このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4534)
国際情勢 (154)
政治 (1520)
防衛 (2213)
外交 (10)
芸能 (142)
スポーツ (40)
技術 (49)
社会問題 (188)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 707668
今日のアクセス: 188
昨日のアクセス: 560
RSS
カレンダー
<<2020年03月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
東日本大震災から9年、非常事態には国際社会の非情さで真の友と真の敵「特亜3国」の中朝韓が分かる!!
[防衛]
2020年3月9日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


かの歴史上の風雲児とも、歴史上の英雄の一人とも言える、フランス革命の申し子、ナポレオン・ボナパルト。

文字通り貧乏貴族の元外国人一家の家庭から身を起こし、将軍、司令官となり戦場を駆け回り、第一統領、そしてフランスの皇帝までのし上がった彼の遺した偉業や不運、失敗や名言などの書籍等は、聖書に次ぐとも言われる発行数を誇るとも言われております。

その中に、今日の世界情勢、国際情勢、そして新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染流行が拡がる社会情勢に適合するナポレオンの名言があります。

『汝、平和を望むか?それならば戦争について学び給え。
 汝、戦争を望むか?それならば平和について学び給え。』

この言葉は、単なる言葉のアヤではありません。
正に、正鵠を射る厳しい言葉です。
ナポレオンは、このような言い方を敢えてしていたのです。
皆様は、この言葉の真の意味が分かりますか??

3月7日、首相官邸HPは「福島県訪問」の題で、安倍首相の福島訪問について次のように公開しました。

『令和2年3月7日、安倍総理は、福島県を訪問しました。
 総理は、富岡町の宿泊施設で懇談を行った後、双葉町の双葉駅を視察しました。その後、常磐(じょうばん)自動車道の常磐双葉インターチェンジ開通式に出席しました。

 開通式の挨拶で、次のように述べました。
「本日は、常磐自動車道常磐双葉インターチェンジ開通、誠におめでとうございます。
 東日本大震災から、まもなく丸9年になります。安倍政権では、福島の復興なくして、日本の再生なし、この一心で、被災された方々の声に耳を傾けながら、現場主義の復興に取り組んでまいりました。今般、避難指示の解除によって、双葉町でも復興・創生が目に見えるかたちで、大きく動き始めました。
 本日、ここに開通する常磐双葉インターチェンジは、浜通りの皆さんの暮らしを支えるとともに、働く場、元気な経済をつくる基盤となります。

 ここから県道で直結する中野地区の産業拠点では、全国的に有名なタオルメーカーなど、12の企業が既に立地を決定しています。双葉ブランドのタオルが、これでございますが、これは体を拭いても汗を拭っても、首に巻いても大変快適でございます。是非こうしたブランドが、ここを通って、全国各地に運ばれていくことを期待しています。さらには、浜通りと各地とをつなぐ、人、ものの流れは大きく、多様なものとなっていくに、そして育っていくことに間違いありません。そして、そのことが、福島の復興・創生を支える大きな力となっていく。そう確信しております。

 最後になりますが、本日の開通に至るまで、関係者の皆様の大変な御努力に対しまして、心から敬意を表したいと思います。引き続き政府として、復興に前面に立って全力で取り組んでまいりますことをお誓い申し上げまして、本日の開通に当たりの御挨拶とさせていただきたいと思います。本日は皆様、誠におめでとうございました。」

 続いて浪江町の東日本大震災慰霊碑で献花及び黙礼をしました。最後に、福島水素エネルギー研究フィールドを視察し、開所式に出席しました。

 開所式の挨拶で、次のように述べました。
「福島水素エネルギー研究フィールドの竣工に当たり、心からお喜び申し上げます。
 再生可能エネルギーから水素を生み出す、世界最大の施設がいよいよ稼働します。ここで製造されるCO2を全く排出しないクリーンな水素は、年間200トン。現在国内で走っている、全ての燃料電池自動車が一年間に使う水素の半分以上を、ここだけで賄うことが可能となります。原発事故で大きな被害を受けた福島から、未来の水素社会に向けた新しいページが、今、正に開かれようとしています。福島新エネ社会構想が大きく動き出します。

 今月26日には、ここ福島から、2020年聖火リレーがスタートします。その火を灯すのは、この場所で生まれた水素です。さらに、オリンピック・パラリンピックの大会期間中、街の中でも、自動車やバスが水素で走り、選手村では、水素を活用した電気が利用されます。
 2020年、更にはその先の未来に向かって、水素社会を一気に実現していく。福島水素エネルギー研究フィールドは、その世界最大のイノベーションの拠点となるはずです。

 私は昨年、スイスで行われたダボス会議で、水素の製造コストを2050年までに、今の10分の1以下に引き下げ、天然ガスよりも割安にすることを目指すとの、野心的な目標を世界に向かって掲げました。その壮大なチャレンジの舞台は、この福島です。ここから、皆さんと共に、世界のエネルギーのありようを大きく変革していく。その決意であります。福島産のクリーンな水素が、工場の生産現場を動かすエネルギーとなり、バスやトラック、あらゆる自動車の燃料となる。浜通りに生まれるロボットテストフィールドでは、水素ドローンも飛び回ることとなるはずです。そのような水素の新しい時代を、共に築き上げてまいりましょう。

 最後になりますが、この世界最大の研究フィールドの開設に向けて、御尽力された関係者の皆様に心から敬意を表するとともに、今後ますますの御活躍を祈念いたしまして、私の御挨拶とさせていただきたいと思います。本日は誠におめでとうございました。」
 視察後、総理は次のように述べました。

「まもなく、東日本大震災から9年を迎えます。昨夜は、地元の皆様が新たに富岡駅前につくられたホテルに宿泊いたしました。被災地の皆様の故郷(ふるさと)への思いが大きな力となり、復興は、確実に前進しています。

 来週いよいよ、JR常磐線、全線開通いたします。それを控えて、発災以来、町全体で避難が続いていた双葉町では、一部で避難指示が解除され、本格的な復興に向けて、大きな一歩が踏み出されました。

 そして本日、常磐自動車道・常磐双葉インターチェンジが開通いたしましたが、 政府は、これまで、復興の基盤インフラの整備に力を尽くしてまいりました。今後、特定復興再生拠点の整備を進め、避難生活を送っておられる方々が、浜通りに戻ってきていただけるように、努力を重ねてまいります。

 同時に、復興が単なる復旧に終わってはなりません。この研究フィールドは、再エネ100パーセントの水素製造拠点としては、世界最大であります。加えて、ロボットテストフィールドなど、国として、浜通りを、世界最先端のイノベーション・コーストとすべく、全力を挙げてきたところであります。
 未来を見据えて、皆で新しい福島をつくっていく。その中で、避難しておられる方々に留まらず、日本中の多くの方々に、この浜通りに移住していただきたいと考えています。そうした考え方の下、従来の交付金を拡充いたしまして、魅力的ある働く場づくり、そして移住の推進に重点を大きく振り向けてまいります。

 福島の復興なくして、日本の再生なし。この考え方の下に、福島が復興する、その日が来るまで、国が前面に立って、全力を挙げてまいります。

 そして、新型コロナウイルス感染症の影響についてでありますが、3月11日は被災地の皆さんにとって、また日本にとって忘れ得ぬ日でありますし、忘れてはならない日であります。それは何年経っても変わりありません。その中において、こうしたウイルス対策をどのようにしていくか、国においても様々な対応を考えましたし、また、地域においても様々な対応を考えていただいております。本日の式典におきましては、地域の皆様への御招待は取り止めさせていただきました。同時に、ネットで配信をさせていただいたところで、こうしたかたちを取らさせていただいたところであります。この1、2週間が山場である、との提言を受けまして、国民の皆様に御協力いただいております。

 来週中に、緊急対応策第二弾を取りまとめます。そして、国民生活、また国民経済への影響を、最大限緩和するために、あらゆる対策を講じていく考えであります。」

 また、東京オリンピックの招致の際の情報発信について、次のように述べました。
「正に、そうした発信をさせていただきました。いろんな報道がございました。間違った報道もあった。その中で正確な発信をいたしました。そしてその上において、オリンピックの誘致が決まったものと思います。」』

筆者としましても、9年前の2011年3月11日に東日本大震災の発生から、東北で生まれ育ち、そして生きる者の一人として、できる限りの対応や支援をさせて頂きました。
ですから、安倍首相も第2次安倍内閣発足前よりボランティア活動を含めて支援や訪問を重ねてこられた事を、身に染みて理解し、有難く思います。

東日本大震災では、米国や加豪印、トルコやイスラエル、台湾等から航空機や医療チーム等の派遣や義援金等の支援を頂きました。
その一方で、ロシアや特亜3国の中国や南北朝鮮からは既にご存じの通り、東日本大震災につけ込んで航空機等の挑発行動やスポーツ観戦場など公式の場所、そして声明ですら「日本の批判」「日本の誹謗中傷」をし続けていました。

非常事態には国際社会の非情さで、正に真の友と真の敵「特亜3国」の中朝韓などが分かるものなのです!!

そして今、新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染流行が拡がる中で、東日本大震災以上の事が起きている事を忘れてはなりません!!


東日本大震災から9年、非常事態には国際社会の非情さで真の友と真の敵「特亜3国」の中朝韓が分かる!!

今、新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染流行が拡がる中で、東日本大震災以上の事が起きている事を忘れてはなりません!!



3月7日、福島県浪江町の福島水素エネルギー研究フィールドを視察し、開所式に出席した安倍首相
出典:首相官邸HP



新型コロナウイルスによる新型肺炎の対応で中国等を批判する麻生副総理についての2月28日の夕刊フジ紙面
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター



3月2日〜7日の夕刊フジ紙面1面
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター

これでもお分かりの通り、いわゆる特亜3国である中朝韓の愚かで極悪な政治や外交がよく分かります!!
特に極左反日反米の従北媚中従中で凝り固まった文在寅大統領を最高指導者とする、特亜3国の最下位である下朝鮮・ヘル朝鮮と卑下される韓国の劣化や悪化が酷いです!!


追伸:

世界情勢の激変で、内外であらゆる業種・業界で激変が起き続けています。
今までの常識や業界・業種の因習や考え方ではとても通用出来ない時代になりました。
そのような中で、変化のチャンスを物に出来るか否かは、あなたの現在と未来の行く末すら左右します。

本ブログの記事等に関する内容などへのご意見、ご希望等をコメント欄などに書き込んで頂ければ幸いです。

皆様に有用で有効な情報等を随時お届けします!!


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



東日本大震災から9年、非常事態には国際社会の非情さで真の友と真の敵「特亜3国」の中朝韓が分かる!!

今、新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染流行が拡がる中で、東日本大震災以上の事が起きている事を忘れてはなりません!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/441655
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
01/19 00:00 捏造の南京事件や取材時の迷惑極まりない取材など偏向報道マスコミの嘘捏造隠蔽や傍若無人を許すな!!
01/18 00:00 自由と民主主義の真の敵、大手SNSサイトや極左反日反米の偏向マスコミらを引き摺り下ろせ!!
01/17 00:00 米国の民主主義社会を壊したのは大手SNSサイトと偏向報道マスコミ!!我が日本は絶対に拒絶だ!!
01/16 00:00 日本の菅義偉首相は疲労蓄積、米国のトランプ大統領は任期切れ間近、日米両国は共に正念場!!
01/15 00:00 米国大統領不正で明白!!極左反日反米の従北媚中共産独裁主義者は利用出来る組織等を徹底悪用する!!
01/14 00:00 大手SNS検索サイトや偏向報道機関らの米国大統領選挙不正介入や言論弾圧等は悪因悪果の結果が出る!!
01/13 05:00 米国トランプ大統領の支持率が48%に上昇、対中国外交強硬化や亡国売国奴勢力への反撃開始!!
01/13 00:00 陰謀⇒集団思考⇒意思と実行なのです!!ここが分からない人は歴史や事実を観ていない!!
01/13 00:00 Qアノンは米軍の情報機関の一つでトランプ大統領には当選前から軍の応援、再選だ!!
01/12 00:00 米国トランプ大統領が一連の不正選挙クーデターに鉄槌!!首都ワシントン等に軍を派遣!!戒厳令!?
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved