ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2023年9月10日 20時18分
RGV-γ250SP(VJ23A) PQ 排気バルブカバー ワンオフ
RGV-γ250SP(VJ23A)用ポチ・クォリティ「排気バルブカバー」ワンオフ品、完成しましたので、本日発送しました。

振動仕上げ(バレル研磨)後、電解研磨、そして、なんちゃって鏡面加工を行いました。

純正の排気バルブカバーは紙ガスケットを使用しますので、基本的に交換のたびにガスケットの交換となります(何度かは使いまわせるでしょうけど)。
この排気バルブカバーは紙ガスケットではなくOリング化してありますので、Oリングがヘタるまで都度の交換は不要となり、経済的、精神的に負担を軽減すること間違えなし!・・・かもしれません。

ヤフオクで販売中です。



[カテゴリ:機械加工] [コメント (0)]




2023年9月9日 21時45分
【ご連絡】VJ23A 排気バルブカバー 進捗状況
【ご連絡】
VJ23A用排気バルブカバーの現在の進捗状況、その3です。
表面のキズ消し及びバリ取りのため、振動仕上げ(バレル研磨)を行いました。
かなりの時間を要しましたが、ご覧の通りです。
が、実は完全に傷が消えたわけではありません。

アルミナに普通のコンパウンドを混ぜて使いましたが、研磨力がいまいちだったのは思うに粘度が高すぎることが原因ではないのかと気が付きました。

もう少しで完成します。
よろしくお願いいたします。
  [コメント (0)]




2023年9月8日 23時0分
【ご連絡】VJ23A 排気バルブカバー 進捗状況
【ご連絡】
VJ23A用排気バルブカバーの現在の進捗状況、その2です。
ただいま表面のキズ消し及びバリ取りのため、振動仕上げ(バレル研磨)中です。
研磨力が弱いため、かなりの時間を要します。
おそらく深い傷ではないので、振動仕上げでなんとかなる、はず、です。

よろしくお願いいたします。
  [コメント (0)]




2023年9月7日 22時1分
【ご連絡】VJ23A 排気バルブカバー 進捗状況
【ご連絡】
VJ23A用排気バルブカバーの現在の進捗状況です。
表面の小傷はバレル研磨します・・・が、当店のそれは研磨力が弱いので、傷が消せない場合はヘアライン仕上げとします。

よろしくお願いいたします。
[カテゴリ:機械加工] [コメント (0)]




2023年9月4日 6時26分
【ご連絡】VJ23A 排気バルブカバー ドレン位置確認画像
【ご連絡】
VJ23A用排気バルブカバーのドレン位置確認画像となります。
エンジン外側から見た位置です。
よろしくお願いいたします。

[カテゴリ:機械加工] [コメント (0)]





  次の5件
最近の記事
09/10 20:18 RGV-γ250SP(VJ23A) PQ 排気バルブカバー ワンオフ
09/09 21:45 【ご連絡】VJ23A 排気バルブカバー 進捗状況
09/08 23:00 【ご連絡】VJ23A 排気バルブカバー 進捗状況
09/07 22:01 【ご連絡】VJ23A 排気バルブカバー 進捗状況
09/04 06:26 【ご連絡】VJ23A 排気バルブカバー ドレン位置確認画像
08/27 20:31 半自動溶接機 導入!
08/19 22:50 PQ jhaチャンバー用サイレンサーガスケット 製作
08/13 20:28 レーザー加工機 新規入替
05/07 17:24 アプリリアRS250 RGV250 パワーバルブ 入荷
04/07 21:48 アプリリアRS125用 軽量アルミクラッチプレッシャープレート 近日入荷
最近のコメント
アプリリアRS250 RGV250 パワーバルブ 入荷(ポチ)
アプリリアRS250 RGV250 パワーバルブ 入荷(金杉 雄一)
aprilia RS125 ポチクォリティ オリジナル 38mmキャブ用インテークマニホールド(ポチ)
aprilia RS125 ポチクォリティ オリジナル 38mmキャブ用インテークマニホールド(ビンビン)
aprilia RS125 ポチクォリティ オリジナル 38mmキャブ用インテークマニホールド(ポチ)
aprilia RS125 ポチクォリティ オリジナル 38mmキャブ用インテークマニホールド(ビンビン)
CBR250RR(MC22)用ステップアップブラケット 製作(ポチ)
CBR250RR(MC22)用ステップアップブラケット 製作(かず)
アプリリアRS250 RGV250 排気バルブ アルミ製プーリー + スタンド 入荷(ポチ:)
アプリリアRS250 RGV250 排気バルブ アルミ製プーリー + スタンド 入荷(後藤 敬)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved