた。

今のテレビはロクなことを教えない。

子供に無責任や卑怯な軟派を教えている。

俺が産まれた昭和40年初頭は、まだ敗戦の痛手が残っていた。

戦時中生きていた人が沢山御存命で、戦争の愚かさ悲惨さを伝えてくれた。

暴力が嫌いだ。人や地球を傷つけるすべての暴力が。

現代はスマートな時代らしい。

冷めた時代、街行く人は皆スマートフォンをいじっている。

ブザマで醜い根性は指をさして笑われる。

でも仕事や生きることには、根性が必須だ。

今の精神医療は、頑張らなくてもいいんだよと言う。

確かに重荷は減ったかもしれないが、

頑張れ頑張れとハッパをかけてくれた昭和が懐かしいんだ。

流行らない根性を推奨して、締めくくるよ。

熱い時代、根性をありがとう!

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年10月10日 0時13分
ガンダム?
 
ニ三日前にデイケアで、看護実習生の女の子で。

ガンダムが好きだと言う子がいた。

まだ二十歳そこそこなのに、なんて趣味の合う!

好きなモビルスーツは白いキュベレイで、好きなキャラはヤザン隊長だと言う。

ヤザンってティターンズのパイロットで日和見主義の卑怯者でしょ?

と俺が言うとその女子は、そこがいい。と言う。

キュベレイはわかるんだけど。ファンネルに驚いたと言う。

ガンプラも昔の作ったらしい。

シャア大佐とか、とある科学のアクセラレータの主人公が好きとか。

イカレタ男が好きと言ってる。

ニキビっつらで可愛い顔して大胆なコねえ・・・

エヴァも好きでナディアもトップをねらえも知ってるけど、

オネアミスの翼は知らないと言っていた。

リイクニのお乳は見てないのか。

あれの作画は確か、江川達也さんだっけか、おっぱい漫画家の。

思わず女学生さんにお乳と言いそうになった。

セクハラだと言われるな。

全部ネットかレンタルとかテレビの再放送で観たと言っていた。

全部リアルタイムで観た俺は、幸せなんだろうか。

昔入院しているときにある若い看護婦さんが、

モビルスーツはアッガイが可愛いから好きと言っていた。

その子も可愛い子だったな。

確かにアッガイはテディベアみたいで可愛い。

俺は女王様は嫌いだが、白いキュベレイのパイロットのハマーン様は好きだ。

以上、ガンダムネタでした。

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年10月9日 22時41分
世界と存在の理由6
 
空を自由に飛ぶ鳥のように、この心も羽ばたいてゆく。

「ねえ、涙が乾いた後には、虹ができるって本当かな」

「世界中みんな仲良しさんなら、戦争なんて起きないのにね」

人の心は困難に耐えることができる。

今でも、差別と嘘のない世界があるって信じてる。

未来は人待ち顔で微笑んでいるから。

世界がゆく道を見失っている。

不思議なくらい一色に染まってゆく。

流れてゆく景色すら忘れてしまう毎日の中。

昨日を超えるために今日があるのなら、明日はもっと素晴らしい。

人生はあなたに優しいものであってほしい。

心は飛翔する、追いかける夢はどこまでも果てしなく。

独りぼっちでは成し遂げることができない。

地平線の彼方で笑っている、流れる星の下で産まれてきた。

重力のゆりかごの中でいがみあっている人間は赤ん坊。

初めてあなたに出会ったとき感じた懐かしさ。

世界が存在するためにあなたは存在する。

世界と存在の理由。
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2021年10月9日 21時59分
おっさんですもの!
「女の子にモテたいよ〜!」

って毎日家でひとりで悶えてる。

デイケアで看護実習生の20歳くらいの女の子に「絵がお上手ですね♡」

とか言われてデレデレして。

俺って女性にモテるんじゃないかってカン違いして。

まったくもっておめでたいおっさんですな!

キモくてすみません。

デブでブサイクでキモいおっさんです。

ごめんなさい。



[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸SS さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 詩人のヒーリングです。 利他主義の為に。愛と平和の為に。 このブログに掲載されている詩や小説やイラストは、全て自分が描いた自分の著作物です。 どうぞご自由にお使いください。
カテゴリ区分け
全て (2053)
紙に描いたイラストBOX (39)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (535)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (75)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (5)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (3)
サンチャイルド(戦記小説) (12)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
格闘ポエム(戦うバカ徒)格闘詩 (7)
ショート小説 (12)
オペレーション・リヴァイアサン(SF小説) (1)
コメント (294)
コラム+エッセイ (76)
独白 (94)
ジャーナリズム (34)
人間力の育てかた (140)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (150)
アカシックレコード記憶庫 (231)
個人的な恋愛話 (9)
スピリチュアル (62)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (6)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (7)
ゲームやPCの話。 (1)
タブー (8)
平和の為に (36)
常識と非常識 (3)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 334217
今日のアクセス: 116
昨日のアクセス: 200
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved