このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
国外避難?
 
2011年3月29日 10時56分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


日本在住の外国人がほとんど母国へ帰国している。私の友人の中国人も、母国から手配された飛行機に乗って帰国していった。
仕方のないことだとは思う。日本もきっと同じことをするだろうから・・・
そんな中、先日その友人からメールで、「よかったら中国に避難しませんかというのだ。」有難いけれど、私は関西在住だ。あんなに頭の良い人でも過剰な報道によって日本全体が危ないと思っているんだなと驚いた。おいおい、上海だって大気汚染結構ひどいんじゃないのか?と突っ込みそうになった。
外国人が去っていく今、日本人が日本を立て直していかなくてはならない。

被災者に配慮して、百貨店や外食産業、レジャー産業が軒並み売上減少傾向らしい。
気持ちは分かるが、一方で日本人が日本で消費するのも必要なんだと思う。関西人の私は、被災地支援ももちろんしながら、全体のこと考えて、いつものように外食をしたり、旅行に行ったり、趣味に時間を費やしたりするべきなのかも知れない。元気があればなんでもできる!明日の活力を見出すために、私は趣味のラフティングに出かけよう!

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/rafting/157425
くる天
プロフィール
ラフティングっぐっぐ-ブロくる
びっくさん さん
ラフティングっぐっぐ
地域:京都府
性別:男性
ジャンル:スポーツ アウトドア
ブログの説明:
ラフティングぅについて
カテゴリ
全て (21)
アクセス数
総アクセス数: 13966
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 3
フリースペース
ビックスマイル ラフティング
京都 保津川 ラフティング
四国吉野川小歩危ラフティング
四国吉野川大歩危ラフティング
長良川ラフティング
秩父長瀞 ラフティング