このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4843)
国際情勢 (154)
政治 (1616)
防衛 (2403)
外交 (10)
芸能 (154)
スポーツ (49)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 909826
今日のアクセス: 271
昨日のアクセス: 495
RSS
カレンダー
<<2020年04月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
人の道を外れた極左反日反米野党や偏向マスコミは中国や南北朝鮮と同じ穴のムジナ、悪因悪果で破滅!!
[防衛]
2020年4月30日 0時0分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


2020年も4月の最終日。
今年の3分の1が終わる訳ですが、今年は年をまたいで中国発の武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染拡大で日本も世界も、筆者ですらも、今現在も奔走され対応に追われています。

このような危機管理の一番必要性が高いのは、何と言っても政治です。
そして、今、日本の政治の首脳は、正に安倍晋三首相なのです!!
安倍首相は、法律論や平等論を掲げ、頭の固い頑なな官僚達の尻を叩いて頑張っています。
例えば人工呼吸器の認可も通常は4ヶ月かかるのが、わずか4日で認可を得たなどの成果も挙げています。
外出自粛、10万円の給給付金交付等でも思い切った政策を打ち出しています。

これらの苦労を人の道を外れた極左反日反米野党や、朝日新聞・CNNを筆頭とする偏向マスコミは理解しようとすらしないのです!!
彼らは悪辣な極左反日反米宣伝をしつつ、新型コロナウイルスの感染を拡大させ、そして粗悪品や不良品のマスクや消毒液、医療機器類を売りつけ筆者を含め日本や世界に被害を与え続けている中国や南北朝鮮と同じ穴のムジナなのです!!
正に外道!!

4月28日12時10分にリアルライブが「高須院長も「大賛成」 鈴木宗男議員「今戦うべきは政府でなくコロナ」議会で呼び掛け、野党からは激しいヤジ」の題で次のように伝えました。

『27日に行われた参議院本会議で、日本維新の会・鈴木宗男議員が、全国会議員に「ワンチーム」を呼び掛けたことに称賛が集まった。

 鈴木議員は本会議でマイクの前に立ち、政府が国民に10万円の給付を決めた政府を称賛。そして、一部野党が1月、新型コロナウイルス問題が浮上した際に、「桜を見る会」や「IR問題」に時間を割いていたことを厳しく批判する。

 最後に、同議員は「我々が直面しているのは、新型コロナウイルスとの戦いであり、それは世界の国々との協力連携が不可欠で、強いリーダーシップが必要です。それができるのが安倍総理あなたであります」と話す。

 続けて、「議員の皆さん。今戦うべき相手は大災害とも言うべき新型コロナウイルスであり、政府ではありません。反対のための反対の政党では立ち行かないのであります。危機的状況の今、全会派、全国会議員がワンチームとなって知恵を出し合い、政府と協力し、見えざる敵との戦いに勝利することではないでしょうか?」と訴える。「非協力的」と名指しされた形となった野党は、鈴木議員に激しいヤジを浴びせた。

 この発言に、「大賛成。緊急事態下でどんな法案でも反対し文句を言う一部政党は異常だ」「今こそ日本人が一つになる時。足を引っ張る勢力は邪魔でしかない。よくぞ言ってくれた」「色々問題もあるけど、今は新型コロナウイルスをどうにかすることが先」と称賛の声が相次ぐ。
 鈴木議員の演説を見た高須クリニック院長の・高須克弥氏も、「ワンチーム、大賛成」と賛同の意思を示し、1万を超える「イイね」が寄せられる。一方、立憲民主党支持者などからは「緊急事態宣言下だからって文句も言えないの?おかしいよね」「過去に刑務所入った人に言われたくない」「言論の自由を奪うな」などと、批判の声が上がった。

 4月に産経新聞・FNNが行った世論調査では、鈴木議員が所属する日本維新の会が支持率を上げ、立憲民主党を上回っている。どちらを支持するのかは人それぞれだが、鈴木議員の演説には「納得できる」という声が多かった。』

筆者個人としてはいろいろ言いたい事が鈴木宗男氏にありますが、鈴木宗男氏の国会での演説は賞賛に値すると考えます。
新型コロナウイルスの感染拡大が続く危機の中で、国論を分断する議論などをしている暇などは無いのです!!

そのような中でも、世界情勢は刻一刻とより不安定化に動き、進んでいます。

同日、zakzak by 夕刊フジが「金正恩氏、新型コロナ感染!? 中国医療団が北朝鮮へ「ECMO」「アビガン」持ち込み情報 感染者は「国内にいない」としているが…」の題で次のように中国や朝鮮半島の不安定化を伝えました。

『(前略)

「大体分かっている」「遠くない将来に、あなたたちも知ることになるだろう」
 ドナルド・トランプ米大統領は27日の記者会見で、健康不安説が浮上している正恩氏の状態について、こう語った。
 菅義偉官房長官も同日の記者会見で、「(正恩氏の動向と、北朝鮮によるミサイル発射の兆候などについては)重大な関心を持って常日ごろから情報収集、分析に努めており、米国を含む関係国とさまざまなやりとりを行っている」と語った。

 正恩氏については、米CNNが20日、正恩氏が手術を受けた後、重体に陥ったとの情報を報道。韓国の北朝鮮専門ニュースサイト「デイリーNK」も同日、正恩氏が心血管系の手術を受けたと報じ、ロイター通信は25日、「中国、北朝鮮に医療専門家などのチームを派遣」と伝えた。

(中略)

 CNNが衝撃報道をした直後、日米同盟が存在感を見せた。

 米空軍と空自は22日、日本海や沖縄周辺空域で共同訓練を実施し、米軍のB1戦略爆撃機1機とF16戦闘機4機、空自のF15戦闘機8機とF2戦闘機7機が参加したのだ。

 B1爆撃機は、全長約44メートル、全幅約41メートル。航続距離1万2000キロ。「死の白鳥」の異名を持ち、超音速で敵地に侵入し、精密誘導兵器で重要拠点を攻撃できる。

 正恩氏は現在、東部元山(ウォンサン)に滞在しているとみられる。最新の衛星写真によると、21日以降、特別列車とみられる列車が金一族の専用駅に停車しているという。B1爆撃機は元山から約900キロ離れた上空を通過したとされる。

 米空軍は共同訓練の意義について、「われわれはこの地域の平和と安定への関与を続け、新型コロナが世界的に猛威を振るう状況下でも、世界のどの地域にでも同盟国と即応できる能力があると示した」と説明した。
 北朝鮮が今後、中・長距離弾道ミサイルを発射する可能性があり、米空軍と空自は警戒監視を続けている。

 中国の医療チームについても、興味深い情報が飛び込んできた。

 日米情報当局関係者は「中国の医療団が、新型コロナウイルスの重症患者に使用する人工心肺装置『ECMO』(エクモ)や、新型コロナウイルスへの効果が期待されるインフルエンザ治療薬『アビガン』を、北朝鮮に持ち込んだという情報がある」と明かす。

 北朝鮮は、世界保健機関(WHO)に対し、新型コロナウイルスの感染者が「国内にいない」と報告しているが、実は感染が広がっているとの見方は強い。
 エクモやアビガンが北朝鮮に持ち込まれたのが事実なら、正恩氏や党指導部の要人が罹患(りかん)したか、罹患した場合に備えたものと考えられそうだ。

 日米共同訓練を、識者はどう分析するのか。
 軍事ジャーナリストで評論家の潮匡人氏は「米空軍のB1爆撃機は、北朝鮮がこれまでミサイルを発射した場所や、元山も射程に入れて飛行したとの情報がある。これに対し、北朝鮮も戦闘機を飛ばして、つばぜり合いを演じたようだ。新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、米軍は、戦略爆撃機の配備をグアムから米本土に移した。抑止力低下が懸念されるが、米軍としては、不穏な動きをみせる北朝鮮と、東・南シナ海から西太平洋に進出しようとする中国に対して、『いつでも来るぞ』と強い意志を示したといえる」と語っている。』

どうも、筆者の住む地域やその周辺でも、ここ2週間くらい深夜を含めて、戦闘機等の飛行音が以前に比べて多く聞かれ、「大規模な演習でも行っているのか?」とは思っていましたが、中国や朝鮮半島がここまで緊迫している対応なのですね。

これらの現実を直視もできない政治勢力や偏向報道しか出来ない報道機関などは正に人の道を外れた外道です!!

同日、文藝評論家の小川榮太郎氏は自身のツイッターで次のように厳しく批判しました。

『WILL増刊号、白川司さんとの対談第3弾「国民の敵! 人の道を外れたメディアと野党」を公開いたしました。ご視聴くだされば幸いです。【小川榮太郎】人の道を外れたメディアと野党【WiLL増刊号 #178】

小川さんは口は悪いが的を突いている、との御感想を読んで冷や汗をかきました。普段の私は酒席でも上機嫌・穏やかで辛辣に人を批判する事など滅多にありません。

番組を公開する度に人柄が誤解されるのが困るんです。意見は違ってもいいから「人の道」だけは外さないでほしい。私は本来love&peace、側にいる人はみんな知っている(笑)』

小川榮太郎氏の言われる通りです!!


人の道を外れた極左反日反米野党や偏向マスコミは中国や南北朝鮮と同じ穴のムジナ、因果応報の悪因悪果で破滅!!



4月28日発行の夕刊フジ紙面
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター



上記記事に使用された、4月22日の日米両国による共同訓練の様子
出典:防衛省・航空自衛隊HP


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



人の道を外れた極左反日反米野党や偏向マスコミは中国や南北朝鮮と同じ穴のムジナ、因果応報の悪因悪果で破滅!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/443971
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
10/20 00:00 今、大切な事は国防と新型コロナ禍からの回復!!日本を愛する人を国会に、そして自分も変えよう!!
10/19 00:00 中朝韓の特亜3国は寝そべり主義に寄生虫主義、日本は世界の模範となるように丁寧な無視を!!
10/18 00:00 日本の安全保障戦略が根底から変革を迫られる今、日本の強みを生かすにはどうあるべきか??
10/18 00:00 今年の夏も猛暑でしたが、秋はますます短くなっている!天気がおかしくない!?
10/17 00:00 NTT docomoの通信障害は中国恒大集団の巨大不良債権問題と同等の重大問題だ!!
10/16 00:00 岸田文雄首相の衆議院解散後の記者会見はなかなか味のある、そして未来への行方を観られるものだ!!
10/15 00:00 岸田文雄首相はこれから新型コロナ対策や外交・安全保障などで課題が山積、高市早苗政調会長と連携を!!
10/14 00:00 自民党が衆議院選挙にての選挙公約を発表、政治の流れが大きく変わる!!日本を愛する人を当選!!
10/13 00:00 拉致問題発言で露呈!!立憲民主党など旧民主党政権の連中らは極左反日反米の文在寅大統領と同じ!!
10/12 00:00 10月10日に発生したJR東日本の停電事故による長時間の遅延は現代社会のインフラ問題の象徴!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved