このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4896)
国際情勢 (154)
政治 (1641)
防衛 (2427)
外交 (10)
芸能 (157)
スポーツ (50)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 941186
今日のアクセス: 449
昨日のアクセス: 455
RSS
カレンダー
<<2020年04月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
極左反日反米の中国や南北朝鮮は立民の高井崇志衆院議員と同じ身の程知らず!!世界は怒り心頭!!
[防衛]
2020年4月17日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください


良く知られたことわざに「身の程知らず」というものがあります。

既に皆様もご承知でしょう。

分かりやすく申し上げれば、あの特亜3国と批判されている、軍事挑発や新型コロナの偽情報やインチキでたらめマスクや医療機器類を垂れ流す西朝鮮たる中国の最高指導者、習近平国家主席、狂ったようにミサイルを撃つ上朝鮮たる北朝鮮の最高指導者の金正恩党委員長、そして特亜3国の最下位で下朝鮮・ヘル朝鮮とまで卑下されている南朝鮮の韓国の最高指導者で4月15日の「総選挙」で勝利した、「ぶんざいとら」こと文在寅大統領らが、正に分際どころか分別も分からない身の程知らずの典型的な国家や人物なのです!!

そして、これだけ中国発の武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染が拡大しているにも関わらず、政府を追及しながら自分はキャバクラで豪遊し濃厚接触していた立民の高井崇志衆院議員も同じ穴のムジナです!!

4月15日にzakzak by 夕刊フジが「トランプ氏激怒!WHOに鉄槌! 中国べったりのテドロス氏にブチ切れ拠出金停止 中国は挑発…米中対立激化か」の題で「米中貿易戦争」の特集項目にて、次のように伝えました。

『ドナルド・トランプ米大統領が、「中国ベッタリ」とされるテドロス・アダノム事務局長率いる世界保健機関(WHO)にブチ切れた。中国発の新型コロナウイルスをめぐる対応に失敗したとして、WHOへの拠出金を停止するよう指示したのだ。中国の軍事的挑発も重なり、トランプ氏の「WHO批判」「中国批判」は日に日に激しくなっている。米中対立はさらに激化しそうだ。

 「WHOが、中国の不透明性を指摘していれば感染拡大を封じ込め、死者も少なく抑え込むことができた」
 トランプ氏は14日の記者会見で、こう言って、拠出金停止を明言した。WHOが、新型コロナウイルスの初動対応に失敗し、隠蔽疑惑も指摘される中国に近い立場を取り続けることに、堪忍袋の緒が切れたようだ。

 米メディアによると、米国はWHOへの最大の資金拠出国で、2017年はWHOの年間予算の約4分の1に相当する約5億ドル(約544億円)を拠出している。
 米ジョンズ・ホプキンズ大学の集計によると、新型コロナウイルスによる死者は14日、世界全体で12万人を超えた。感染者は200万人に迫っている。中でも、米国は世界最多の死者数2万3000人超と、甚大な被害を受けている。

 トランプ氏は7日の記者会見でも、WHOによる新型コロナウイルスへの対応について、「非常に中国寄りだ」「WHOはいつも間違ってきた」などと痛烈に批判していた。
 怒りは中国にも向いている。中国外務省の報道官がツイッターで、《米軍が感染症を武漢市に持ち込んだのかもしれない》と投稿するなど、露骨な情報操作・責任回避の動きを見せたためだ。

 トランプ氏は、新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼び続け、マイク・ポンペオ米国務長官は先月末、テレビ電話会議形式で行われた主要7カ国(G7)外相会談で、「中国が、国際的にディスインフォメーション(偽情報)を流す工作をしている」「中国は、G7諸国の保健と生活様式に対する重大な脅威だ」と批判した。

 インド太平洋地域に配備されている米海軍の原子力空母4隻で感染者が確認され、抑止力低下が懸念されるなか、中国海軍の空母や駆逐艦、早期警戒機などが、日本や台湾周辺などで挑発的な活動を続けている。

 トランプ氏は、火事場泥棒のような中国の軍事的な動きにも、我慢ならないようだ。』

正に、その通り!!
トランプ大統領らはWHOや中国に対して正しい指摘をされています!!

その「正しい指摘」を日本のため、国家国民の為に指摘しなければならない立場の国会議員、特に野党議員の中でも極左反日反米の極悪議員らの悪辣さと無節操極まりない身の程知らずの言動には国民を挙げての怒りの批判や糾弾が必要です!!

同日、同メディアが「立民・高井氏“性欲封鎖”できず!? 安倍首相の会食追及も…緊急事態宣言後にセクキャバで“濃厚接触”」の題で次のように批判しました。

『平時なら好きにすればいいが…。立憲民主党の高井崇志衆院議員(50)=比例中国=が、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が出された後の9日夜、東京・歌舞伎町の「セクシーキャバクラ(セクキャバ)」を訪れていたことが分かった。この日、高井氏はツイッターで「ロックダウンの必要性を訴えています」と主張していたが、性欲は封鎖できなかったのか。
小池百合子
 高井氏は元総務官僚で、2009年衆院選で旧民主党から初当選し、現在3期目。高井氏の訪問が発覚したセクキャバとは、従業員の女性が客の隣に座り飲食を伴う接客を行うキャバクラの一種だが、ソフトタッチやキスなど“濃厚すぎる接触”が売りの業態だ。

 「文春オンライン」などが店内での様子や従業員の証言を伝えている。それによると、高井氏はセクキャバ嬢にSMプレーを要求、「変態でしょ!」と笑われると、「それは最高の褒め言葉」「犬になりたい」などと話していたという。

 犯罪行為でなければ性癖について他人にとやかく言われる筋合いはないが、問題はそこではない。政府は7日に緊急事態宣言を発令、歌舞伎町のある東京都も当然対象地域だ。それ以前から小池百合子都知事はキャバクラなど接客を伴う飲食店への出入りを控えるよう訴えており、高井氏が知らないわけはない。

 何より高井氏自身が2月28日の総務委員会で、安倍晋三首相の会食が相次いでいると批判、「会食を自粛する考えはないか」と追及していたのだから、言行不一致ぶりは政治家として致命的だ。

 立憲民主党北海道第7区総支部長で弁護士の篠田奈保子氏はツイッターで「当事者が意識がないことが本当に致命的ですよ」と指摘。党幹部は「国民が生活に苦しんでいるときにとんでもない」と語った。

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は15日、高井氏が離党届を提出したと明らかにした。』

こんな人、要らない!!


極左反日反米の中国や南北朝鮮は立民の高井崇志衆院議員と同じ身の程知らず!!
世界は怒り心頭!!
断固糾弾排除あるのみ!!



4月15日発行の夕刊フジ記事の前垂れ
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター





(上下とも)4月15日発行の夕刊フジ紙面
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター


追伸:

世界情勢の激変で、内外であらゆる業種・業界で激変が起き続けています。
今までの常識や業界・業種の因習や考え方ではとても通用出来ない時代になりました。
そのような中で、変化のチャンスを物に出来るか否かは、あなたの現在と未来の行く末すら左右します。

本ブログの記事等に関する内容などへのご意見、ご希望等をコメント欄などに書き込んで頂ければ幸いです。

皆様に有用で有効な情報等を随時お届けします!!


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



極左反日反米の中国や南北朝鮮は立民の高井崇志衆院議員と同じ身の程知らず!!
世界は怒り心頭!!
断固糾弾排除あるのみ!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/443410
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
12/09 00:00 北京五輪の外交ボイコット問題は外交や安全保障の試金石であり踏み絵、岸田首相はしっかり判断を!!
12/08 00:00 「はやぶさ2」が持ち帰った「リュウグウ」の試料で画期的な成果が!!我が日本の宇宙開発を推進せよ!!
12/07 00:00 WTAが中国でのテニス大会を中止同様、近藤真彦氏と香港女優アニタ・ムイとの関係が蒸し返し!?
12/06 00:00 日本の防衛省・自衛隊が最早容赦無く、中露朝韓への敵愾心を燃やして新兵器の開発加速!!
12/06 00:00 新型コロナ禍でますます国際関係の緊張や緊迫度は高まるばかりだ!!台湾海峡波高し!!
12/05 00:00 対中国外交で我が日本が毅然とした態度と自主防衛力強化を推進する事こそが世界への大きな貢献です!!
12/04 00:00 静岡県の川勝平太知事のような差別発言や間違った考えの政治家を選挙で見抜き政界から追放せよ!!
12/03 00:00 安倍晋三元首相が台湾で開かれたフォーラムにリモート講演で台湾支持、日本の外交と安全保障にGJ!!
12/02 00:00 新型コロナウイルス感染拡大やオミクロン株等の変異種は21世紀の新たなる戦いの典型!!
12/01 00:00 岸田文雄首相がオミクロン株対策に先手、新型コロナウイルスのみならず防衛等でも先手の対応を!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved