このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (5835)
国際情勢 (154)
政治 (1812)
防衛 (3085)
外交 (10)
芸能 (229)
スポーツ (85)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (32)
その他 (32)
アクセス数
総アクセス数: 1494374
今日のアクセス: 248
昨日のアクセス: 809
RSS
カレンダー
<<2020年05月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
三島由紀夫の有名作品「潮騒」に込められた想いは新型コロナウイルス感染拡大の現代に通じる!!
[芸能]
2020年5月1日 0時0分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


今年のGWは昨年までの浮かれた思いとは真逆の「外出自粛」「行楽地・観光地営業閉鎖」等が相次ぎ、「来ないで下さい」の連発がSNSや報道等で飛び交っています。

映画、動画、書籍を視聴したり読んだりしている方も多いかと存じます。

多くの方々が、今現在、時代の、そして歴史の大きな流れの分岐点に来ていると薄々感じているかとお察し申し上げます。
そのような中において、筆者は没後50年の節目で再ブームになっている三島由紀夫の有名作品「潮騒」と、その作品に込められた想いは現代に通じるものである、と感じずにはいられません。

「潮騒」は5回も映画化され、作品も翻訳され世界中で広く認知されています。
文藝評論等は専門家等にお任せして、筆者としてはその着眼点に注目したいと存じます。

以下、ウィキペディアでの「潮騒」に関する数々の記述です。

『(前略)

マルグリット・ユルスナールは(中略)有名な焚火のシーンを、男女混浴が根づいている日本では突飛なシーンではなく、その戯れは神道の火の儀式に近いとしている。また、荒海と闘う新治をレアンドロスより逞しい若者、初江をヘーローよりも慎ましい娘だとし、「動物の世界の一対がそうであるように、最後には詩人のために、二つの存在に分裂した一種の両性具有のイメージを実現しているかのようだ」と解説している。』

『柴田勝二は、新治と初江を結ばせる「他動的な力」の一つとして新治の信仰している八代神社に祀られた綿津見命に触れ、八代神社が伊勢神宮と深い縁を持ち、両者を媒介している「太陽」への崇敬と、三島が主人公に造形したギリシャ的な要素の共通性を鑑み、「その信仰の実体性が『ギリシャ―神島―伊勢』の連関によって、伊勢神宮に祀られる天照大神に向かう方向性を帯びることが、この作品に密かに込められた企図であった」とし、最終的に新治と初江の結婚を許可する「宮田照吉」の名前も2、伊勢神宮の「宮」と天照大神の「照」から取られていると考察している。

(中略)

三島が戦中戦後に持ちつづけていた対米関係の意識や、日本の民族・文化の同一性に対する意識が三島の中に一貫してあることがうかがえるのを柴田は鑑み、『潮騒』で新治が向かった沖縄の運天を、「戦時中米軍が最初に上陸した地点である」と三島が記し、〈打ちひしがれて〉と表現しているところから、「沖縄の民衆の存在がほのめかされている」とし、その場所で新治が船を救う活躍を見せる行動に着目している。

荒波にもてあそばれる船とは、「アメリカ」によって脅かされる「日本」の謂にほかならず、それを繋ぎとめる「浮漂」とは、「日本」の同一性を託しうる小さな拠点、つまり「歌島」を暗示している。それを新治は日頃信仰する海神の加護によって達成するのだといえよう。さらにこの海神と伊勢神宮の神とが連携する文脈によって、「日本」の同一性の在り処を浮上させようとする側面を『潮騒』ははらんでいる。
— 柴田勝二「二つの〈太陽〉――『潮騒』の深層へ――」』

『佐藤秀明は、「新治」と「初江」という名前について、恋愛という行動に対して2人が未経験であり、そこに「新しく」あるいは「初めて」足を踏み入れる人間であることを物語るとし、羽鳥徹哉は、2人が初めて抱き合うのが廃墟となった観的哨であるという設定から、「敗戦による廃墟の日本から、どのような新生日本を作り上げていくべきであるか」という課題が示唆されているとして、それが「国生み」の寓意となると解説している。
(以下、略)』

最後の佐藤秀明氏の論評が、筆者には、日本神話に出てくる日本列島の「国生み」の話に通じているものがあるかと感じています。

翻って今、私達を取り巻く環境は、お世辞でも中国発の武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルスによる新型肺炎感染拡大が続く「ウイルス戦争」の渦中にあります。

今、私達に何ができるのか。
どうすれば良いのか。
正に、どのように新生日本を作り上げていく、新生世界を作り上げていくべきであるのか想いを三島由紀夫の作品と共に考えていくべきでしょう!!


三島由紀夫の有名作品「潮騒」に込められた想いは新型コロナウイルス感染拡大の現代に通じる!!



「潮騒」の有名シーンをカバーにしたブルーレイ
出典:amazon.com
勿論、この作品は「潮騒」の映画化第四作目で、主演は有名な三浦友和氏(画像左)と山口百恵氏(右)


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



三島由紀夫の有名作品「潮騒」に込められた想いは新型コロナウイルス感染拡大の現代に通じる!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/444012
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
05/24 00:00 クマ被害に医療体制再構築、地方の再活性の課題は山積!!
05/23 00:00 ヘリの墜落は各地で続く、抜本的な墜落対策を!!
05/22 00:00 【時局直言】日米同盟の現実を日米の未来変革の力にせよ!!
05/21 00:00 日米共同にてGPIミサイルを開発が始動!!
05/20 00:00 つばさの党代表の黒川敦彦容疑者=れいわ山本=極左反日!!
05/19 00:00 5月17日はロサンゼルスにて大谷翔平の日と制定!!
05/18 00:00 中森明菜さん本格復帰の動き、『NHK紅白歌合戦』もか!?
05/17 00:00 【時局直言】つばさの党の選挙妨害=極左反日反米の言動!!
05/16 00:00 重要経済安保情報保護活用法が成立、大きな意義!!
05/15 00:00 病と生きる事とは自分と社会を見つめ直すことです!!
最近のコメント
AIを悪用したらSNS等であっという間に、悪事千里を走る(田中_jack)
斉藤由貴さんの奔放さと格の違いに学ぶ点はある!!(京都鍼灸院)
毎日睡眠や寝起きがしっかり出来る事は極めて重要です!!(山椒)
AIを悪用したらSNS等であっという間に、悪事千里を走る(ペット火葬京都)
硫黄島などの火山活動活発化は激変の兆候か!?(和歌山グランピング)
100年に一度の災害や出来事は毎年起きると自覚を!!(田中_jack)
100年に一度の災害や出来事は毎年起きると自覚を!!(初めてお金借りる)
ウクライナとベラルーシのやり方は日本も教訓にすべき!!()
あなたも就寝中に起きる「こむら返り」対策は必須!!(借金返済できない)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved