このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4407)
国際情勢 (154)
政治 (1474)
防衛 (2139)
外交 (10)
芸能 (140)
スポーツ (39)
技術 (49)
社会問題 (188)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 653673
今日のアクセス: 309
昨日のアクセス: 390
RSS
カレンダー
<<2020年07月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
中国の独裁強権悪政や覇権主義は世界の脅威!!日米両国は先頭に立って中国の野望を阻止せよ!!
[防衛]
2020年7月5日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


世界は昨年に比べても非常に物騒になってきました。

昨年発生し世界中に感染が拡大し続けている中国発の武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルスによる新型肺炎や、それによる政治経済社会等への影響。

サバクトビバッタ等による害虫被害の増加。

アフリカ豚コレラ等の家畜伝染病の蔓延。

更に中国の長江での大雨による大洪水。

これらの為に、一言で言えば中国はなり振り構わない「あおり運転」しか出来ない暴走車、まるで「壊れたブルドーザー」のように、ますます暴走をしています!!
香港への民主化や言論への弾圧、尖閣諸島や南シナ海等での暴虐は酷くなる一方です!!
世界の敵、世界の脅威そのものです!!

作家で評論活動を大々的に行っている竹田恒泰氏は、自身のツイッターで次のように昨今の中国の暴走やそれに対処する手段等について次のように評しました。

6月30日:
『【国家安全法】中国はついに禁断の領域に踏み込んでしまった。これで世界を敵に回した。中国マネーに魂を売ったドイツとイタリアまでも、中国に厳しい態度を取り始めた。「前進」しかできない習近平のやり方は、必ずどこかで破綻する。』

7月1日:
『今日の香港は、明日の台湾であり、明日の尖閣でもある。明後日は沖縄か。
対岸の火事ではない。私たち日本人にとっても重大な危機と見なければならない。

香港政府 国家安全法を施行』

『もう逮捕してるのか!中国共産党の焦りがよく分かる。香港にはもう言論の自由や政治活動の自由はなくなった。習近平は前進(チェンジン)しかできない「ブルドーザー」。低能な指導者ぶりを発揮している。』

7月2日:
『武官肺炎で世界がどれほど迷惑しているか中国は分かっていないのか?経験に学ぼうとしない愚かな態度。武官肺炎では政府が隠蔽したことが国際的に非難された。中国は自らを被害者に見立て、まだ一度も謝罪していない。

新型豚インフルの流行懸念、中国は重大視しない姿勢』

7月3日:
『今中国は大洪水で大変なことに。洪水で衛生状態は悪化する。また変な病気が起きなければよいが。既に72万人が避難し千二百万人が被災したという。武漢も広い面積が水没した。昨年の日本の比じゃない。三峡ダムは既に緊急放流して下流で氾濫が起きた。30m水位を確保したらしいが持ちこたえられるか?』

7月4日:
『中国政府は、この期に及んでまだ主席を国賓として招いて欲しいらしい。アホか。

香港にあんな酷い仕打ちをする血も涙もない中共トップに、もう日本の土を踏ませることはできない。

「一部の日本人」って、与党ですが。

習主席の国賓来日中止を 自民決定に中国政府が反発』

『習近平の手法は分かった。彼は前進(チェンジン)しかできない壊れたブルドーザー。今後も一方的に間合いを詰めてくるだけ。先ずは、自衛隊と米軍の共同訓練を尖閣で実施しよう。簡単にして絶大な効果がある。

中国船、過去最長の領海侵入 沖縄・尖閣周辺、30時間超』

『イージスアショアの代替としては、イージス艦の追加は良いと思うが、それだけでは不十分。我が国の防衛について、根本から議論し直したほうがいい。もちろん主は対中国防衛、次いで対北朝鮮防衛。

イージス2隻増、陸自が補完 MD代替策、政府検討(時事通信)』


正に、正に竹田恒泰氏のご指摘通りかと存じます。


我が日本は、外交や安全保障問題を含めて、政治経済社会全般の見直しや改革をしなければならない事態に直面しているのです!!

7月4日15時12分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「米空母2隻が南シナ海演習 中国牽制、異例の同時実施」の題で「緊迫 南シナ海」の特集項目にて、次のように伝えました。

『【ワシントン=黒瀬悦成】米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を拠点とする原子力空母ロナルド・レーガンの報道官は4日、産経新聞に対し、同空母と原子力空母ニミッツの2隻が同日、軍事演習を行うため南シナ海に入ったことを明らかにした。南シナ海では中国軍が1〜5日にパラセル(中国名・西沙)諸島周辺で軍事演習を行っており、米中両軍が付近で同時期に演習を実施する異例の事態となった。

 米海軍によると、レーガンとニミッツを軸とする空母打撃群は6月末からフィリピン海で艦載機の発着艦訓練などを行った後、南シナ海に移動した。引き続き艦載機の運用訓練を行うとみられている。

 米空母2隻が南シナ海で同時に演習を行うのは2014年以来とされる。
 中国は南シナ海の領有権を主張し、スプラトリー(南沙)諸島の岩礁に人工島を造成するなどして軍事拠点化を急速に進め、米海軍などの作戦行動を阻害する態勢を固めつつある。

 米空母2隻による大規模演習は、米国が「自由で開かれたインド太平洋地域」という理念の下、南シナ海での航行の自由を死守する立場を同盟・友邦諸国に明示する狙いがある。』

一方、6月30日にzakzak by 夕刊フジが「中国の太平洋進出阻止へ…字名変更と陸自配備、硬軟両面で尖閣防衛を」の題で「沖縄が危ない!」の特集項目にて、次のように伝えました。

『尖閣諸島(沖縄県石垣市)は、中国が東シナ海から太平洋へ向かう道筋にある戦略的な要衝だ。中国が武力統一を念頭に置く台湾も目の前にある。中国が周辺海域を押さえたいのも当然だ。

 よく誤解されるが、日中は「岩だらけの無人島を巡る争奪戦」を繰り広げているわけではない。現在、尖閣周辺海域では中国公船が70日以上常駐を続けている。単なる岩礁のために、中国がそこまで本気になるわけがない。
 日本側では海上保安庁の巡視船が日夜警備に当たっているが、6月には、尖閣を行政区域とする石垣市で注目すべき動きがあった。尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更したのだ。

 「登野城」は尖閣諸島から約170キロ離れた石垣島市街地の字名でもある。そのため、字名だけでは石垣島市街地と尖閣諸島は区別できない。過去には市が誤って魚釣島への住民票異動を受理したケースもあった。市は、こうしたミスを防ぎ「事務の効率化を図るため」として字名に「尖閣」を明記することを決めた。

 当初は字名を「尖閣」のみとする案もあったが「尖閣諸島が『登野城』だった歴史的経緯を継承すべきだ」という有識者の意見を受け入れ、「登野城尖閣」になった。
 字名変更は、石垣市が尖閣諸島の行政権を適切に行使していることを内外にアピールする効果がある。尖閣侵奪に向けた中国の攻勢が強まるなか、自治体でできる実効支配の強化策として妥当だ。

 中国は、字名変更が「違法、無効だ」と反発。市議会で字名変更が可決された直後、中国公船が間髪を入れず尖閣周辺で領海侵入し、対抗姿勢を示した。だが、日本は中国の脅しにはいちいち反応せず、尖閣に関して必要な行政手続きを粛々と進めればよい。

 尖閣防衛の「切り札」は何といっても石垣島への陸上自衛隊配備計画である。
 防衛省は奄美大島、宮古島、与那国島で既に駐屯地を開設しており、石垣島でも用地取得をほぼ終え、用地造成工事が進んでいる。工事の進捗(しんちょく)状況から見て、駐屯地の開設時期は3年後くらいのようだ。

 自衛官として現役時代、配備計画の立案に携わった用田(もちだ)和仁元陸将(67)は、4カ所の駐屯地の役割を「中国の太平洋進出を阻止する『南西の壁』」と証言。「南西諸島の防衛は日本にとって死活的に重要な作戦。昔は『離島の作戦』と言っていたが、離島ではない。日本防衛の作戦だ」と、陸自配備の意義を強調する。

 字名変更が「ソフトパワー」だとすれば、陸自配備は「ハードパワー」だ。日本は、硬軟両面で尖閣防衛を進めているのだ。

 ■仲新城誠(なかしんじょう・まこと) 1973年、沖縄県石垣市生まれ。琉球大学卒業後、99年に地方紙「八重山日報社」に入社。2010年、同社編集長に就任。同県のメディアが、イデオロギー色の強い報道を続けるなか、現場主義の中立的な取材・報道を心がけている。著書に『「軍神」を忘れた沖縄』(閣文社)、『翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走』(産経新聞出版)、『偏向の沖縄で「第三の新聞」を発行する』(同)など。』

これらの動きのように、正に、中国の覇権主義を阻止すべく、日米両国が連携して動いているのです!!


中国の独裁強権悪政や覇権主義は世界の脅威!!
日米両国は先頭に立って中国の野望を阻止せよ!!
無気力・無関心ではダメ!!



海上自衛隊の護衛艦(左)と、竹田恒泰氏(右)のコラボ画像
出典:Share News Japan ツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



中国の独裁強権悪政や覇権主義は世界の脅威!!
日米両国は先頭に立って中国の野望を阻止せよ!!
無気力・無関心ではダメ!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/446663
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
09/30 00:00 中朝韓の残虐な極悪悪政や無為無策に世界が怒り心頭!!日本は世界の先頭に立って戦おう!!
09/29 00:00 菅義偉首相は福島県を訪問、河野太郎沖縄北方担当相は根室から北方領土を視察、国家の意思を示す!!
09/28 00:00 何故、地上配備型イージス・アショアは中止され新型イージス艦増強案になるのか??その背後に中露朝鮮脅威増大が!!
09/28 00:00 持続給付金不正詐欺をする輩には極左反日反米偏向マスコミ関係者らも関与している!!許すな!!
09/27 00:00 菅義偉首相が防衛力・抑止力強化でサイバー対策からミサイル防衛対策まで日本の防衛は待った無し!!
09/26 00:00 日韓首脳電話会談は文在寅大統領のせいで外交辞令以外の会話にはならず破綻!!ヘル朝鮮韓国!!
09/25 00:00 日米の極左反日反米偏向マスコミ勢力らはTOKIO元メンバーの山口達也容疑者と同じ破滅の道へ!!
09/24 00:00 酒気帯び運転と事故で逮捕されたTOKIO元メンバーの山口達也容疑者!!懲りない芸能界の面々!!
09/23 00:00 日本政府は何故地上配備型イージス・アショアの代替案を提案して令和3年度予算案に盛り込むのか??
09/23 00:00 菅義偉首相は高い内閣支持率を背景に新型コロナウイルス対策や外交防衛に積極的に動いて下さい!!
最近のコメント
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved