このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くさってる
 
2014年12月11日 0時0分の記事

と、思う。自分。笑

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください


相変わらず声を大にして主張し続けたい事なんて何もないわ、みたいな。
このまま黙ってても腐食が進みそうなので そろそろくだらなくてもアウトプット。

what's new?
携帯をスマホに変えて、LINEのアカウントを作ってみた。
友達と連絡を簡単に取れる様になった かな?
多分LINEでのやりとりって独特?もう皆にとっては「普通」だとしても
あたしにはsomething new.
言葉の重みってのが なくなるねえ、と思う。
全体的にね、
もちろん、重みのあるやりとりってのもあるんだろうけれども。
メールが普及し始めたときも
年配の人はそう思ったんだろうなあ
要は歳ってことかしら。
まだ20代なんだけど。

なんだかんだ みんな ひとと繋がっていたくて
その気持ちは
どんな未来の技術によって新しいコミュニケーションツールが紹介されたとしても
ひとのこころは変わらないのだろう
何千年も前からも 何千年もの先も
ひとが ひとである以上。

でも所詮 自分より外側に向かえば満たされる日など来る筈も無く。
連絡を取り合うってことは 人に期待するって事じゃないかね、
返事をくれるだろう、であったり
言った事に対して 喜んで欲しかったりだとか アドバイスが欲しいだとか
単純に笑わせてほしいとか、さ。

人に期待している状態は疲れる。
期待されている状態も疲れる。
それならいっそやめちまえ?
いや、疲れるのは訓練(経験)が足りないからだ、
逆にもっといろんな人に関わってみたらいい、とか
まー 云々 考えて変わらず堂堂巡り。



てな具合で腐っているところ
ワンピース60巻を読んだ。

仲間がいるよ・・・!
(わかる人にしかわからなくてすみません)


結局は 自分が自分で在り続けるしかないってことかな。
勝手に期待して不平不満を言うのは簡単。
幻滅だの失望だの、それも簡単。
全部受け入れて尊重する でっかい器の人間になりたい。

人として生きるとしたら。


LINEからかなり飛躍してこんな話になりましたが。
わりと常にいろいろ飛躍して考え過ぎで、それでまた脳腐ってんじゃないかと。笑



おやすみさん。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/sayou1-2/315295
くる天
プロフィール
u1 sayo -2 さん
嘔吐。
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:日記 一般
ブログの説明:
こころのむくほうに。
カテゴリ
全て (30)
アクセス数
総アクセス数: 9230
今日のアクセス: 3
昨日のアクセス: 4
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved