このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
RGV250ガンマ(VJ22A)用カーボンエアボックス 入荷
[商品入荷]
2018年6月2日 5時26分の記事









 お待たせいたしました。
 ご依頼いただいておりましたRGV250ガンマ(VJ22A)用のカーボンエアボックスが入荷いたしました。

 エアボックス本体と、バルクヘッド(エンジンからの温かい空気を吸わないようにします)の 2つの部品から構成されます。
 吸気を乱流の少ない車体前方から行うことで、ノーマルのエアボックスより多くの吸気が安定して可能となる結果、ピーク時で3馬力、回転数にして500回転増しとなるそうです。
 上蓋がないところを見ると、タンク底と密着させるようですが、その点もエアボックスの容積を増やすためのポイントのようです。

 エアボックス蓋に穴を開けたりして吸気を多くするということはよく行われますが、果たしてスムーズな吸気となるのか、乱流を起こした結果大して効果が上がっていないのではと心配になるところですが、この商品はGPのテクノロジーを使用しているため、闇雲に加工するより安心いただけると思います。
 レース用パーツとの位置づけとなりますが、スポンジのエアフィルターがありますので、直キャブはちょっと・・・、しかし、モアパワーを求める方には最適な商品ではないでしょうか?

 本日発送いたします。
 ありがとうございました。


※RGV250ガンマ(VJ22A)用の他に、アプリリアRS250(前期/後期)用もございます。
 興味がある方はお問い合わせください。
 

 


【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム



このブログへのチップ   1500pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. 杉山嘉浩 2021年11月24日 12時26分 [返信する]
お尋ねします。
現在、こちらのエアボックスは取り寄せ可能でしょうか?
また、費用は総額でいくらくらいでしょうか?

 ■このコメントへの返信■
1. ポチ 2021年11月24日 23時33分
お問い合わせありがとうございます。
お取り寄せ可能です。
おそらく7〜8万円程度になると思われます。

お取り寄せご希望の場合は、webショップお問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。
http://pochi-garage.shop-pro.jp/



 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


最近の記事
05/07 17:24 アプリリアRS250 RGV250 パワーバルブ 入荷
04/07 21:48 アプリリアRS125用 軽量アルミクラッチプレッシャープレート 近日入荷
07/08 22:11 PQ RGV-γ250SP(VJ23A) 排気バルブカバー 試作
06/07 20:01 PQ キャブの部品?ワンオフボルト 製作
01/09 00:09 アプリリアRS125用 140〜144cc用レーシングチャンバー 近日入荷
01/07 22:47 アプリリアRS125用 レース用クラッチカバー 近日入荷
11/19 21:01 アプリリアRS125用 VHM シリンダーヘッドカバー 近日入荷
11/16 20:44 ご連絡
11/15 22:49 レンタルピット ウェットブラスト用キャビネット大型化
11/14 00:32 PQ ハーレー用ワンオフボルト 製作
最近のコメント
アプリリアRS250 RGV250 パワーバルブ 入荷(ポチ)
アプリリアRS250 RGV250 パワーバルブ 入荷(金杉 雄一)
aprilia RS125 ポチクォリティ オリジナル 38mmキャブ用インテークマニホールド(ポチ)
aprilia RS125 ポチクォリティ オリジナル 38mmキャブ用インテークマニホールド(ビンビン)
aprilia RS125 ポチクォリティ オリジナル 38mmキャブ用インテークマニホールド(ポチ)
aprilia RS125 ポチクォリティ オリジナル 38mmキャブ用インテークマニホールド(ビンビン)
CBR250RR(MC22)用ステップアップブラケット 製作(ポチ)
CBR250RR(MC22)用ステップアップブラケット 製作(かず)
アプリリアRS250 RGV250 排気バルブ アルミ製プーリー + スタンド 入荷(ポチ:)
アプリリアRS250 RGV250 排気バルブ アルミ製プーリー + スタンド 入荷(後藤 敬)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved