このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
u1 sayo さん
資本主義と理想主義の狭間で。
地域:神奈川県
性別:女性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
徒然なるままに爆発。
カテゴリ
全て (78)
アクセス数
総アクセス数: 16818
今日のアクセス: 5
昨日のアクセス: 15
RSS
経済的な豊かさとは何でしょうか。
 
2014年4月16日 0時44分の記事

経済的に上手くやっている時、行政期間は非難されにくい。
てゆうことは、経済的豊かさは民意か?
でもそろそろ そこも越えてくると思うんだよね。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


what's economics?

経済ってなんだろう。
今日のニュースで 安倍総理が 法人税の引き下げ云々。
ただ、財源なくして減税なし、云々。

韓国や中国までとは行かずとも、法人税の引き下げにより
foreign capital... 外国資本って言うのかな日本語で?
を、日本に引き寄せたいのだろうけれど
…外資系てやつ?
言葉、弱い。すみません、勉強しよ…

外資系企業が増えると 日本経済は良くなるのか?
ここで思い出したのが、この前youtubeの広告に乗っていて
うっかりがっつり見てしまった 韓国の貧困層のなんとかかんとか ってやつ
それによると 韓国は 外資ばかりで 一見GDP良さ気でも
外資企業ばかりだから 資本(利益)は国外へ流出してしまっているってやつ。

韓国に関してどこまで本当か知らないけれど
これは アフリカでも 同じ事が起こっている

post colonization
今も続く植民地状態

いつまで私利私欲突っ走ったら
いわゆるcore-states(先進国)は 満足するの

そして日本も
core-stateとして 中国 インド 東南アジア 東ヨーロッパ
安い人件費と法人税を求めて出て行ったとしても
periphery-state (途上国)的に 外資を呼び込もうとしても

我々は「豊か」になるだろうか?

そもそも何を持って豊かさなんだって話だけれども。
経済もなんも 結局 つきつめると 人の心と道徳だよね、
だから これやったら完璧!には なかなか出会えない
「いい」があるから「悪い」があるなら…
どっちも 考えないとね、
ただ、「悪い」も愛せる「いい」をとるのならば
それは 精神的な豊かさであって そこもやっぱ大事だと思う。

そんで日本は消費税増税しておいて法人税 本当に下げるのか?
「社会的弱者」にどんどん厳しい事になるね、
気付いたら政治的にどんどん決められて 
気付いたら築かれている状態(若干韻踏んでみた)

もっとちゃんと興味持たなきゃな 自分の事
自分の生きている 世界のこと 周りの事。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/sayou1/292218
Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved